久しぶりに舩井幸雄先生のダイナミックな"わっはっは"という大笑いを聞きましたので、これは何か意味のある感情表現と思い、ご報告しますね。

私は、天からとてもblessingされていると思います。亡き偉大な甲田光雄先生、同じく舩井幸雄先生と量子波という超特殊波長でメッセージを鋭敏に受け取ることができるため、このようにみなさんにお伝えすることができます。

私が生を受けたところは、大自然の中で静寂、純粋、そして閑村でしたので、小鳥が落とす一枚の小さな羽の音すら聞き取ることができました。

舩井先生によると「小林君はものをみるとき目で見ていないし、音を聞く時は耳で聞いていない時がほとんどだな。君は脳と心から作られている霊魂の集合体をもっている。つまり、超微少の特殊波長を受信する"素粒子集合体"(一般的には精神的実体で行なっている)だから、君は世界でもごくわずかな人しかできない不思議と思われる特殊能力の持ち主になっているわけだ。私自身もその一端を持っているぞ。私たちは、霊恩恵を受けているわけだ。君の良いところは、その霊宝にうぬぼれることなく、ごく自然に接していることだ。さらに、その力に感謝し、大切にし、敬いの心で多くの人々に惜しみなく分け合っている。君の手技の鍼灸指圧や漢方、導引光体操などの能力や経験などで人々を癒しているが、君自体"霊薬"と言えるな。いままで通り、自分の事を忘れ、青年のようにハツラツと元気に精進していきなさい。そして最後に君を世に出せたことを嬉しく思っているぞ。私の知識と経験、そして愛を人々に伝え続けてもらいたいな  。
1つ君の問題は、経営能力がほぼゼロに近いことだ。よく今まで少しのお金と経営能力ゼロで世渡りできていることに驚いていたから、少しは経営の勉強をすすめてくれるといいな。

その点私の息子の経営能力はバツグンだぞ。君も彼の爪のアカを煎じて飲むか?
 なぜならfinancialの充実は、今よりまして多くの人々に健康と幸せをほどこせるぞ。 君に息子を紹介したので、彼から経営のABCを教えてもらったらどうかな。彼は本物でmasterpieceだよ。私は、舩井先生にはthanks million 、大先生には全くの文句の筋はありませんが、少し息子さんをべた褒めしている感が少ししたので、”先生、それは心の片隅に親ばかの心が入っていませんか?”と言ってしまいました。私自身ハッとして、何を言ってしまったんだと思い、厳しくどやされると恐れ、一瞬覚悟をしました。なんと先生は、”わっはっは!!!”と大笑いをしました。

「僕はその君の図々しさと、しがらみのないところがグッドだと思うよ。」
そしてさらに”わっはっは!!”と大笑いをしていました。

先生は天におられて、平和にお過ごしの中にいても、なおかつ自分の家族、特に息子さんの大健闘ぶりを尊敬し、感謝し、称えているお父様の姿を思うと、やはり行きつくところは、人間は”愛の園”つまりミリオンという小さな愛の種粒が寄り添い、励ましあい、今を一生懸命生き抜きあって集まっている花園であるということを実感しました。

みんな輝け!
本当のハグをしよう!
言葉に出して行動しよう!

私の大切な日本の美しい人々に I will be back.

with Love, Appreciation and Respect    Ken Kobayashi 
AD

ヒーラーズ

ヒーラーズ2

 

ヒーラーズプログラムのお知らせです。

7月8日(金)から7月10日(日)の3日間、NYのキャッツキルにてヒーラーズプログラムを行いたいと思います。

最も強力で自然な能力である量子波の精神や技術を学ぶコースです。量子波に秘められた愛の心「素生」を知り、尊敬、感謝し、心に受け止めることにより、宇宙の愛に育まれ、太陽、月、星、そして万物のエネルギーを自然に受け取れ、すばらしい超能力を身につけることができます。...
私は、その量子波の愛を日本や世界中に届けています。みなさんの家族、友人、そして必要としている人のためにもその技術をみにつけてみませんか。

**********************************************************************************
<ヒーラーズプログラム in Catskill, NY 2016>
日程:7/8(金)午後3時~7/10(日)午後3時 の3日間
場所: 467 Greenville RD, Sundown, NY 12740
(NY マンハッタンからバスで約2時間半)
講習費: $780(3日間のトレーニング、キャンプ宿泊代、食事のジュース代が含まれます)
連絡先:本草閣 Natural Remedies Center 212-685-4325
email : mail@kensheaven.com
(お名前、ご住所、お電話番号、email、参加人数をお書きください)

*このトレーニングはNY郊外での山でのキャンプ形式のプログラムになります。またプログラムの間は1日3回程のジュースのみを中心とした断食を行います。

*今回は、現地集合、現地解散できる方のみのご参加をお願いいたします。こちらにいらっしゃる場合の飛行機、ホテル、移動手段のお手配はご自身で頂けますようお願いいたします。

