There is nothing but Dreams!
  • 25 Apr
    • やるかやらないか♪

      やるかやらないか。     答えはいつもシンプルです。     やりたいならやればいい。 やりたくないならやらなければいい。   最近つくづく それ以上もなければ、それ以下もないと感じます。         一人ではできない。 お金がないからできない。 経験がないからできない。     できないすべての理由はいい訳です。   まずは自分がやるかやらないか。 自分がやりたいかやりたくないか。   それが自分自身にとっても、 人間関係にとっても基準です。   シンプルな答えに従って進んでいる人との出会いは、 いつも自分自身の想いを深めてくれます。   やっぱりシンプルが一番です♪         感謝! アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト 「Be ambitious!」を推進しています。 お気軽にお問合せください! be-ambitious@dreamer-japan.com                    

      2
      テーマ:
  • 16 Apr
    • 企業とスポーツの交流会

      企業とスポーツの交流会  ~2020に向けて企業とスポーツの関り方を考える会~       を開催いたします。       様々な企業の取り組みを知る事で、 スポンサーになって企業PRするだけではなく、 様々な企業に合った有効なスポーツとの関わり方の ヒントを掴んで頂きたいと考えています。   また、   企業の取り組みをスポーツ団体が知る事で、 活動費用を「貰う」から、「産む」に切り換える きっかけにして頂けます。         この交流会が、 日本のスポーツ価値向上の起爆剤として、 スポーツを愛する全ての方々にご活用頂ければ 幸いです。     是非多くの方々にご参加お願いいたします。     感謝! アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト 「Be ambitious!」を推進しています。 お気軽にお問合せください! be-ambitious@dreamer-japan.com  

      1
      テーマ:
  • 15 Apr
    • らららんど♪

      招待券を頂きながら、なかなか行けていなかった La La Land にようやく行けました。  夢を追いかけて生きる人の「幸せ」を見事に表現している物語で感動しました♪      自分の周波数が、社会の周波数になる事が「夢」だとすれば、 自分の周波数を知る時期。自分の周波数を上げる時期。自分の周波数を広げる時期。 そんな「夢」を実現する為に必要な時系列で物語はすすんでいきました。     自分の夢を信じて動く事が自分の幸せで、自分が幸せでなければ「夢」は実現できないと伝える時間が流れて、  最後に一気に 大切な人の「夢」の実現が自分の「幸せ」で、それが「愛」なんだ。 と伝えてきて驚きました。(笑)  究極の純愛物語でした♪    最後になりますが、恋愛もので一瞬も寝なかった自分にも驚きました。  感謝!アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト「Be ambitious!」を推進しています。お気軽にお問合せください!be-ambitious@dreamer-japan.com   

      1
      テーマ:
  • 13 Apr
    • ほんもの♪

      色々な場面で、やりたいことはあるけれど、 「お金がないから」出来ない。   そんな話をよく聞きます。   そんなお話を聞くたびに僕はこっそり腹の中で、  お金がないから出来ないなら、お金を持っててもきっと出来ないだろうな。  と感じています。(笑)     お金は仕事の対価です。 お金が無いなら、欲しい金額に見合う対価を作ればいい。 それを作れないのは、それをする事のビジョンを持てていない証拠です。  ビジョンを持てない「やりたい」想いは本物ではありません。  それが趣味ならいいのですが、それが仕事なら、考え直すことをお勧めします。       考えて、行動して、「今」を受け入れて、咀嚼して、 また 考えて、行動して、「今」を受け入れて、咀嚼して。   このサイクルを形になるまでエンドレスに繰り返す覚悟が本物のタネだと僕は思います♪  やりたいことができないのは、国のせいでもなければ、誰かのせいでもなく、自分の覚悟が足らないだけ。 そんな意識に切り替えることで、前に転がりだす事が、この国にはたくさんあるように思う今日この頃です♪   感謝!アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト「Be ambitious!」を推進しています。お気軽にお問合せください!be-ambitious@dreamer-japan.com      

