There is nothing but Dreams!
  • 17 Jan
    • さいすたーと♪

      阪神・淡路大震災から22年    人生の再スタートを切って22年が経ちました。 毎年この記事を見ると、改めて 「しっかり生きていこう」 と思います。    今日も大切な1日を、大切にすごそう。 大切にすごせる事を、心から感謝してすごそう。  毎年今日のこの日はそう思える大切な日になっています。 僕はこの日をこれからも誇りを持って大切に生きていきます。 それが僕のできる多くの阪神大震災で亡くなった方々への供養だと信じています。    以前にこの日に書いた記事も載せておきます。ご興味ある方は読んでやってください。いつまでも変わらない僕の決意表明です。 僕にとっての阪神大震災  感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。    

      NEW!

      テーマ:
  • 15 Jan
    • これでいいのだ♪

      以前から、 しんどい練習を苦しいと感じる人。 と しんどい練習を楽しいと感じる人。 この二種類の人間がいると感じていました。 苦しいと感じる人の先を、いつも楽しいと感じる人が進んでいました。    そんな「しんどさ」の感じ方の差は、 「体力の差」 だと以前は解釈していました。   ところがフィールドを「社会」に広げてから、「しんどさ」の感じ方の差は、 「目標の差」 だと感じ出しました。 目標の高さの差であり、目標の明確さの差であり、目標に到着する覚悟の差だと僕は感じています。   そう感じ出してから、「しんどい」と感じるときは、「見栄」や「執着」や「しがらみ」に関係なく、「その目標は自分の腑に落ちているか?」と目標設定を確認するようにしています。 自分を極限まで進化させたいので、「しんどさ」を楽しむ為に、僕は自分の腑に落とすことを最優先にしていこうと決めています。 そんなことを考える時いつも、 「これでいいのだ」 というバカボンのパパの名台詞が浮かんできます♪    感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。     

      テーマ:
  • 14 Jan
    • はたらきかた♪

      東京に来てサラリーマンをしていた時期のお話です。 ちょっとだけ個性が強かった僕を上司が扱えず、当時の上司が続けて会社に来なくなった経験があります。 さすがに僕も落ち込みました。 結果を出すために、当たり前の事をしているだけだったのに、上司が来なくなる理由がわからず、人生初の円形脱毛症になってました。(笑) そんな時期は、帰宅するたびに家内に会社の愚痴をこぼしていました。 そんな愚痴を聞き飽きた家内に言われた言葉が、僕に起業を決意させてくれました。   「愚痴っても仕方ないやん。本田くんの会社じゃないんだから」 その通りすぎて、円形脱毛症になってる円形から、突然毛が生えて来た事を覚えています。(笑)  今「働き方」が問題になっている記事がよく目につきます。 そんな記事を読むたびに、 「嫌なら辞めたらいいのに」 と感じてしまいます。 9時から5時の働き方を推奨して、その型にはめる企業の努力が、社会を今よりも照らすとは僕は感じません。 それよりも、 「嫌なら辞めれる自分作り」 に重点を置いた個人の努力が、社会を今よりも照らすと僕は感じます。 自立する時期を受け入れれる自分作りをしている人のオリジナルが溢れる社会の方が、僕はワクワクしちゃいます♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。  

      テーマ:
  • 11 Jan
    • おとこまえ♪

      今年僕は49歳になります。 ちょっと手を伸ばせば50歳です。 いわゆるええ歳なんですが、今だに「男前」って言われたら嬉しい僕です。 今日久々に言われちゃいました♪ めっちゃ喜んでいます。(笑) そこで「男前」と言われるたびに思い出すお話を紹介させて頂きます。   実はうん10年前のお話なんですが、今だに覚えている小学校2年生の頃の担任の言葉があるんです。 「鏡を見るたびに自分に自分で、〝一番男前やなぁ〜〟と声をかけ続けたら、将来絶対男前になるで」 という言葉です。 大きな声では言えませんが、実はうん10年僕はこれを継続しています。(笑)  これを継続していて感じることがあります。 「自分を一番に思えない人は、自分の一番を大切にできない人だ」 という事です。 だってだいたい人生でつまずく時は、自分を蔑ろにしている時なんです。(笑) だからジャニーズに入れなくても、ビジュアル系でなくても、世間の評価なんて関係なくて、自分が一番と思える感性を大切にする事が男前のタネなんだと僕は思っています。 だから「男前」って言われたらめっちゃ嬉しいんです。 お試しあれ♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。

