1484

いろいろややこしいので、現在、日本のオンライントレーディングはしていないのですが、塩漬け株や保有株はあるのです。
なので任天堂さんの株価の乱高下の話を聞くと、ちょっとドキドキ。←この守銭奴がッ!

でも島津製作所さんや任天堂さん(2つとも京都の企業ですね)はずっと応援していきたい企業なので、売り損なってもいいかな、と。現時点では利益含みの保有株です。

一方で、「この糞企業が!」と売り払いたいけどできない企業の株もあります。まさに塩漬け株。名前は出しませんが、『ふざけないで?』とピキピキします。
例え、儲けが見込めても、企業体質や企業理念がしっくりこない企業の株は、買うと下がった時の後悔、半端なし!さらに損切りするタイミングを逃したら、もう恨みつらみの世界でございます。
自分が応援したい企業に投資するのは大事かもしれません。とはいえ、代表者が変わったりすると、一気に悪い方向に変わってしまうのもよくある話なのですが。

こう書くとすごく投資をしているような響きがありますが、そこまでのお金はありません!キリっ!
そして株には懲りたので、今は地道に積立投信です。
あと定期貯金。(←増えないけどッ!)
自分の場合、資産を増やそうとすればするほど、増えません。
株で損した分を教訓を胸に、今は『劇的には増えないけど、劇的に減らないタイプ』の金融商品にしています。守銭奴の割にはお金の扱いがヘタです。生活出来ているのはありがたいのですが。生活スタイルにしても、地道にやっているようでいて、いつもどこかで何か変なスイッチが入ってしまい、放浪してしまいます。

Pokemon Go、やり始めたら、廃人になりそうなので、やってません。
それでも自国のアニメキャラが世界中で愛されているのを見ると、それだけで誇らしい気分になります。
しかし、最近、ニュースでPokemon Goの問題が上がっているとガックリします。
問題があるのは、Pokemon Goのゲーム特性とプレイヤーのマナーであって、ポケモンではないですから!
そこは世間様に混同しないでもらいたいなあ、と切に願います。

プレーヤーの皆様、ながらプレーはナシで!
あと入ってはいけない場所に入ってはいけませんぜ。
人間、マルチタスキングなどというものはできません。できてる気になることはできますが、実際には注意散漫になるのでリスクが高くなるだけでございます。

英語の発音だとポケモンというよりはポキぃモーンと聞こえます(人によりますが)。


新聞のカバーにこのピカチュウとコピーを選んだ人は、ポケモンファンだと思います。
poke2

このバーの宣伝文句はいつも秀逸なのですが、これは天才かと思いました。
Rare Pokemon inside(レアポケモンが中にいるぜ!)
poke1

ランキングに参加しています:
人気ブログランキングへ

にほんブログ村




AD