*今回のプログラムは、英語・日本語で行われます。

*プログラムの都合上人数に限りがございますので、できるだけ早くお申込みくださいね。

 with Love, Appreciation and Respect   Ken Kobayashi

AD

最近ちょくちょくいわゆる普通食を全く食べない人々にお会いしました。
NYで二人、一人は1年間、もう一人は2年間、水以外は一切口にしていない人たちです。

二人とも40ちょっと超えた、スペイン人とロシア人です。二人とも全く不安はないそうですが、自分は人間でもろもろの環境、生活上の問題やストレスで健康が心配されるので、健康診断を医師から受けようと思っても驚かれるだけで、大した目的は達せられません。それで巡り巡って私のところへおいでになったようです。もちろん私は、量子波での交信でお会いするだけで健康状態がOKか否かは伝えられますが、とりあえずパフォーマンスをしないとマジックみたいに思われるといけませんので、望診、問診、脈診などを行い、彼らにOKサインを出しました。

さらに去年の11月、日本で船瀬先生主催の船瀬塾の後の懇親会に出席させていただいたときに、お若い男性がやはり1年間普通食は食べず、天地食(プラナー)だけでした。また、健康学びや主催の講演会の後の私のサイン会でも、もう一人の男性がやはり1年間何も食べていないということでした。二人とも、とてもまじめそうな清潔感にあふれる人たちで、その素晴らしい尊敬できうる天地食の毎日を元気よく楽しく続けてくださいとお願いしました。また変な風に興味を持たれたり、不思議な変わった人だなぁと思われる可能性がとても多いので”石の上にも3年’と言われる言葉があるように、あと2年間続けて、合計で3年以上元気よく続けられたならば、初めて人々に言っていいかも、とアドバイスしました。

この4人の人たちは、とても明るい笑顔で、話し方も歩き方もふつうの健康の人そのままでした。

私自身、20歳のときにパラシュート事故で海面に墜落、もちろん即死でしたが、運よく人間としての完成にほど遠い状態であったこと、天の恵みや励ましのおかげで、地球に生還させられました。その後、毎日何回も幽体離脱が起こり、かなり諸問題を解決できる力を得ました。そのときは、日常の生活や仕事では幸せをとても感じているものの、だんだん人々のやっていること、特に「おいしいものを食べたい」という感覚がほとんどゼロになり、食事をすることを忘れてしましました。
ただ仕事柄お話する機会がとても多いため、口やのどが渇くため、水をグラスで7,8杯飲んでいました。もちろん食事はしていません。1年ぐらいは続きました。
2年目に入ると、水も1日2,3杯になり、3年目は水も飲まなくなっていました。ただし、忙しすぎると少しふらふらしますので、人と離れて3分ぐらいの瞑想時間が、1日2,3回は必要でした。そのとき、深ーい呼吸をその都度7,8回はしていたと思います。たぶんそのときに、天地食という空と地からの気体エネルギーを食べていたように思います。
もちろんすべてふつうの人々と同じスピードで、考え方、さらにお仕事もしていました。でも必ず空いた時間には3,4分の休憩をしていました。

3年間その状態が続いた後、ドレスメーカーの学生さんでとても優し友達ができましたので、お付き合いをしているときに、とても楽しくて少しづつですが食事をするようになり、徐々に普通食、いわゆる普通人に戻って今日に至っています。

思うに、自然の成り行きに任せ、もし肩をはって貫いていくようなことをせず、気持ちよく楽しくできるものならばこれからもなんでもやって生き続けていきたいものです。


甲田先生の意志を受け継ぐ、姫こと森先生を守り「少食で世界を救う」使命に感動し、それを世界に伝えるべく毎日努力しています。ご想像つくと思いますが、アメリカでは少食をすすめることはとても大変です。特に私の病気を治す「微食」はさらに困難です。ですからみなさんも、健康を続けたいと思うのであれば、なんといっても「少食」です。大食の人は絶対にいけませんが、少なくとも1週間に1回は水だけの断食をしてください。中食の方は、各週ごとに1日断食をなさってくださいね。そして、病気または体から出る病気を防ぐ警告としての症状が続くようでしたら、絶対に「微食」にしてくださいね。

いずれの状態でも青汁はレモン汁を入れた状態で、グラス一杯を1日1,2回飲んでください。体のひずみがそのことにより調整されますと、糖尿病、心臓病、高血圧、高コレステロール、さらにガンまで改善治癒されるはずです。人間はどんなに健康な生活をしていても、どこかで無理をしていると、そのひずみを治すために、嫌な症状やガンをも作ります。

すべての病気、特にガンの最大の治癒方法は「”気づき”力」をよみがえらせることです。この気づき力は、人間がもつ超能力の1つです。脳と心で、真実に気づいたときには、その正しい情報がすべての機能に影響し正常化します。人間の体のもつすべての治癒能力がよみがえり、医学的には解明できませんが、驚くほどの回復力を作ります。この気づき力は、人間の超微粒子である素粒子の心「素生」から起こります。この大切な「素生力」を強化するのは、加工の最も少ない原点の食材を使い、純粋にとっても近いご自分のライフスタイルをもつことです。それを毎日続けていると、超能力である「気づき力」がうまれ、間違った知識や習慣、しがらみなどに対する抵抗力ができます。脳と心が一体となり、自分でいることに喜びと幸せを感じ、驚くべき物事に対する解決力ができます。

時間がないからとか、簡単便利だとか、今だけしょうがないからとかいう言い訳は、「気づき力」を最も鈍らせることです。

気づき力に感謝、尊敬、愛していれば、あなたのすべてが1つの強力な「素生力」をもった愛の塊となり、この上ない幸せを得ることができます。

with Love, Apprecaition and Respect   Ken Kobayashi

AD