      1
      テーマ:
  • 09 Jan
    • ぼくなんて♪

      僕は僕にとって最高の女性と結婚できた幸せ者です♪ そんな家内に寂しい思いをさせたくないので、彼女より1日でも長く生きようと僕は決めています。 家内より1日でも長く生きようと決めてから、 「しょせん僕なんて」 という考えをやめました。 「しょせん」な「僕」と一緒に過ごしてくれている家内に申し訳ないからです。  僕にとってとっておきの女性と一緒にいれるなら、とっておきの女性にとってとっておきの男性に僕がなる責任がある。 そう感じたからです♪ 今思えばそれから大きく生き方が変わりました。 自分が大切になりました。限界という天井がなくなりました。自分の責任で時間を重ねだしました。 それから人生が今まで以上に楽しくなりました。 つくづく僕は僕にとって最高の女性と結婚できた幸せ者です♪  感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。            

      テーマ:
  • 07 Jan
    • ちょうじりあわせ♪

      先日73歳で、現在シルバー大学に通う元会社経営者のおじいちゃんにナンパされまして食事に行きました♪(笑) おじいちゃんは 「これからが僕の人生で、一番やりたいことができる時間なんだ」 とワクワクしながら目を輝かせて鳥にかぶりついていました。  妙に話しやすいおじいちゃんで、いろんな事を伺いました。 僕からの月並みな質問で 「なんでそんなに若いんですか?」 と伺うと 「帳尻合わせをする様な時間を省いて生きて来たから普通の人より暗い苦労が少ない分若いのかもね♪」 と笑っていました。 とにかくよく笑うおじいちゃんでした。  「帳尻合わせってなんですか?」 と聞くと、 「失敗した時に謝ったら済むことなのに、謝らずに済ませようと頑張る人って多いでしょ?その人たちって延々帳尻合わせしてるって思わない?」 と答えてくれました。 なるほどとえらく納得しちゃいました。  「僕が社会に求められている事を、僕がする事は当たり前で、そこで辛いことがあったとしても、それは社会に僕が求められてる証拠なんで、逃げる事はもったいないと思わない?」 とにこやかに話してくれました。 僕は首が取れるほど頷いていました。   「そもそもなんで帳尻合わせるの?」 と笑いながら質問され、以前の自分を振り返って経験から答えました。 見たくない自分。認めたくない自分。 そんな自分を受け入れる勇気がなくて、それを正当化したり、人のせいにしたりする事で痛みを和らげようとするからです。 と答えました。  「それ楽しくないから続かないでしょ♪」 と笑っていました。 「それが年取る原因なんだと思うよ」 との事でした。 おじいちゃんの肩の力の抜けっぷりに感動しながら、絶対こんなおじいちゃんになりたいから、帳尻合わせは絶対やめよう。と思いました♪ 新年早々に目指すべきおじいちゃんと出会えて嬉しかったです。 やっぱりとにかく酉年は鳥食べよう! 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。                             

      テーマ:
  • 01 Jan
    • あけましておめでとうございます♪

      あけましておめでとうございます! 関東で使っていたクロスバイクを神戸に持ってきたので、今朝生まれ故郷の須磨まで、初日の出を拝みに走ってきました♪ 徐々に明るくなる神戸の空を楽しみながら、ゆっくりと安定したスピードでペダルを踏んでいると、いい感じで昨夜までの酒が汗になってたっぷり出てきました。(笑)  徐々に明るくなる空を楽しみながら、昨年までの自分を振り返り、今年のやりたいことを整理しました。 そういえば一昨年から自転車に乗り出して、様々な事が動き出しました。 だから 「運」「動」っていうのかもしれませんね♪  綺麗な日の出でした! 「理屈」や「理由」に縛られず、それらの向こう側に拘っていこう。  選択した「理屈」や「理由」をその時言葉に出来なくとも、選択した直感を大切にしよう。 ゆっくり登ってくるお日様を拝みながら、そんなイメージが湧いてきました♪ とにかく今年も熱を持って全力で行きます。 今年も何とぞ宜しくお願いいたします!   感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。  