      1
      テーマ:
  • 12 Apr
    • おつかれさまでした♪

      真央ちゃんが、 いつの間にか真央さんになっていた事に驚きます♪       彼女が跳ぶたびに勇気が湧きました。     リスクを跳び超える彼女の姿から、 自分を信じる事の素晴らしさが伝わりました。           「勝敗」よりも、 「出し切る事」を優先した競技人生が、 アスリートとしていかに大切なのかを 彼女の笑顔から伝わりました。     全ての結果を受け入れて、 咀嚼して、また自分を信じて挑戦することが、 人としていかに大切なのかを 彼女の笑顔から伝わりました。     競技を通して、 生き方を伝えれる素晴らしい選手でした。     これからも彼女から目が離せません。   まずはお疲れ様でした!       感謝! アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト 「Be ambitious!」を推進しています。 お気軽にお問合せください! be-ambitious@dreamer-japan.com

      テーマ:
  • 11 Apr
    • すぽーつせんしんこくにっぽん!

      日本のスポーツ価値向上を願い、 アスリートの引退後を照らしたい。   そう考えて動きながら、 いつも感じる事があります。       日本はまだ アスリートの引退後を 照らすお手伝いが必要な状態だ。       という事です。             それが 日本のスポーツを産業として見た場合、   決してこの国が   「スポーツ先進国」   とは言えない理由だと思います。       日本がスポーツ先進国になるには、 スポーツの発信力を経済の推進力として、 もっと気軽に活用できる仕組みが必要だ と感じています。     いわゆるアスリートの   セカンドキャリア問題 は、   スポーツを職業として生きる「アスリート」の転職を推進する 人材ビジネスだけで解決出来る問題ではなく、   社会を成熟させる為に、 時代に与えられた、 社会で取り込む大きな課題だ。   とDreamer Japanは考えています。       スポーツの為に、   「アスリートを助けてあげる」のではなく、   より良い社会にする為に、   「アスリートを活用する」 「スポーツを活用する」   という流れが定着した時に、   「セカンドキャリア問題」   という言葉は消えると信じています。   そして必ず消せると確信しています。           アスリートの多くは、 競技人としての階段を高くまで登ってきました。   それは決して、 やらされるだけで登れる階段ではなく、 能動的に動けてこそ登れる階段です。   能動的に動けば 大きな力を発揮出来る自分を知りながら、 引退する事で能動的に動けなくなる事が不安で、 セカンドキャリア問題が産まれていると感じています。     能動的に動くには、 自分に負けない ビジョンが必要です。     例えば、 地区予選の1回戦突破が目標であれば、 全国大会出場はありえません。   全国大会出場が目標であったとしても、 全国大会制覇が目標の相手と予選で戦えば、 全国大会出場は出来ません。   では全国大会制覇は誰がするのか?   全国大会制覇の向こう側のビジョンを 明確に持てた者が選ばれています。     最終的に選ばれる者達にとって、 全国大会制覇は、 自分の進化の通過点でしかないのです。             能動的に動く自分の強さを知っている事こそが、 アスリートの持つ大きな武器です。     Dreamer Japanはこの武器を、 社会の発展に活用する為に   「Be ambitious!」 アスリートの大志が社会を照らす。   プロジェクトを立上げます。     このプロジェクトで   アスリートによる社会貢献活動を推進します。     アスリートには 社会貢献を通して社会の認識を深めながら、   自分が救える命がある事。 自分には照らせる光がある事。   を認識し、 競技引退後も変わらず 能動的に動けるビジョンを持てる機会を提供いたします。     また企業には、 将来に向けた投資や収益を生み出す 戦略的CSRの機会として提供いたします。   そしてスポーツを愛する全ての方々に、 高い志を抱く事の素晴らしさを アスリートを通して発信させて頂き、 スポーツへの愛が大きく膨らむ機会を提供いたします。       より多くの「ありがとう」を 集める事がビジネスだと考えた時に、   スポーツ関連産業の市場規模を 平成27年の5兆5千億円から37年までに15兆円に拡大を目指す今は、 日本のスポーツ価値を向上させる 大きなチャンスだと考えています。     このプロジェクトにご賛同いただける、 アスリートの方々や、企業の皆様、 そしてスポーツが大好きな多くの方々と一緒に   スポーツ先進国日本   を目指していきたいと考えています。   何卒よろしくお願い致します。     感謝! アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト 「Be ambitious!」を推進しています。 お気軽にお問合せください! be-ambitious@dreamer-japan.com                                      

