日本企業の謎1

 

日本企業の謎。 

何故、あんなにエクセルとパワーポイントが好きなのでしょうか? 

要件定義書や仕様書はワードでいいじゃないですか。 

何故、エクセルやパワーポイントを使うのか謎。 

しかも計算式やソートや関数もなく、エクセルの意味が全くないにも関わらず。 

何故に仕様書にパワーポイント? 

エクセルやパワーポイントに長文が入っているので、見にくいし、いちいちセルやテキストボックスごとに訳さないといけないので、むちゃくちゃ面倒なんですが。

しかもワードで作り直したいのに、「日英比較の為に、オリジナルフォーマットで訳せ」とか。効率悪過ぎる…ッ! 

何故にエクセルで要件定義書や、パワーポイントで仕様書を作るのか謎。 

複数の大企業がコレをやってくるのですが、日本では一般的なのでしょうか? 

 

日本人の私も知りたい、その理由! 

 

東京で働く友人にも訊いてみたのですが、「ああ、それな!」と。 

東京で働く日本人にとっても謎のようです。 

この友人は、某大企業に『ログファイルをパワーポイントに貼付けて提出して下さい』と頼まれた事があるそうです。 

「え?かなりの量ですから、すごいページ数になりますよ?」と言っても、

「いえ、社内の決まりなんです、やってください」と。 

『いや、作業するのはアナタたちではなく、我々ですが?』と突っ込みたかったそうです。 

 

日本で残業や下請けいじめが横行しているのは、謎の企業ルールによって、不必要な作業や手間が増幅しているからかもしれない、と思ったのでありました。

 

 

ランキングに参加しています。 

下のリンクを押して頂けると更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村

 

 

AD

リブログ(7)

  • ”日本企業の謎1”

    こんにちは。(^^) 今日はリブログです。(^^) F35に関する資料とか集めて読んでいましたら…朝までグッスリ(をい)ゞ(^^;;それはさておき これ、私もずっと疑問に思っていました。 私の会社でも、見積書や決算書類以外もエクセルで製作するのですよね。いちいち枠をくっつけたり広げたりと、面倒なだ…

    アプリコット

    2017-11-15 15:43:10

リブログ一覧を見る