      テーマ:
  • 29 Dec
    • よいおとしを♪

      いよいよ今年も大詰めですね。おかげさまでバタバタさせて頂いています。 去年の今頃を考えればバタバタできている事自体が本当に嬉しいです。 新年を大きな希望を持って迎えれる事が本当に嬉しくて、関わってくれているすべての方々に感謝しています。 今年は人間には目標が必要なんだと改めて強く感じる年でした。 僕にとって目標は与えられるものではなく自分で創るものです。 リスクを背負って、現実と向き合いながら、本気で、全力で、目標へ前進し続ける事で、自分自身と、目指すべき目標の輪郭がしっかりと見えてきました。  時には目標の高さを邪魔に感じ妥協を考える事も多々あります。 そんな時に僕は 希望があれば妥協しないことが正解。希望がなければ妥協することが正解。 と判断してきました。 僕にとって希望は前方を照らす光です。  今年も多くの方々とのご縁のおかげで、滞っていた思考が動き出しました。 様々なことを経験させて頂いたおかげで、バラバラだったアイディアが繋がりました。 なんの意味もない失敗だと思っていた事が、大切な経験だったと気づきました。 全てが希望となって前方を照らす事が出来ました。 本当にありがとうございました。 今年一年間色々とお世話になりました。また新年もどうぞよろしくお願いいたします! 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。           

      テーマ:
  • 23 Dec
    • ばいたりてぃ♪

      先日 「バイタリティだよ男はGO!って感じですね。」 とお客様に言われました♪  瞬間的に 「ありがとうございます!」 と答えたものの、 「それって何のセリフ?」 「そもそもバイタリティってなに?」 と不安になり検索して学びました。【はいそうです。今更です。。】  具体的な意味はわからずでも、褒め言葉かどうかは、感覚でわかるものですね♪ ということは 〝言葉には色があるんやな~〟 と思いながら、 〝ゆくゆくは色の見極めで、コミュニケーション出来るようになるんやろな〜〟 〝はよならへんかな〜〟 と、 人類の進化に期待をして、勉強から逃げようとしている自分を発見しました。 サンタクロースに「ほんやくコンニャク」をお願いしようとする全くバイタリティのない自分も大好きです♪  感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。

      テーマ:
  • 18 Dec
    • せんぱい♪

      いつまでも過去の栄光にすがって全てを知っている全能の神のような顔をして、 「喝!」 とか言ってる年配者を見るたびに、「偉い」を演じる事がその人にとっての元気の素なんだと感じるので、それを邪魔するつもりはありません。 しかしその人の意見が正しいと思うことはほとんどありません。 過去にどれだけ輝いていたのかは知らないけれど、過去にすがって生きている人に「今」から先は見えないでしょ? という疑問がどうしても湧いてくるからです。  よくよく考えたら学生時代から年齢が上だから先輩という考えは持っておらず、憧れる人を自分の中で先輩と認定してきました。今更ながら間違いなく生意気な後輩だったと思います。(笑) むしろ憧れるなら年齢なんて関係ありませんでした♪ 「強くなりたい」「成長したい」 そんな欲求を満たせる事を最優先にしていたので、自然とそうなっていました。  アスリート引退後のサポートを考える中で、いつも思うことがあります。 引退後を照らす試みは、今までは形にできていなかったという事です。 ですので新たな挑戦が必要なのです。 僕は先輩として、スポーツという人生の道場で磨かれた自立した考えを持って、過去に縛られる事なく、どんどん挑戦できる環境を後輩達に提案したい。 と考えています。 過去を蔑ろにするつもりは御座いません。 しかし自分で選んだ新たな挑戦を、先輩に「喝!」と言われたという理由で、諦めるのは違うと僕は思います♪ ワクワクに従って一緒にどんどん進んで行ければ幸いです。  感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。          