      2
      テーマ:
  • 09 Apr
    • かしこさ♪

      常に最善の選択をして、 後悔の無い生き方ができる人は凄いと思います。   賢く生きれる人は素晴らしいです。   ところが僕は 賢く生きる事が苦手でした。   最善の答えを外から探すのに時間がかかりすぎて、 結局後悔を重ねていました。   その当時の僕の「賢さ」は、 最善の答えは外にあり、 それを上手に見つけれる事でした。   だから外に正解を求めている時は、 後出しジャンケンや、カンニングをしてでも、 正解する事が大切でした。   当時の僕は「ズルさ」も 「賢さ」だと考えていました。               「ズルさ」はストレスを連れてきます。   そのストレスに振り回されて後悔を重ねながら、 外から最善を探す事に疲れてしまいました。   そしてめんどくさがりな僕は、 外から最善を探す事を諦めました。(笑)       今は、 最善は外から探すものではなく、 自分で作るものとなりました。   後出しジャンケンや、 カンニングをする意味もなければ、 そんな時間もなくなりました。     後悔が減りだしてつくづく思うのですが、 結局僕自身が求めているのは   外にある最善ではなく、 自分自身の中にある最善だ。   という事です。         そんな僕が目指す究極の「賢さ」は、 ストレスなしで生きる事です♪     感謝! アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト 「Be ambitious!」を推進しています。 お気軽にお問合せください! be-ambitious@dreamer-japan.com                      

      1
      テーマ:
  • 08 Apr
    • やまだたろう♪

      最近   【強さ】や【勝つ】   という事の解釈が変わってきました。       以前の解釈は、   【強さ】は、人よりタフな事。 【勝つ】は、人に負けない事。   でした。         今の解釈は、   【強さ】は、今の自分を受け容れる勇気の大きさ。 【勝つ】は、他人ではなく自分に負けない事。   となっています。       ありのままの自分を受け容れる勇気の大きさが 【強さ】であり、   ありのままの自分を拒む自分を抑えることが 自分に【勝つ】という事です。           そんな解釈になってから、 昔は大して思わなかった事が響くようになってきました。   その一つが昔から鼻歌で歌っていた   ドカベンです。     「取れないボールがあるものか」   と見栄も嘘もなく、 「今」の実寸の自分を信じれる時間を重ねた 山田太郎 ってやっぱり凄いなぁ〜♪   と最近改めて彼をリスペクトしちゃってます。     感謝! アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト 「Be ambitious!」を推進しています。 お気軽にお問合せください! be-ambitious@dreamer-japan.com      

      テーマ:
  • 04 Apr
    • すなおさ♪

      素晴らしい成果を出されている方々とお話しを伺いながらいつも感じることがあります。  エンドレスに湧いてくる力の源は 「素直さ」だということです。  素晴らしい成果を出している多くの方々は  自分にしかできない事は、自分がそれしかできないだけ。  そんな意識をお持ちです。  自分は「天才」ではなく、誰よりも「凡才」であるという事を受け入れる強さがある。 そう感じます。      だから当の本人は、 「これしかできないからしてるだけ」 とサラッと謙虚を維持しています♪  地位や名声を追った結果ではなく、やりたいことをやり続けた「今」が、たまたま評価されているだけだと仰います。  そんな方々と会うたびに憧れるべきは結果ではなく素直さだと感じます。 自分の本能に正直に動ける素直さ。  そう考えれば俗に言う「天才」や「偉人」や「ヒーロー」という言葉は、 人並み外れた特殊能力を持って産まれてきた人を表す言葉ではなく、素直さの純度を褒める言葉であり、憧れるのは素直さなんだ。 と僕は思います。  遅ればせながら僕も、素直さの純度を高めていこうと思います♪   感謝!アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト「Be ambitious!」を推進しています。お気軽にお問合せください!be-ambitious@dreamer-japan.com 

