There is nothing but Dreams!
  • 04 Dec
    • ごえん♪

      かつて常勝ライオンズのチームリーダーとして大活躍されていた、石毛宏典さんをご紹介頂きました。 僕らの世代の野球少年にとって憧れの名選手だった石毛さんに、スポーツ価値向上を願って立上げたプロジェクトを直接ご説明させて頂く事ができ、興奮しちゃいました♪    石毛さんは現在野球少年達に 野球教室・野球塾「ヒーローズベースボールアカデミー」 にて野球技術の指導を通して、子供達の人間としての成長を目指されています。 これから野球を志す子供達の将来が、より明るくなるような活動をお手伝いできれば嬉しいです。  とにかく素晴らしいご縁を頂き大変感謝しています。 頂いたご縁を、社会を照らす大きな光になれるよう、大切に育んでまいります。 これからも何卒よろしくお願い致します! 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。

      1
      テーマ:
  • 03 Dec
    • ぎゃくせつのじゅっかじょう♪

      Facebookで 「数年前の今日こんなんUPしてましたよ」 ってお知らせがきます。 5年前にこの 「逆説の10か条」 をUPしてたようです♪ 僕は大好きな本 「チーズはどこへ消えた?」 の著者スペンサー・ジョンソンが推奨していると知り読んで、感動しまくった10カ条です。 5年ぶりに読んで全ての言葉が5年前より確実に深く沁みてきましたので改めてブログっときます♪    逆説の十か条 1.人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。 それでもなお、人を愛しなさい。 2.何か良いことをすれば、 隠された利己的な動機があるはずだと人に責められるだろう。 それでもなお、良いことをしなさい。 3.成功すれば、うその友だちと本物の敵を得ることになる。 それでもなお、成功しなさい。 4.今日の善行は明日になれば忘れられてしまうだろう。 それでもなお、良いことをしなさい。 5.正直で素直なあり方はあなたを無防備にするだろう。 それでもなお、正直で素直なあなたでいなさい。 6.最大の考えをもった最も大きな男女は、 最小の心をもった最も小さな男女によって撃ち落されるかもしれない。 それでもなお、大きな考えを持ちなさい。 7.人は弱者をひいきにはするが、勝者の後にしかついていかない。 それでもなお、弱者のために戦いなさい。 8.何年もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない。 それでもなお、築きあげなさい。 9.人が本当に助けを必要としていても、 実際に助けの手を差し伸べると攻撃されるかもしれない。 それでもなお、人を助けなさい。 10.世界のために最善を尽くしても、 その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない。 それでもなお、世界のために最善を尽くしなさい。 「それでもなお、人を愛しなさい 」 人生の意味を見つけるための逆説の10カ条ケント・M・キース   年齢を重ねるごとに沁み具合のチェックを楽しめる漬物のようなこの10か条を、これからも大切にしていこうと思います♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。

      テーマ:
  • 30 Nov
    • せん♪

      無我夢中で打ってきた「点」が、どんどん繋がって「線」になっていきます。  「点」を打つとき、将来「線」になると信じていた事もなく、「線」になる道順が浮かんでいた事もなく、もっと言えば「線」にしようとも思っておらず♪ なんの根拠もなく直感に突き動かされて我武者羅に打ってきた「点」でした。  繋がりだしてからようやく僕自身が打ってきた「点」の意味に僕自身が気付きだしています♪    今まで「点」を打つときに打つ意味を表現できずに、 多くの方々を傷つけ、僕自身も傷ついてきました。 その経験すらも決して無駄ではなく、むしろその経験があったからこそ「線」になるのだと今は感じています。 今月11月は 「直感に従って動いてきて良かった」 と気づかせてくれる最高の月でした。 明日から12月がスタートです。 今月の気づきを元に、しっかりと前進していこうとワクワクしています♪ 引き続き何卒よろしくお願い致します♪  感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。       