      テーマ:
  • 15 Dec
    • じぶんさがし♪

      先日ある会社の忘年会にご招待頂きまして、久々にサラリーマンの方々と飲む機会がありました。 その席で 「いい歳して【自分探し】ってカッコ悪くて言えないよね」 という方がいました。 「そう思いません?」 と僕に振られたので僕は 「僕はおそらく死ぬまで自分を探してますわ♪」 と答えてしまい、空気をきっちり冷めさせてしまいました。(笑)    【自分探し】って僕はジグソーパズルなイメージなんです。 「今が自分の完成形」 と言える人には必要ないのでしょう。 しかし僕的には日々パズルも大きくなっていくし、平面だと思ってたパズルが実は立体だった事に気付いたり(笑) そんな感じなんで到底完成する気がしません♪ だから僕は完成を目指して自分の個性を探し続けます。 そう覚悟していますし、【自分探し】は自分と向き合う事だと感じています♪  【自分探し】をしてるおじいちゃんってカッコよくないですか?(笑) 僕は最高にかっこいいと思います♪   感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。   

      テーマ:
  • 14 Dec
    • すぽーつがすきやねん!ぼうねんかい2016♪

      いよいよ2016年も大詰めですね。 まだまだ振り返ってる場合じゃないのですが、スポーツを愛する方々で集まって、 「スポーツが好きやねん!忘年会2016」 と題して忘年会を開催させて頂きました♪    様々な形でスポーツに関わっている方々とお話させて頂きながら、「スポーツ」の奥深さと、スポーツの持つ大きな力を再認識させて頂きました。 ご参加いただいた方々の活動を伺いながら、自分の活動で個人で考えていては埋めれなかった部分を、「スポーツ」をキーワードで共有する事で、お互いの活動の進展に繋がる様々な埋め方が浮かんできました。   これは基本なので、何を今更と言われるかもしれませんが、 「スポーツ」を活用して、社会をどう照らすのか? そのことを真剣に考えて行動する事が、スポーツに携わって生きる事なのだと、ご参加いただいた方々とお話させて頂きながら改めて強く感じました。  活動内容はそれぞれ全く違っても、活動の根っこに「スポーツ」があれば、方向性を合わせる事ができる事に驚きました。 それこそが 「スポーツの持つ大きな力」 だと感じれる素晴らしい時間でした♪   僕の思いつきをサポートして頂いた皆様に心より感謝しています。 またやりますのでよろしくお願いいたします!  感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。

      テーマ:
  • 12 Dec
    • おりじなる♪

      連日の「君の名は」ネタですんません。。 この映画を観て、気になってたのが主題歌なんです。 すっかりこの主題歌はBUMP OF CHICKENの歌だと思っていたら、なんか全然違う人でした。(笑)    おそらくBUMP OF CHICKENに憧れて、BUMP OF CHICKENを目指してきたのかも。と僕は勝手に想像しています♪ けど目指してもBUMP OF CHICKENにはなれない事にこれから少しづつ気付いていくんでしょうね。    「誰かにそっくり」 と言われる事は、決して社会で生き残るには褒め言葉でも、武器でもない事に気付いた時がスタートラインな気がします。 そんなことを勝手に妄想していて思いました。 憧れの向こう側に行く覚悟と、憧れの向こう側に行ける自信が、オリジナルの元ですね♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。  

      1
      テーマ:
  • 11 Dec
    • きみのなは♪

      「君の名は」観てきました♪  僕は『海賊とよばれた男』を熱望したのですが、家内に一言「それは一人で観てきて」と言われ撃沈。 渋々「君の名は」ってきました。 泣くこともなく、さほど感動もしなかったのですが、寝ることもなく、えらく納得する物語でした♪  「なんでこんなに家内のことが好きなんやろ?」 僕はそんな疑問がしょっちゅう湧いてくるほど家内が好きなのですが、その答えの一例が物語になっていました。  「聖なる予言」や「生きがいの創造」 を下地に感じるこの手の物語が今世界中でウケている事に驚きました♪    ディズニーアニメの5つの感情が奮闘する「インサイド・ヘッド」を観たときに、いよいよ精神社会がアニメになる時代がきた事に驚きましたが、日本のアニメが見事にそれを超えて来た事を誇らしく思います♪ 以前から家内が僕に 「初めて会った時から懐かしい想いがした」 と言ってくれてた理由を感じる映画でした。 やっぱり映画っていいっすね〜♪  感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。 

