大阪豊中市のダイエットが得意な薬屋ドラッグストア中央 ダイエットカウンセラーまっさんのブログ

自分自身2ヶ月で-7kgのダイエットを成功させ
2年以上たった今も体重をキープ!!

コントロールできるダイエット法を身につけて
日々おいしいものを食べてますよ♪

ヤセる習慣をつければ一生ヤセたまんま~♬


テーマ:
こんにちは

ドラッグストア中央店長増田です

ダイエットの原理原則は
摂取カロリー<消費カロリー

すなわち
「食べ過ぎ」は太ることに直結しちゃいます

「量」という面で見れば注意もできるのですが
いちばんのクセものは
「食べてないのに体重が上がってる。。。」
すなわち
知らない間にたくさん食べれてしまうものは要注意

夏場になると
そういった食べ物が出てきます。。。

それは。。。



「素麺(そうめん)」です。。。。

あっさりしているところが
なんとなくダイエットにもよさそうですが
実際はダイエットには逆効果かもしれません

日本の夏は暑さと湿気で体力を消耗しやすい季節

体力を維持するためにも
エネルギー代謝を助けるビタミンやミネラルを
積極的に摂る必要があるんです

それに
ビタミン、ミネラル、タンパク質が不足すれば
エネルギー代謝が衰えて
痩せにくい体質になってしまうことだってあるんです

なので
そうめんを食べる際は
薬味やつけ汁などに工夫するほか
サラダやおかずなどのサイドメニューを充実させることが大切

例えば
チャーシューや蒸し鶏、
ウナギ、卵などのタンパク質系食材をはじめ、
トマトやきゅうり、セロリなどの色鮮やかな野菜を
たっぷり盛り付けた、ぶっかけそうめんにしてみては

長いもやオクラ
ワカメなどのヌルヌル系食材も一緒に盛りあわせれば、
夏バテ防止にも。
加えて、昆布だしのつけ汁を選べば、ミネラル補給に役立つます。

そうめん1人前100g(乾麺の状態で)は、
およそご飯2杯分のカロリーに匹敵します。

だから
具材の量を増やしてそうめんの量は減らす。。。

傾向として
見受けられるのは
夏の特に「昼食」が単品のメニューになりやすいです

ひと手間かかりますが
バランス意識していきましょうね

応援しています
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、
化粧品担当、嵐の大野君大好き中森です。

夏は老けるって知ってました?

原因は紫外線やクーラー、そして汗など…さまざま
それぞれが潤いを奪いますΣ(゚Д゚)
そこで!潤いを集中チャージするパックのサンプルをプレゼント中です!
老けたくない方お待ちしていますヽ(`▽´)/


いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ものをだいじにする“もったいない”の精神は
日本人の美徳でもありますね

なので
「食べ物を粗末にしない」
「残さず全部食べなさい」
としつけれた方も多いのではないでしょうか??

カウンセリングをしてても
「子供が残したから捨てるのは勿体無くて」
といった話も多かったりします

こういった方には
いくつかの対処法があります。

1つは「盛り付け」です。

大皿料理にしてしまうと
ついつい「食べ過ぎ」の原因に・・・。
小皿で盛って食べたいときはおかわりすることで
どれだけ食べているかの「量」もわかりやすくなります(^^ゞ

2つ目は「考え方」なのですが

これが案外ききます(笑)

この「もったいない」という意識は
食事だけに限らず他のものも対象になっている人が
多いんですね

「食べ過ぎて、サイズが変わったせいで
服を買い換える(しかも大きなもの)ほうが
よっぽど無駄をしている。」


「また着れなくなった」なった・・・なんて「もったいない」ですよね?


そのほうが、よっぽど「もったいない」ことないですか

よく考えなおすと
意外と他にもったいないことしているかも・・・

少し「意識」を変えて
ダイエットもすすめていきましょう~

応援してますよ
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)