      テーマ:
  • 28 Nov
    • ぷろいしき♪

      先日、10年?程お付き合い頂いているお客様に浅草での忘年会に呼んでいただき、スポーツ談義に盛り上がりました♪ 話題の中で、 「一流と二流の違いってなに?」 という話で盛り上がりました。   僕はスポーツに限らずなんですが、自分を大切に、自分に正直に、自分の本音が、 選ばれしプロの意識は、 自分が食べるためにする人は二流で、社会を照らすためにする人は一流だ。 と感じています。 そもそもスポーツ界ではその意識不足がキャリア問題の種になっていると僕は感じています。 プロなら社会を照らそうぜ。 現役選手にそう言える指導者が増える事で、競技レベルも向上すると信じています。 そんな話題で、浅草の夜は盛り上がりました♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。 

      テーマ:
  • 26 Nov
    • すぽーつさんぎょうのかっせいか♪

      「スポーツ産業の活性化」 この話題によくなります。  「どうやったら活性化できるのか?」 僕は スポーツを経済の推進力にする事だ。 と感じています。 「じゃあどうすんの?」 先ずはスポーツ産業の活性化後の素晴らしい社会の素晴らしさに気付く事だ。 と僕は思います。  実際に 「スポーツを経済の推進力にする」 と言った際に 「ま、理想はそうなんだけどさ、それって壮大すぎて時間かかりすぎるよね。」  という反応を頂くことが多々あります。 理想に向けて行動する前に、かかる時間の大きさや効率を想像して、ブレーキを踏んでしまう方々が多くいます。 決してブレーキが不要だとは言いません。そもそもその感覚が一般的なのかもしれません。 しかしブレーキを握った人ばかりでは、新たな挑戦のスタートは切れず、安全性重視で過去をなぞるのが関の山です。  僕にとって 「スポーツ産業の活性化」 という言葉はとても魅力的で、ワクワク感が不安を超えてしまいます♪ スポーツ産業を活性化する為に僕なりに出した答えは、 興行収入と広告収入だけの収益から、スポーツの新たな収益の柱を作る事です。 ぜひ新たな柱を作る為に、ワクワク感が不安を超える方々が 「スポーツ産業の活性化」 への扉を開けて、新たな素晴らしい社会へのアクセルになってほしいです。 ちなみに僕もアクセルになろうと決めていますのでよろしくお願いします♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。 

      テーマ:
  • 23 Nov
    • しょうかそんじゅく♪

      自転車に乗り出してから、世田谷線の「松陰神社前駅」近辺が僕のお気に入りの場所になりました。 商店街のお肉屋さんで買ってその場で食べるミンチカツが絶品というのもあるのですが、さりげなく新旧が心地よく共存してる「さりげなさ」がこの町の大好きポイントです♪ それと何よりも松陰神社があることです。 その松陰神社に最近「松下村塾」のレプリカが建ちました。  僅か2年間で、門下生の魂に火をつけて、多くの近代日本の礎を築いた人物を輩出した 「松下村塾」  には以前から興味がありました。 昔から、 僕もその時代に生きてたら絶対通ってた筈。 と勝手に確信していす♪  その松下村塾の実物大の建物を見て浮かんだんです。  2020に向けてスポーツを活用して日本を照らす議論をする場所として 「スポーツ版松下村塾」を開業したいって♪ これを浮かんだ時からワクワクしっぱなしなんでたまらずブログッチャいました。(笑) 僕と同じようにワクワクする人がいらっしゃれば是非一緒に語りましょうよ。 それが 「スポーツ版松下村塾」 の種になる筈です♪ 忘年会でお待ちしております♪  感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。       

      1
      テーマ:
  • 21 Nov
    • じぶんじく♪

      アスリートや友人から、新たな挑戦の相談を受けた際に僕は、 「心配」ではなく「応援」をする。 そう決めています♪  とは言うものの 「失敗したらどうする?」 的な考えを押し付けはしませんが、 まずは 本気スイッチが入っているかどうか。 それを確認するようにしています。   「目標」に向けての本気スイッチさえ入っていれば、失敗は成功の元になるからです。 「失敗」が「失敗」で終わるのなら心配ですが、「失敗」が「成功」の元になるのなら心配は必要ありません♪ 「何を目指すのか?」 自分なりのその答えを持っているのなら、本気スイッチの場所は見つけれている筈。 それならそれを目指せばいいだけです。 もしそれが無いのなら、まずは自分自身と本音で対話が必要だと伝えています。  そもそもスイッチが入ってる人からの相談と、スイッチが入っていない人からの相談とは、内容が全く違います♪ 例えば スイッチが入ってる相談は 「これをやるんですが、何かアドバイスないですか?」 スイッチが入っていない相談は 「これをやろうと思うんですが、どう思います?」 てな感じです。(笑) 要は軸がどこに通ってるかです。 自分軸か。他人軸か。 少なくとも僕が出会った本気スイッチが入った人は、全員「自分軸」でした。 LOVE! 自分軸♪   感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。           