      テーマ:
  • 06 Dec
    • でんしょう♪

      「先生あなたは かよわき大人の代弁者なのか?」 と、 大人のか弱さを愚痴るつもりもないし、言い訳をするつもりもありません。(笑) 子供の頃から持っていた、大人への不信感の原因の一つが今になって見えてきたのでブログっときます。 ってお話です♪  冒険がしたい若者に対して、ブレーキにしかならない大人。 冒険したい若者に対して、アクセルになれる大人。  世の中にはこの二種類の大人が存在します。  そもそも若者から、 「冒険したいんっすわ」と相談がきた際は、 「なんで冒険したいねん?」 ってお話になります。   冒険したい若者の冒険したい理由がポイントだ。 と僕は思います。 まずはその理由の出所が「いいかっこしたい願望」から出てるのか、「成長願望」から出てるのか。 これを見極めて、見極めた自分なりの答えをしっかり若者に伝える。 それが若者から相談を受けた大人のやるべきことだと僕は思います。   自分が過去に挑戦して失敗したから。 そんな理由で、ブレーキになっている大人が多くいます。 それとは逆に 自分が過去に失敗した経験を活かして、挑戦する若者に託す大人はアクセルになります。 大人が若者に対してアクセルになる事が 「伝承」 なんだと僕は思います。   そもそも僕的には人生でブレーキなんているのか? と思っています♪(笑) 「心配」や「不安」を探す生き方では、決して「今」に感謝はできません。 冒険したい若者に対して、冒険したい理由を見極めて、「成長願望」から冒険願望が湧いている若者に対して、アクセルになれる大人が増えて欲しいと願います。  感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。   

      テーマ:
  • 04 Dec
    • ごえん♪

      かつて常勝ライオンズのチームリーダーとして大活躍されていた、石毛宏典さんをご紹介頂きました。 僕らの世代の野球少年にとって憧れの名選手だった石毛さんに、スポーツ価値向上を願って立上げたプロジェクトを直接ご説明させて頂く事ができ、興奮しちゃいました♪    石毛さんは現在野球少年達に 野球教室・野球塾「ヒーローズベースボールアカデミー」 にて野球技術の指導を通して、子供達の人間としての成長を目指されています。 これから野球を志す子供達の将来が、より明るくなるような活動をお手伝いできれば嬉しいです。  とにかく素晴らしいご縁を頂き大変感謝しています。 頂いたご縁を、社会を照らす大きな光になれるよう、大切に育んでまいります。 これからも何卒よろしくお願い致します! 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。

      2
      テーマ:
  • 03 Dec
    • ぎゃくせつのじゅっかじょう♪

      Facebookで 「数年前の今日こんなんUPしてましたよ」 ってお知らせがきます。 5年前にこの 「逆説の10か条」 をUPしてたようです♪ 僕は大好きな本 「チーズはどこへ消えた?」 の著者スペンサー・ジョンソンが推奨していると知り読んで、感動しまくった10カ条です。 5年ぶりに読んで全ての言葉が5年前より確実に深く沁みてきましたので改めてブログっときます♪    逆説の十か条 1.人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。 それでもなお、人を愛しなさい。 2.何か良いことをすれば、 隠された利己的な動機があるはずだと人に責められるだろう。 それでもなお、良いことをしなさい。 3.成功すれば、うその友だちと本物の敵を得ることになる。 それでもなお、成功しなさい。 4.今日の善行は明日になれば忘れられてしまうだろう。 それでもなお、良いことをしなさい。 5.正直で素直なあり方はあなたを無防備にするだろう。 それでもなお、正直で素直なあなたでいなさい。 6.最大の考えをもった最も大きな男女は、 最小の心をもった最も小さな男女によって撃ち落されるかもしれない。 それでもなお、大きな考えを持ちなさい。 7.人は弱者をひいきにはするが、勝者の後にしかついていかない。 それでもなお、弱者のために戦いなさい。 8.何年もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない。 それでもなお、築きあげなさい。 9.人が本当に助けを必要としていても、 実際に助けの手を差し伸べると攻撃されるかもしれない。 それでもなお、人を助けなさい。10.世界のために最善を尽くしても、 その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない。 それでもなお、世界のために最善を尽くしなさい。 「それでもなお、人を愛しなさい 」人生の意味を見つけるための逆説の10カ条ケント・M・キース   年齢を重ねるごとに沁み具合のチェックを楽しめる漬物のようなこの10か条を、これからも大切にしていこうと思います♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。

