無事ですよ~ (* ̄o ̄)ゝ

テーマ:

私の娘はお昼間




30分しか




寝てくれません・・・( ̄ー ̄;




2時間も寝ると




死んでるのではないかと心配になります。








夜中は1、2度起きますが




夜20~21時に寝て、朝7~8時まで寝るので




よく寝てくれるほうだと思われます。








まぁ、そんな娘の相手をしなければならないので




blog書いてる時間がないですね~(; ̄ー ̄A




自分の時間は




日に1時間といったところでしょうか・・・




ちょっと何かしてるとすぐ時間がなくなってしまいます (ノω・、)








その短い時間を使って近況報告~ (ノ´▽`)ノオオオオッ♪




卯月はもうすぐ11ヶ月になります。




後1ヵ月後には1歳ですよ




あっという間に一年がすぎていこうとしています。








同居も今のところは順調に進んでいます。




気になることは沢山あるけれど




最初に危惧していたほど悪くはありません。




細かいことは




もう卯月起きそうなので




また今度書きます。 


とりあえず無事生活していますよ~ -=≡ヘ(* - -)ノ







AD

おひさしぶりです

テーマ:

同居をはじめて、そろそろ2ヶ月になります。




当然卯月はすくすくと成長しているわけで




現在9ヶ月も終わりとなりました♪








幸いにもお義母さんが卯月が可愛いらしく・・・




というのか




自分に似たところのある赤ん坊が可愛い




という意識に目覚めたのか




ネコのように可愛がり




朝起きたときと寝る前に




投げキッス をくれます・・・(((( ;°Д°))))








私もそんなお義母さんを目の前にして




私:「卯月 全部避けなさいね (´∀`)




と言うぐらいの根性はつきました♪








まぁ、同居前のお義母さんは鬱状態で、




午前中ぐらいまで近寄りがたい雰囲気を




かもし出していました。




それに比べれば良い状態なのでしょうが




テンションが天と地ほどに違いがあるので




はっきり言って






相手するのに疲れます( ̄∇ ̄;)ハッハッハ






でもまぁ・・・




何とか(大きな)問題なくすごしておりま~す ヾ( ̄◇ ̄)ノ))











AD

先生とお話2

テーマ:

先週の土曜日、お義母さんの主治医の先生とお話してきました。


結論から言って・・・


お義母さん、まだまだ病気なようです。(ノ∀`)




お義母さん、先生には


子供が産まれたら、すぐ同居を始める


と、言ってたみたいです。


最初に同居の話を始めた、今年3月ごろの予定では、


来年夏頃ぐらいからの、はずなんですが・・・?


さらに・・・


みんなが勝手に決めちゃって、

自分ひとりだけ取り残されている


とも言っていたようです。


同居の話になると、いつも・・・

お義母さん:「あなたが決めて~(´∀`)」


と、私に何でも決めさせようとしたお義母さん・・・


先生の前と、私たちの前では明らかに人が違うんですけど?




環境の変化で、病気の再発を心配していた先生。


そりゃーそんな風に聞いてたら、同居は無理って言うわけです。


先生の診断でも、ずいぶん良くなっていたお義母さんですが、


そんな風に話を作り変えてしまうようでは・・・


まだまだ治療が必要なようです。(´・ω・`)




とりあえず先生とお話してよかったことは、


お母さんの病状(症状)が、変化しているということが、わかったことでしょうか?


それを含めて先生の方も診察にあたっていただけるようです。


同居の方も、何度も同じ事を繰り返して聞かせて、


じっくりゆっくり時間をかけて、進めて行くなら


先生からの許可もおりました。


(↑わたし的には、許可して欲しくなかったけどw)


とりあえず、同居の話は一歩前進したのかな?




AD

腹痛餅(はらいたもち)をご存知でしょうか?