      テーマ:
    • KNOW NO LIMIT

      先日ジェイ・ワークアウト株式会社が行うイベント 「KNOW NO LIMIT」 に参加させて頂きました。 頸髄損傷を受け、二度と歩くことはできないと宣告された方々が、もう一度自分の足で歩くために汗を流したトレーニングの成果を発表するイベントです。     このイベントのサブタイトルは 「回復に限界はない」です。 その言葉通りの、素晴らしい奇跡を目の当たりにする事が出来ました。    私はこのイベントに参加して、 「人生に限界はない」 と改めて強く感じました。  枠の向こうに行きたい場所があるのなら、枠を超えればいい。 そんなシンプルなメッセージを受け取りました。    「限界なんてない」 これは私にとってスポーツで学んだ一番大切な事でした。 ですので 「日本のスポーツ価値を向上させたい」そんな想いの原点を改めて再認識させて頂きました。 じっとしている場合じゃない。しっかり動こう。 命の素晴らしさを信じて、人間の素晴らしさを信じて、KNOW NO LIMITで行こう。 このイベントの参加者に負けないよう僕も全力で頑張ります。 この素晴らしいイベントを開催しているジェイ・ワークアウト株式会社のスタッフの皆様。素晴らしいパフォーマンスを披露して頂いた出演者の皆様。お疲れ様でした。 本当にありがとうございました!   感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。     

      テーマ:
  • 19 Nov
    • かしこさ♪

      最近 「賢さ」っている? と感じる事が増えてきました。 僕が馬鹿だから、開き直ってるのかもしれません♪ では何で開き直ってんの? ってな事を考えてみました。  今までの僕は 「危ない」 と言われても、 「やってみなければわからない」 という気持ちを抑えきれず行動して、案の定頭を打つ。 そんなパターンの繰り返しでした。(笑) 忠告に従える人が「賢い人」で、忠告に従えない人が「馬鹿な人」。 だから僕は長年馬鹿な人をしてきました。おそらくこれからも馬鹿な人なんだと思います。  なんで? 答えは明確です。 反省してないからです。(笑) そもそも「学ぶ」という事が、「座学」より「経験」の方が上だとおそらく僕の本能が決めているようです♪ だから忠告に従って挑戦をしない人に何の魅力も感じません。 僕にとっては 頭を打っても「経験」を得る勇気の方が魅力的 なんです。 だからこれからも 「賢さ」っている? と思い続ける事でしょう。 お許しあれ♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。

      テーマ:
  • 18 Nov
    • 「ゆめ」と「きぼう」のちがい♪

      先日参加したスポーツを考えるセミナーで、 『「夢」と「希望」の違い』 について考える機会がありました。 「夢」は遠い目標で、「希望」は近い目標。「夢」は理想で、「希望」は現実。 いろんな答えを聞きながら僕なりの答えを考えました♪    僕は 「夢」は志で、「希望」は志に繋がる道を選択する基準だ。 と思います。   日々の二者択一を、自分自身に妥協せずに、自分が一番ワクワクする方を選択し続けて、自分が一番ワクワクする方を重ね続けて、辿り着く場所が志なんだと思います。 だから僕にとって 「夢」は志で、「希望」は志に繋がる道を選択する基準なんです。  『「夢」と「希望」の違い』 この答えに正解なんてないのかもしれません。 ただ「夢」と「希望」の、自分なりのそれぞれの解釈を明確にする事はいい事かもしれませんね♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。 

