free counters Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
北米に生息し、国際恋愛やら言語やらその他モロモロに右往左往しています。
そんな日々を絵日記漫画で綴っています。

お仕事の依頼(イラスト、コラム執筆)は、drippingofpoison★gmail.comまで。
★を@に変えて下さい。

Any resemblance to actual events or locals or persons, living or dead, is entirely coincidental.
©m 2011-2016 All rights reserved.

検索が多かったシリーズ記事:
- 日本人男性の魅力 (1~7)
- 達観する女 (1~10)
- 専業主婦であることのリスク (1~11)
- 彼女が痩せた理由 (1~5)
- Fashion Police (1~8)
- 職業いろいろ (1~16)
- 医療ブルース (1~7)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-27 00:00:00

マスク着用が憚られる。

テーマ:文化・思想・習慣
1424

カナダでマスクをしているとビビられます。
日本の様にマスクが一般的でないのと、予防のためにマスクをするという概念はないので、マスクをしていたら病原菌を見るような目でみられます。
マスクをして電車やバスに乗ると、ささっと席や車輛を移る人もいます。
なので、オフィスなどではマスクをしているのですが、外出時にマスクはしていません。
花粉が舞うのは外ですが、一番、マスクをしたい時にできないという。
飛行機などの場合は乾燥対策でマスクをしていますが、やはり、隣の席の人にいぶかられたことがあります。(過去記事:マスクの女。

過去記事にも書いていますが、カナダ移住を決意した原因のひとつが花粉症と夏バテ(過去記事:移民の歌 - 理由)。
カナダに来て、花粉症は軽減されているものの、なくなった訳ではありません。
現在、諸事情で薬を飲んではいけないことになっているので、アレルギーの薬も服用出来ず。
アレルギーや花粉症の場合、通常は微熱らしいのですが、今回は高熱が出ました。どうも身体が弱っている時はアレルギーに上手く対処出来ないようです。
むうううん。
皆様もお気をつけ下さい。

この季節、はなたれ小僧なのですが、知人や友人の女性は鼻水を指摘してくれるのですが、男性は失礼だと思うのか指摘してくれない事が多いです。
なので、鼻水がたれているのに気付かず、街を闊歩していた事も。
あと、なにかの拍子に鼻水がシュバッと出る事も。くしゃみとかではなく、いきなり、バッシュと勢い良く出て来るんですが。
アレはなんなんでしょう。
昔の漫画に出てきた、いつも鼻水を垂らしている小学生みたいになってます。

花粉症やらアレルギーをお持ちの皆様、お互い頑張ってやり過ごしましょう。

ランキングに参加しています:
人気ブログランキングへ

にほんブログ村






AD
いいね!(146)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • トップブロガー
  • 芸能人

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。