      1
      テーマ:
  • 03 Apr
    • じぶんじしん♪

      4月がスタートしましたね!   例年よりこっそり咲き出した感じの桜も、 気がつけば満開になっています♪   新年度のスタートにあたり、 改めて日々成長していこうと考えています。           少ないリスクで、 最大のリターンを目指す生き方。   リスクの有無に拘らず、 最大のリターンを目指す生き方。     色々な生き方があります。     そもそもリスクってなんやろ?     僕は自分の伸びしろだと思っています。         今はまだ伸びていないので、 そもそも存在するのかも判らない不安。 存在したとしても見つけれるか判らない不安。   そんな不安がリスクだと僕は思います。   なんの保証もなしで、   リスクを冒す価値があると 信じれる好奇心。   自分の真ん中から湧いてくる プランを持てる純粋さ。   挑み続ける覚悟。     それらを持って 初めて見えてくる真理があります。   その真理こそが、 リスクを冒してでも手にする価値あるリターンです。     真理とは 自分自身を知る事 だと僕は思います。   自分自身をしっかりと受け入れて、 自分自身の足で前進していきます。   今月も よろしくお願いいたします♪     感謝! アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト 「Be ambitious!」を推進しています。 お気軽にお問合せください! be-ambitious@dreamer-japan.com    

      2
      テーマ:
  • 02 Apr
    • いま♪

      24歳の時の事故で   「普通の生活では問題ありませんが、 高速運動領域が狭くなります」   という医師からの一言にビビりまくって、 そんな自分を確認するのが怖くって、 今まで自身での運動を避けてきました。   本日ひょんな事から、 そんな現実と向き合う機会を頂きました。(笑)         足が遅い自分を 難なく受け入れる事ができる 「今」の自分に驚きました。   「今」の自分を受け入れる事ができる 最高の一日でした。     身体的に早く走ろうが、走れまいが、 心にスポーツが根付いてる自分を大切にしていこう。   改めてそう思える素晴らしい週末でした♪     これからも 「今」の自分を愛せる時間を積み重ねて 生きていこうと思います♪     感謝! アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト 「Be ambitious!」を推進しています。 お気軽にお問合せください! be-ambitious@dreamer-japan.com

      1
      テーマ:
  • 30 Mar
    • おんがえし♪

      現役中から引退後のプランを考えることは、 決して全てが逃げや現実逃避では無いと僕は思います。   現役中から引退後のプランを考える全てを、 逃げや現実逃避だという指導者の価値観を 押し付ける時代ではありません♪     例えば   現役中から競技引退後に 「スポーツへの恩返し」 を考えれる選手は 「今」が充実しています。           現役中から競技引退後に   「スポーツへの恩返し」   を考えれる選手は 「今」が充実するので 競技のパフォーマンスが高まります。     「スポーツへの恩返し」   を考えれる選手は 「今」が充実するので 競技を引退することに「不安」はなく、 大きな「希望」を持って 社会に羽ばたきます。     そんなアスリートの挑戦が、 日本のスポーツの価値を向上させる と信じています。   そんなアスリートの挑戦を応援します♪       感謝! アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト 「Be ambitious!」を推進しています。 お気軽にお問合せください! be-ambitious@dreamer-japan.com  