      テーマ:
  • 17 Nov
    • まなー♪

      僕が自転車で移動しだして1年が経ちました。  箸の持ち方もそうだったんですが、正しい使い方を意識しだしてから、乱れた使い方が目につきます♪  最近目につくのが、夜に無灯で走る方や、ヘルメットを被らずに走る方です。    ヘルメットは自分を守る道具です。 自分の場所を知らせるライトは自分も他人も守る道具です。 それらをしていない人は自分を大切にしていないように感じてしまいます。   僕は自分を大切にできないと、人を大切にできないと思います。 絶対こけないなんてありえません。絶対他人を巻き込まないなんてありえません。 ライトとヘルメットは最低限用意して走ったほうが楽しいですよ♪ おそらくマナーって、そんな『おもいやり』が種なんだと思います♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone project を推進します。 

      テーマ:
  • 16 Nov
    • さいかい♪

      中学校時代に所属していた野球部の同級生と、30年以上ぶりに再会しました。 僕はとにかく野球が下手くそでしたが、力と瞬発力だけでなんとか試合に出させてもらっていました。 遠くまで投げれるけど、コントロールは全く無い。当たったら飛ぶけど、ほとんど当たらない。走れるけど、盗めない。 僕はそんな選手でした。(笑) しかしセンスがないのは僕だけで、他のメンバーは甲子園や、プロを真剣に考えている同級生も多くいる、とてもレベルの高いチームでした。  部員数も多く、ポジションや、レギュラー、リザーブで、なんとなくグループが分かれており、そんな枠を超えての関わりもさほどありませんでした。 ですので今でも繋がっているメンバーはほとんどいませんでした。 再会した友人も、二人での当時の想い出はありませんでした。(笑) しかし、一緒に同じ練習をし、同じ景色を見ながら汗をかいていた3年間は消えていませんでした。  当時お互いにどんな思いで過ごしていたかを語り合い、自分との視点の違いに驚きながら、その後の人生を聞いていると、何時間あっても足りませんでした。(笑) やっててよかったなぁ〜 そう改めて感じました♪  やっぱり僕はスポーツが大好きです。 おそらくそれは、 「スポーツ」で人生のやる気スイッチを見つけれたからだ。 と感じました。 また、継続させてくれた両親に感謝しました。 子供達が成長に繋がる環境を、提供できる大人になりたいと改めて感じました♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone project を推進します。       

      テーマ:
  • 13 Nov
    • 「てん」でいきる♪

      いつかのブログでも書いたと思うのですが、 「ありがとう」と「ごめんなさい」 この二つの言葉は、「点」で生きていくには、やっぱりとても大切ですね。  僕はこの二つの言葉は一つの出来事の区切りの言葉だと感じます。  この二つの言葉を避けていると、区切りを作れず、「線」で生きるしかなくなる。 そんな気がします。   これは僕の価値観ですが、「線」で生きるのは時間と共に、どんどん生き方が重たくなり、どんどん散らかってくる。 そんなイメージです。 しっかり「今」に集中するためにも、 「ありがとう」と「ごめんなさい」 の言葉を大切に、 「点」 で生きたいと思っています♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone project を推進します。 

      テーマ:
  • 09 Nov
    • みずみずしさ♪

      ブログ書かなきゃ! てな事を思わないようにしてるんで、気がつけば書かない日が続いちゃったりしてます。 まぁ、誰に対するメッセージでもなくて、僕自身の心のメモ的なものなんで、それはそれでええかな♪ ってな感じなんで、 もし 「なにさぼってんねん」 的な事を考えて頂けている方がいらっしゃればお許しくださいませ。   さて久々の今回は、 改めて「ありがとう」と「ごめんなさい」って大切な言葉だなってお話です♪  なんだか最近、この二つの言葉って、違う言葉なんですが、繋がっているように感じています♪ 「ありがとう」が言えない人は「ごめんなさい」も言えない人。 「ありがとう」が言える人は「ごめんなさい」も言える人。 てな感じです。  言える人言えない人で受ける印象も違ってきます。 「ありがとう」と「ごめんなさい」 が言える人は水々しく感じます。 おそらく言える人は心が水々しいからなんだと僕は思っています♪   この二つの言葉は 相手を思いやれる人が使える言葉 なんだと歳を重ねるごとに感じています♪  ですので僕は  「ありがとう」と「ごめんなさい」  この言葉がスムーズに使えるかどうかを、心の水々しさチェックに使っています。(笑) お試しあれ♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone project を推進します。     