名古屋周辺の風習なのですが・・・




名古屋周辺のベビー用品のお店の話では、






安定期の7ヶ月に入ると、お仲人さんやご親戚の方々に、妊娠を知らせるための帯祝いをします。


腹いた餅と呼ばれる紅白餅を形どったお砂糖などをご親戚に配ります。


お赤飯も喜ばれますが、傷みやすいのでお砂糖を利用する方が多くなっています。


二度に帯祝いを分けず、5ヶ月に同時に行う場合もありますのでご相談ください。




※地方によって慣習が異なりますのでご確認ください







というのが、このあたりの風習のようです。




実家近くは、5ヶ月の戌の日に配るようなんですが・・・




私の戌の日は、8月でした。




母いわく




「8月じゃお餅が固まらないわ!!」




↑紅白餅を配ることにとても固執(^^;




ということで、「お餅だけ涼しくなった10月頃に、配りましょう」という話になっていました。








しかし、同じ愛知県でも少し北の方に住む旦那さまの実家。




ご両親とも、ずっとそこにお住まいなんですが・・・




旦那両親:「腹痛餅なんて聞いたこともないわ???」




と、首をかしげるばかり。




私:「お義父さんお義母さんは、餅を受け取るだけで良いんですよ(^^)」




と、何度説明しても・・・




旦那両親:「そんなの聞いたこともないわ???」




と、とても不振そうです。



餅をもらうのが、そんなに怖いんでしょうかね?(´・ω・`)








この腹痛餅という習慣




紅白のお餅に、お豆が一粒づつ入っていて、




切ったときにそのお豆が割れると、女の子。




割れなかったら、男の子。




という子供の性別を占う(?)お遊びなんですよ。(⌒∇⌒)




そういう説明を旦那さまのご両親にしても、




知らないの一点張りなので、もう贈らなくてもいいんじゃないかと思ってしまいます・・・。




知らないなら知らないでいいんですけど、




どうして「はい。わかりました(^^)」




と、快く言っていただけないんでしょうかね?ε-(ーдー)ハァ



先生とお話

テーマ:

私のお義母さんは、ちょっと問題ありな方です。


一年半ほど前、『非定型精神病』 という病気と診断されました。


症状は、次のようなものらしいです。




(1)発症は急性である。  


(2)精神分裂病の緊張病症候群と同様の症状を呈する。


(3)幻覚や妄想があったり気分が極端に不安定で興奮したり錯乱状態、夢幻様状態になる。

病像としては、情動・精神運動性障害が中心となる。


(4)意識の曇りがあるように見える。あとで覚えていないことがある


(5)比較的治りは良く、長くても3~6か月でいったん落ち着くと全くもとどおりの人になる


(6)もともとは、社会適応が良く、話がとてもよく通じる人である。

  エネルギッシュな頑張りやさんで、何かにとりくむとのめり込んでいく傾向がある。


(7)多くの場合は、心理的要因や身体的な疲労がきっかけで発病する。


(8)繰り返すことはある。


(9)女性に多く、特に産褥期や月経前に起こりやすい。


(10)抗精神病薬は無効のことがあり、治療上の工夫が必要である 。



とまぁ、箇条書きにされてもよく分からない症状なんですが、

簡単にいえば、病気で錯乱している間に言ったことは、


お義母さんにとっては、夢の中の出来事 ということです。


「言われてみれば、そんな様な事があったかもしれない???」


程度に覚えていればまだましな方です。


時には、お義母さんが加害者なのに、


まるで被害者のように、話を作り替えている時もあります。


多分、性格の方に問題があるとおもうのですが・・・(ノ_-;)ハァ-




まぁ、今日はそんな病気もちのお義母さんを診ていて下さっている


主治医の先生とのお話に行ってきます~ヽ('ー`)ノ オウイエ


今回は、お義母さんが同居の話を先生に漏らしたのが始まり。


先生:「あなたは、まだまだ同居なんて無理ですよ」


と言われてしまい、なぜか相当なショックを受けてへこむお義母さん。


深刻そうな顔で、旦那さまにそう報告してきたので、


旦那さま的には、放置もできず 『どう無理なのか?』 という話を


先生とすることになりました。


本来なら、お義父さんも含めないといけないのでしょうが・・・


お義父さんが、(仕事に)逃げてばかりの人なので


まぁ、旦那さまと私でやるしかないんでしょうね・・・ε=( ̄。 ̄;)フゥ




しかし・・・


最初に私が先生に面会の電話を入れたとき、


なぜか・・・


先生:「お義母さんの方が、同居したくないんだと思ってました(^^;」


と言われてしまいました・・・_| ̄|○


お義母さん、いったいどんな話をしたんでしょうかね?(´・ω・`)


とりあえずは、「お義母さんのほうが、同居したくてたまらないんです」


ということを伝えて、面会をお願いしてみました。


さてさて・・・一体どういうことになるのやら???




どっちかな?

テーマ:

前回の定期健診で、実は先生が・・・


エコーで股のところを見ながら、


先生:「性別って言ったっけ?」


みたいな事を言ってくれました。


w( ̄△ ̄;)wおおっ!


今わかるのか!?


と思うと、なんだか気が引けてしまい・・・


私:「聞こうかどうしようか、迷ってます(^^;」


というと・・・


先生:「じゃぁいいね(^^)」


と、あっさり流されてしまい、ちょっとトホホな感じです。




その晩、旦那さまとエコーの映像を見ながら


「大腿骨が映ってるところでは、股に何かついているように見える!」


という意見で、男の子説が浮上。


しかし翌朝、実家で映像を見せていると


弟のお嫁さんいわく・・・


「木の葉マークに、線が一本入っているように見えたら 女の子みたいですよ」


といわれ、先生が性別の話をした画面あたりでは、


確かにそのように見えなくもない・・・?


そんなわけで、女の子説浮上。




性別わからなくてトホホな気分にもなりましたが、


こうやってみんなで楽しむことができて、やっぱり聞かなくて良かったようです。


ただ・・・


実家の母だけは、


母:「わかるならなんで聞かなかったのよ~(泣) 今度は聞いてらっしゃい!」


と、かなり性別にこだわっているようです。(^^;


きっと色々準備したいんでしょうけどね。


やっぱり最後まで性別は、聞かないでおこうかなぁ~?




最近は・・・

テーマ:

最近は、何を思ったのかサイコロ作りしています。


100均で、かわいいワッペンを見つけたのが運のつき(?)


アイロンで接着するだけで、簡単にくっつく代物です。


ワッペン×6と枚と、フェルトで大体800円ぐらいでしょうか?


写真左のサイコロがそれです。


安いのか高いのかびみょーだったので、


もっと安くするならと、自分で赤いフェルトを文字に切り抜いて


はじめたところ・・・

おういえ



コストは安いけど、手間がものすごくかかります。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


数字だと、一枚縫い付けるのに20~30分


ひらがなだと、(しかやってないけど)40~50分かかりそうです。


でも、まだ文字縫い付けただけですが、かなり良い出来なので


サイコロではなく、絵本か何かに加工しなおそうかと検討中。


って、また手間が増えそうです・・・Σ(゜∇゜|||)




いよいよかも

テーマ:

我が家は現在2人暮らしです。


「子供ができるまでは、2人暮らしさせてください。」


という話で、旦那さまにいったん家を出てもらいました。


このとき、お義母さんは子供ができるまでなら・・・


と、しぶしぶ納得してくれたようです。


こちらも、2~3年で同居に踏み切るつもりでしたが、


なかなか子供に恵まれなかったので、伸ばし伸ばしになっていた


同居


の話が、最近旦那さまとの間で頻繁に出るようになりました。




以前からお義母さんからは、「同居」の強いラブコールを受けております。


まぁ、何とか子供も産まれそうだし・・・


経済性を考えると、そろそろなんでしょうけどね・・・ε-(ーдー)ハァ


旦那さま的には、「病気なお母さんを なるべく側で見たい」ようです。


でも・・・


旦那さまが見るって言ったってね・・・(^^;


普段は会社に行って、帰ってきた時と休みの日ぐらいしかいないのに


私と子供の相手しないで、お義母さんの相手するつもりかしら?