      テーマ:
  • 30 Nov
    • せん♪

      無我夢中で打ってきた「点」が、どんどん繋がって「線」になっていきます。  「点」を打つとき、将来「線」になると信じていた事もなく、「線」になる道順が浮かんでいた事もなく、もっと言えば「線」にしようとも思っておらず♪なんの根拠もなく直感に突き動かされて我武者羅に打ってきた「点」でした。  繋がりだしてからようやく僕自身が打ってきた「点」の意味に僕自身が気付きだしています♪    今まで「点」を打つときに打つ意味を表現できずに、 多くの方々を傷つけ、僕自身も傷ついてきました。 その経験すらも決して無駄ではなく、むしろその経験があったからこそ「線」になるのだと今は感じています。 今月11月は 「直感に従って動いてきて良かった」 と気づかせてくれる最高の月でした。 明日から12月がスタートです。 今月の気づきを元に、しっかりと前進していこうとワクワクしています♪ 引き続き何卒よろしくお願い致します♪  感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。       

      テーマ:
  • 28 Nov
    • ぷろいしき♪

      先日、10年?程お付き合い頂いているお客様に浅草での忘年会に呼んでいただき、スポーツ談義に盛り上がりました♪ 話題の中で、 「一流と二流の違いってなに?」 という話で盛り上がりました。   僕はスポーツに限らずなんですが、自分を大切に、自分に正直に、自分の本音が、 選ばれしプロの意識は、 自分が食べるためにする人は二流で、社会を照らすためにする人は一流だ。 と感じています。 そもそもスポーツ界ではその意識不足がキャリア問題の種になっていると僕は感じています。 プロなら社会を照らそうぜ。 現役選手にそう言える指導者が増える事で、競技レベルも向上すると信じています。 そんな話題で、浅草の夜は盛り上がりました♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。 

      テーマ:
  • 26 Nov
    • すぽーつさんぎょうのかっせいか♪

      「スポーツ産業の活性化」 この話題によくなります。  「どうやったら活性化できるのか?」 僕は スポーツを経済の推進力にする事だ。 と感じています。 「じゃあどうすんの?」 先ずはスポーツ産業の活性化後の素晴らしい社会の素晴らしさに気付く事だ。 と僕は思います。  実際に 「スポーツを経済の推進力にする」 と言った際に 「ま、理想はそうなんだけどさ、それって壮大すぎて時間かかりすぎるよね。」  という反応を頂くことが多々あります。 理想に向けて行動する前に、かかる時間の大きさや効率を想像して、ブレーキを踏んでしまう方々が多くいます。 決してブレーキが不要だとは言いません。そもそもその感覚が一般的なのかもしれません。 しかしブレーキを握った人ばかりでは、新たな挑戦のスタートは切れず、安全性重視で過去をなぞるのが関の山です。  僕にとって 「スポーツ産業の活性化」という言葉はとても魅力的で、ワクワク感が不安を超えてしまいます♪ スポーツ産業を活性化する為に僕なりに出した答えは、 興行収入と広告収入だけの収益から、スポーツの新たな収益の柱を作る事です。 ぜひ新たな柱を作る為に、ワクワク感が不安を超える方々が 「スポーツ産業の活性化」 への扉を開けて、新たな素晴らしい社会へのアクセルになってほしいです。 ちなみに僕もアクセルになろうと決めていますのでよろしくお願いします♪ 感謝!Dreamers Japan株式会社は売れば売るほどに買えば買うほどに社会が喜ぶ仕組みgood for everyone projectを推進します。 

      テーマ:

プロフィール

Dreamers Japan

性別:
男性
誕生日:
1968年4月30日
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
私は高校を卒業した後、ラグビー推薦で入社した実業団で毎日ラグビー漬けの日々を送っておりました。 今...

続きを見る >

読者になる

AD
スポーツを愛する全ての人と、
スポーツの素晴らしい明日を創りたい。

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。