      テーマ:
  • 06 Nov
    • きゃりあさぽーと♪

      僕は仕事柄、引退後のアスリートへの 「キャリアサポート」 の話題によくなります。 素晴らしい活動をなさっている方々がとても多くおられます。 様々な方々が、様々なノウハウを持って、様々なアスリートへのサポートを考えています。 そんな方々と出会うたびに僕の思う 「キャリアサポート」 をまとめてみました。   僕はどれだけ素晴らしいサポートが存在しても、 アスリート側が 「自分は何をやりたいのか」 という答えを持っていないと、何のサポートも出来ないと感じています。 その自分の答えを持っているのであれば、その答えに向けてのサポートは可能です。 しかし その自分の答えを持っていないのであれば、自分で自分の答えを見つけるしかありません。  「自分は何をやりたいのか」 その答えを自分で探すという工程無くして、自分自身が満足できるキャリア作りは出来ません。 僕は自分の人生でそう感じています♪ その答えを見つけるまで、何度も何度も自分を信じてリスタートし続けるしかありません。 僕はリスタートをする時、現役時代に強くなるためにどれだけ辛くても毎日繰り返してきた反復練習の成果の見せ所だ。 と考えています♪ 自分の進化を信じて、何度も何度もリスタートできる勇気を持っている事が、スポーツ経験者がスポーツから学んだ大きな人生の武器だと信じています。   そんな思いから、いかに高い志を現役時代から抱けるかが、キャリアサポートには不可欠だと僕は考えています。 現役時代から、引退後も変わらない高い志を抱く事で、「引退」による喪失感は、フィールドが「社会」に広がることに対するワクワク感に変わります。 僕はスポーツを活用した社会貢献の必要性をアスリートのキャリアサポートの面でも強く感じており、「社会」を知りながら、「社会貢献」を行える仕組みとしてgood for everyone projectを立ち上げました。  日本のスポーツ価値が向上するという事は、スポーツだけの為ではなく社会を照らす事なんだ。 そんな意識を共有していければ幸いです♪   感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone project を推進します。        

      テーマ:
  • 05 Nov
    • ぐうぜん♪

      ようやく寒くなってきましたね。 そろそろ短パンも辛くなってきました。 体調管理が難しい時期ですが、年末に向けて体調崩してる場合じゃないほど素晴らしい「ご縁」が続きます。 まぁ、ワクワクしてる時は風邪はひかないのですが気をつけていこうと思います♪    「ご縁」と言えば、最近「ご縁」の質が変わってきました。 原因はおそらく「偶然」の解釈が変わったからかもしれません♪ 以前は「偶然」にはなんの根拠もないと思っていました。だから「偶然」なんだと思ってました。    ところが最近は「偶然」にも根拠があると感じ出しました。 「偶然」の根拠は理屈ではなく直感で感じます。 理屈で答えを探していた時期よりも直感に従いだしてからの「ご縁」はワクワクします♪    感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone project を推進します。 

      テーマ:
  • 01 Nov
    • せいとうか♪

      勝負をした人ほど、自分を正当化する為に、勝負を肯定します。 勝負をした事がない人ほど、自分を正当化する為に、勝負を否定します。 人は自分を正当化したい生き物なのかもしれません。 その正当化の基準が、 「自分」なのか?「世間」なのか? その違いが、年々大きく感じるようになりました♪ どちらが正解でもなく、どちらが間違いでもないと僕は思います。    押し付ける事なく、流される事なく、自分の基準をしっかり持ち続けたいと考えています。 だから僕は正当化の基準を「自分」にしています。 今日から始まる11月も、自分を自分に正当化できるように、自分に対して勝負し続けていこう。 そう決めています♪ 今月も何卒よろしくお願いいたします! 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone project を推進します。       