      1
      テーマ:
  • 28 Mar
    • なきぼくろ♪

      先日新宿で、 四月から東京での新生活が始まる 大きな荷物を抱えた若者に道を聞かれた後、 どういうわけか涙が溢れてきました。(笑)     なんでやろ?     歳を重ねると涙脆くなります。   歳を重ねると経験値が上がるからだと 僕は思います。     きっと 経験値が上がるから涙脆くなれるのです。   そう考えると、 涙脆さを感じる涙が溢れた時に、 自分の成長を褒めてやろう。   そう感じたのでブログっときます♪           挑戦の辛さ。 挑戦の難しさ。   そして 挑戦できる素晴らしさ。   そんな経験を重ねて、 自分なりの物語として保存しています。   きっと 経験から自分なりの何かを掴むから 自分なりの物語が保存できるのです。     そんな物語と重なる場面と出会った時に 涙が溢れてくるのだと僕は思います。     昨日より今日、今日より明日、 どんどん挑戦を続けて、 どんどん涙脆くなっていこう と思いました♪     話は変わるようで変わらないのですが、   子供の頃は大嫌いだった   泣きボクロ   が、 歳を重ねるたびに好きになっていきそうです♪       感謝! アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト 「Be ambitious!」を推進しています。 お気軽にお問合せください! be-ambitious@dreamer-japan.com        

      1
      テーマ:
  • 26 Mar
    • 大募集!

      このたび Dreamer Japan株式会社が推進する、 アスリートのキャリアサポートプロジェクト   「Be ambitious!」   にて、   元アスリートによる 飲食店情報を大募集いたします!         現在準備中の「Be ambitious!」サイトにて お店をご紹介させて頂きます。     Dreamer Japan株式会社がこれから行う 様々なイベントの発信源として、 スポーツを愛する方々に広く活用いたします。   「Be ambitious!」 が広がる事で、 お店の集客も増える仕組みです。     自薦他薦は問いません。   お気軽に情報をメールにてお寄せください。   何卒よろしくお願いいたします!   be-ambitious@dreamer-japan.com       感謝!      

      2
      テーマ:
    • たてしゃかい♪

      僕はサラリーマン時代に、   「今に満足してるお前に成長はない!」   と怒る上司に、   「今に満足できないからあんたは成長しないんです!」   と言い返した後、 上司が会社に来なくなった思い出があります。     今考えれば僕は 少しお茶目なサラリーマンでした。     体育会系のくせして、 縦社会をわかっていない。   と言われていました。           「満足」は、 「今」を受け入れるてから生まれる感情だ。   と僕は思っています。   「今」に自分を出し切るから、 勝とうが負けようが「今」を受け入れるしかない。   「今」に自分を出し切るから、 本当の伸びしろが見えて来ます。   そうやって見つけた伸びしろを伸ばす。   人はそれを繰り返して強くなる。   と僕はスポーツで学びました。       体育会系は確かに縦社会に従順です。   しかし本気の体育会系が「縦」に並べるのは 年齢や役職ではなく実力と志です。   何を目指して「今」を生きているか? その目指す高さに従順なのです。   要はシンプルに 憧れるか憧れないかです♪     本気の体育会系が「今」に自分を出し切って、 社会で自分を高め続けるお手伝いが出来れば幸いです。     感謝! アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト 「Be ambitious!」を推進しています。 お気軽にお問合せください! be-ambitious@dreamer-japan.com          

      テーマ:
  • 22 Mar
    • しんらい♪

      信頼を失うのは一瞬。 取り戻すのは一生。   子供の頃からそんな言葉をよく耳にしていました。   この言葉から 信頼は大切だとインプットした僕は、 人に褒められる事が信頼を得る事だと 勘違いしていました。   この言葉に縛られて   褒められたくて本当の自分より、 賢い人を演じ。優しい人を演じ。 大きな人を演じる。   そんな時期がありました。   しかし年々 演じて底上げした偽物の自分が 鬱陶しくなっていきました。(笑)   どうやら最近は   信頼を失うのは一瞬。 取り戻すのは一生。   この言葉の解釈が 少し変わってきましたのでブログっときます♪          おそらく信頼は 周りの評価に踊らされず、 進化し続ける覚悟に気付いた 周りの人の評価です。   ですので 信頼されたくて信頼されるのではなく、 気が付けば信頼されている。   それが信頼という言葉に縛られない 自然な形だと僕は思います。         信頼を失うのは一瞬。 取り戻すのは一生。   この言葉の 失う信頼は偽物だと気づいた今の解釈は、   偽物を失うのは一瞬。 本物を掴むのは一生。   (一瞬で失くなる偽物よりも、 一生かけて本物に挑み続ける。)   となっています♪         感謝! アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト 「Be ambitious!」を推進しています。 お気軽にお問合せください! be-ambitious@dreamer-japan.com        

