大阪豊中市のダイエットが得意な薬屋ドラッグストア中央 ダイエットカウンセラーまっさんのブログ

自分自身2ヶ月で-7kgのダイエットを成功させ
2年以上たった今も体重をキープ!!

コントロールできるダイエット法を身につけて
日々おいしいものを食べてますよ♪

ヤセる習慣をつければ一生ヤセたまんま~♬


テーマ:
 
「部分痩せってできるの~??」
 
結論から言えば『YES』です
 
その前に「脂肪」の役割を知っておく必要があります
脂肪の役割は大きく分けて3つ
1.体温の保持(天然の断熱材)
2.内臓の保護(クッション)
3.余分なエネルギーの貯蓄(定期預金)
 
こういうことから考えれば
脂肪がついてしまう理由としては
1.低体温や冷え
2.内臓機能の低下
3.食べ過ぎなどのカロリーオーバー
などが考えられます。
 
部分痩せという観点で見ると
1.の役割とその理由を考えてもらえるといいと思います
 
考えてみて

 
「おとした~い!!」って
思っているところって
触ってみると
「冷えて」いませんか??
「血流不足」ではありませんか?
 
特に「おしり」や「下半身」など・・・
 
あ、あと「二の腕」とかね
 
その部分では血行不良状態。
 
体温を保つ為
天然の毛布を何重も重ねている^^;
いわば脂肪のミルフィーユ。。。
 
逆で考えれば
血流の良いところ、温度の高いところから
脂肪も溶けるということですね^^
 
だから
「部分痩せ」を臨む方は
まずこの「血流」を意識することです^^
(というか、脂肪を落とすにはこの考えってポイントですよ)
 
さすったり、叩いたり、つねったり(?)したら
その部分ってどうなります??
 
・・・赤くなりますよね?
 
そこって
血行は???
 
良くなってますよね^^
 
そういったところから
脂肪は落ちていきます。
 
脂肪も分解されて
運ぶのは血液ですから
流れのいいところから
減っていくというのは当然ですよね~♪
 
寒くなってきて
お風呂に入ることも苦では無くなってきていますよね~^^
 
ただお風呂に入るだけでなく
ひと手間加えて
「もむ」「さする」「たたく」「つねる(?)」
 
やってみてください~
 
 
応援しています
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は「塩分」についてです

え?ダイエットに「塩分」の話って
思う方もいらっしゃるかもしれませんが
大切なことの一つでもあるんです。

ダイエット目線で言うなら
塩分を摂り過ぎると起こりやすいのが
「むくみ」
です


つまり排泄がうまくいかなくなるというと
排泄が滞りがちになれば
体重も減らないですし
余分な水分は代謝も低下させます。

つまり脂肪の燃焼も下がってしまう結果を招きます

ごはん類や麺類での塩分比較は下図のようになってます

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



おかず、調味料などに含まれる塩分はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

洋食系のものには多く含まれている感じですね。。。

和食・薄味が
ダイエット向きですね

意識していきましょう

応援しています

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ど〜しても断れないお誘いで外食。

こんな時によく連絡が来て
「先生!明日飲み会なんですがどうしたらいいですか?」
ってよく聞かれます。

・・・ということで
今日は飲み会のテクニックをご紹介しますね。


結論から言うと「オーダーの仕方」です。
ちょっと意識するだけでかなりのカロリーを減らすことができます。

シチュエーションごとのカロリーランキングです

【とりあえず一品編】



【サラダ編】



【メイン料理編】



【ご飯物、麺類編】

【デザート編】



どうですか?
ちょっと意識するだけでカロリー摂取も
大きく変わりますね

コース料理などにするとオーダーが決まっちゃうので
単品でのオーダーがコツですよ(^o^)

無理なくダイエットもすすめていきましょうね

応援しています

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)