      テーマ:
  • 24 Oct
    • ほんやくこんにゃく♪

      「ほんやくコンニャク」 ってご存知ですか? 突然すいません。(笑) 【ほんやくコンニャク】外観や食感はまさにコンニャクそのもの。これを食べると、あらゆる言語を自国語として理解できるようになる。自分が話す言語は、相手が使用する言語に自動的に翻訳されるため、言葉の通じなかった相手と自由に会話できる。  って優れものです♪ これ欲しいな〜っ と思い続けていますが、なかなかドラえもんが持ってきてくれないので、仕方ないので少しづつ英語を勉強しはじめました。    しかしバッタもんのほんやくコンニャクは、世の中に溢れかえっています♪  【バッタもんのほんやくコンニャク】外観や食感はまさにコンニャクそのもの。これを食べると、あらゆる言語を自分の価値観で解釈するようになる。自分が話す言語は、相手の価値観に自動的に翻訳される事を嫌うため、言葉の通じる相手とも自由に会話できない。 おそらく 【ほんやくコンニャク】の原料は好奇心。【バッタもんのほんやくコンニャク】の原料は執着。 だと僕は分析しています。  全くお話が噛み合わない人と出会った時僕は、こっそり肚の中で、 「この人バッタもんのほんやくコンニャク食べてはるわ」 と思っています♪  てな事を書きながら僕もバッタもんのほんやくコンニャク食べてるって事に気づいちゃいました♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone project を推進します。

      テーマ:
  • 23 Oct
    • あたまでっかち♪

      僕の中で3種類のタイプ分けをしている事に最近気づきました。  決して今退屈な講習会中で、PCにメモするふりをしながら、眠気覚しにブログってるわけではありません。   3種類のタイプは以下の通りです。   頭でっかちになれる人。 頭でっかちになれない人。 頭でっかちにならない人。   です♪  それぞれの違いは 頭でっかちになれる人。自分の知識が「答え」だと信じて疑っていない人。 頭でっかちになれない人。自分の知識が「答え」だという自信を持てない人。 頭でっかちにならない人。「答え」は知識からではなく経験から産まれるものとして、より良い「答え」を探求する為に知識を活用している人。  てな感じです。   知らない事の説明を受けた時に、これらの違いをよく感じます。 知識はすごそうだけど、何言ってるかわからない人。 もうちょっと勉強してから説明してって思っちゃう人。 驚くほど理解できちゃう人。 こんな違いを感じるたびに、「知識」の使い方がコミュニケーションにはとても大切だと思うよになりました♪  感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone project を推進します。    

      テーマ:
  • 22 Oct
    • かわいげ♪

      僕はあまり外では言うなと言われていますが、僕にとって家内が世界で一番可愛い女性です♪  ここだけの話にしといてくださいね。(笑)  で、 毎日家内をみてて感じる 「かわいげ」ってなんやろ? って考えました。 ってお話です♪   僕の家内は見た目はソフトなんですが、中身はばりばりハードなんです。(笑) とにかく 自分を殺して、人に合わす事は絶対にしません。【ここだけの話にしといてくださいね】 こうやって書くと、 「なんちゅう傲慢な女やねん」 と思われるかもしれませんね。(笑)【だから絶対ここだけの話にしといてくださいね】  しかし僕はその彼女のスタイルから 「純粋さ」や「正直さ」や「誠実さ」 時には 「不器用さ」や「強さ」や「弱さ」 を感じています。 そう考えると 必死で自分に正直に生きる姿が人としての「かわいげ」の元なんだ。 と僕は思います。  年齢や性別や立場に関係なく、人としての「かわいげ」の必要性を毎日家内に学ばせていただいています♪  僕はあまり外では言うなと言われていますが、僕にとって家内が世界で一番尊敬できる女性です♪  感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone project を推進します。               

      テーマ:

プロフィール

Dreamers Japan

性別:
男性
誕生日:
1968年4月30日
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
私は高校を卒業した後、ラグビー推薦で入社した実業団で毎日ラグビー漬けの日々を送っておりました。 今...

続きを見る >

読者になる

AD
スポーツを愛する全ての人と、
スポーツの素晴らしい明日を創りたい。

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。