      2
      テーマ:
  • 20 Mar
    • ほんもの♪

      本物を目指す本気の気持ちがあるのなら「学ぶ」事や「経験する」事は、とても大切な事です。 では 学んで経験すれば本物になれるのか?  僕はそれだけではちょっと足らないように思います。     安全に学んで経験して辿り着けるのを学生レベルだとすれば、「本物」はそれよりも数段深い場所にあるように思います。  そんな思いから僕は、 「本物」に近づく深さは、背負ったリスクの大きさに比例する。  と感じています。  そう考えれば、リスクをリスクと感じないほどワクワクできる、本物への憧れを持った人間に僕は惹かれます♪    感謝!アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト「Be ambitious!」を推進しています。お気軽にお問合せください!be-ambitious@dreamer-japan.com   

      2
      テーマ:
  • 19 Mar
    • こせい♪

      久々に大阪心斎橋に行きました。 打ち合わせが終わった後久しぶりに少し歩きました。 歩きながら関西しか知らなかった昔と、今との感覚の違いを楽しめました♪  例えば服装です。  足す着こなしが大阪。引く着こなしが東京。  なんとなくそんな風に感じました♪     関西しか知らなかった時は、「足す」ことが個性だと思っていました。 ところが今は「引く」ことでよりシンプルに自分を表現する個性がある事を知りました。足さなきゃ出せない個性。引いても出てくる個性。僕にとってどちらが個性的だろう。そんな事をちょっと考えてました♪      そんな感覚で久々に心斎橋を歩くと、服装に地域性が出ることと、人間性が出ることを再認識できました。 人に評価されたいものを着るのではなく、自分としっかり向き合って、自分が喜ぶ自分らしい服を着て歩こう♪ なんとなくそんな事を考えながら甲賀流のたこ焼きを食べてました。  感謝!アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト「Be ambitious!」を推進しています。お気軽にお問合せください!be-ambitious@dreamer-japan.com 

      1
      テーマ:
  • 18 Mar
    • かちかん♪

        著者: 加藤諦三 「やさしい人」より       この文章と出会って気づいたのですが、   「これさえあれば、 あとは何もいらない」   と言える大切な人がいる方々と僕は、 長い付き合いになっています。   何よりも人が大切 と言える 価値観で繋がっているのだと思いました。   共有できる価値観を持てている事が 改めてありがたく思いました♪   感謝! アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト 「Be ambitious!」を推進しています。 お気軽にお問合せください! be-ambitious@dreamer-japan.com  

      1
      テーマ:
  • 17 Mar
    • やさしいひと♪

      僕はよく 頭の中に浮かぶキーワードを検索して、 シンプルな言葉を見つけて 思考のブラッシュアップをします。   先日も アスリートによる社会貢献活動を推進するproject   「Be ambitious!」   の僕の思うキーワード検索していると、 こんな言葉と出会いました。         自分の内面を犠牲にしないで 成長することのできた人は、 自然とやさしさを身につけ、 能動性、社会性、積極性、自主性 などが同時に備わるものである。 これが私のいう愛着性格者である。   著者: 加藤諦三 「やさしい人」より     この本即購入しちゃいました!   人間性の核にあるのが「やさしさ」で、 人間性とは「やさしさ」だそうですよ。   プロローグでメロメロです。(笑)   ヒントの詰まった本と出会えてワクワクします♪       感謝! アスリートによる社会貢献活動を推進するプロジェクト 「Be ambitious!」を推進しています。 お気軽にお問合せください! be-ambitious@dreamer-japan.com    

      1
      テーマ:

プロフィール

Dreamer Japan

性別:
男性
誕生日:
1968年4月30日
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
私は高校を卒業した後、ラグビー推薦で入社した実業団で毎日ラグビー漬けの日々を送っておりました。 今...

続きを見る >

読者になる

AD
スポーツを愛する全ての人と、
スポーツの素晴らしい明日を創りたい。

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。