結局90% 以上、私が見ることになるんでしょうけどね・・・_| ̄|○


せめてもの慰めが、「経済的に楽になる」 ぐらいでしょうか?


それ以外に私にとって同居のメリットはないですね。(´・ω・`)




何より心配なのは・・・


お義母さんの気が変わることです。


今現在お義母さんは、「同居をすれば、私は幸せになれる(´∀`)」


と、信じ込んでいます。


なぜかといえば、お義母さんがもともと大家族で育ったからです。


でもそれはお義母さんが、その中の子供として育ったからであって、


嫁として幸せを感じていたわけではないということを


理解していないのが、とても怖いのです。


お義母さん:「こんなはずじゃなかった・・・('A`)」


と、後日言い出されても、


私:「じゃぁ、出て行きます!」


なんてできるほど、簡単な話じゃないですからね・・・


また家借りて・・・ 引越しして・・・ その費用出してくれるか?っていったら


お義母さん結構な「ケチ」なので、出してくれるわけないですからねw




お義母さんの強い要望で同居して、お義母さんの強い要望で


別居にいたるのではないかと、ひそかに予測しています。


まぁ、私たち夫婦が損をすることの無いよう


同居に合意する前に、お義母さんの気が変わって、私たちが出て行く場合。


お義母さんに引越し費用・敷金・礼金、出してもらえるよう


約束させておくしかないですね。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ




Σ(´□`;)ハゥ

テーマ:

今日は、7ヶ月(27w5d)の定期健診行ってきました。


貧血の方は検査なしで、また鉄剤をいただきました。


とりあえず、前回2週間、今回2週間のセット治療と考えればいいようです。


最近は頑張って、肝とか食べていたので、ヘモグロビン数値見てみたかったなぁ~




さて、子供のほうは順調なようです。


胴回りも大腿骨も、27~28週ぐらいの数値でした。


だけど・・・


だけど・・・


頭が・・・


31w0d って・・・?


でかっっっ!Σ(´□`;)ハゥ




思い切り水頭症とか心配になりました。


でも、水頭症は超音波でわかるらしいので、


先生も「大きいね・・・(^^;)」と言っただけで、


特には何も言わなかったので、心配しないようにしようと思います。


次の健診は、2週間後・・・


ちょっとドキドキしてます。( ̄ー ̄; ヒヤリ




パパママ教室

テーマ:

昨日、「第一回パパママ教室」というものに行ってきました。


市が開催している教室で、合計3回あるようです。


「パパママ教室」と名前がつくだけあって、パパも参加できるのですが、


我が家の旦那さまに、3回も休みを取らせるのがもったいなかったので


(もっと別の事で休んで欲しいのですw)一人で行ってきました。




11人の妊婦さんたちと、3人のパパさんが出席していました。


出産の流れのビデオ見たり、母子手帳の補足説明や、歯磨き講習受けてきました♪


妊婦さんは歯肉炎になりやすいとかで、簡易検査薬を使ったり、


赤い試薬を使っての歯磨き講習、楽しかったですw


ひとつ驚いたことは、今は「妊娠中毒症」って言わないんだそうですね。


今年の四月(?)から「妊娠高血圧症候群」って名前が変わったそうです。




そんなこんなで、楽しくパパママ教室を終えて、


帰ってから旦那さまに報告しました♪


そして今朝、夢を見ました。


どんな夢かって・・・?


早くも出産した夢ですw


産まれた子供は、毛が濃く腋毛までありました・・・orz


しかも男か女かよくわからないうちに、うなされて目が覚めましたw


出産ビデオ見たのがよくなかったのかなぁ~?( ̄ヘ ̄;)ウーン