アニマルレスキュー ドリームロード

2010.3.25☆*。
「小さな命を救いたい…!」
そんな思いから始まりました(*^_^*)
島根県出雲市で、犬猫の
保護活動をしている団体です◌。˚✩


テーマ:
7月9日のブログで紹介した
『余命1週間』だった小夏・・・。
メンバーと、ご家庭に見守られ
7月23日・・・
虹の橋を渡りました・・・。

以下、
預かりを担当してくれた
メンバーのコメントです。
※【7月23日】
     メンバー内でのメールの内容を
     抜粋しています。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

お疲れ様です
今日大好きな小夏が
虹の橋へ行きました......
貧血が進み
起き上がるのもしんどいのに
最後の最後まで
自分の足でトイレに行ってました....
小夏に会えて本当によかった......
今は小夏との時間が
すごく愛しいです.....
小夏との時間は
本当に貴重な時間であり
小夏から色々な事を
沢山教わりました.....
最後はお父さん、お母さん、
おばあちゃん、お兄ちゃん
みんなで看取る事が出来ました......
色々と本当に
ありがとうございました(T^T)

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

メンバーのこの一言で
全員が返した言葉は
ありがとう。でした・・・。
それ以上の言葉も
それ以外の言葉も
思い浮かばないくらい・・・
感謝の気持ちでいっぱいでした(T_T)

『看取る』事・・・。
1番辛い最後のお別れ・・・。
何度となく経験してきた
メンバー全員です。
何度経験しても
みんな違う『生き方』があり
みんな違う『性格』があり・・・
その子を忘れる事など
絶対にあるハズもないんですが・・・
でも!今を生きている子達の
心の叫びを聞き
また新しくファミリーが来ます!

気を張り詰めて
気丈に振る舞える時はイィんですが・・・
時間が経ち
少し犬・猫数が減った時に
一気に溢れてくる感情・・・(T_T)

みんな同じ経験をしてきたからこそ
分かり合える『心の傷』・・・。

本当に×2
ありがとう・・・(*˘︶˘*).。.:*♡
小夏は
最期に人間の温かみを
知る事が出来ました(*^_^*).+*:゚+。.☆

そしてメンバーは
最後にこう綴っています。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

小夏を保健所から出した事
一日だって後悔してない......
皆に小夏!小夏!って
いっぱい名前呼んでもらって(*^_^*)
幸せだった.....
皆ありがとう
小夏に会わせてくれて
本当にありがとう☆.。.:*・°☆.

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

小夏に残された時間は短く
痛みと戦う日々だった事は確かです。

それでも小夏は
独りぼっちじゃなく
いつも周りには『家族』がいました。

小夏?
ゆっくり休んでね。
もう痛くないから(*˘︶˘*).。.:*♡



【最後に】
 小夏のように人間の温かみに触れ
 家族に見守られて旅立てる子は
 少ないという事を知って下さい。
 保健所では
 沢山の犬・猫が
 飼い主の迎えを待ちながら
 首輪があるのに
 誰にも看取られず
 この世を去って逝く子がいる事を・・・。

 アニマルレスキュー
 ドリームロードは
 罪の無い犬・猫の味方でありたい・・・。
 メンバー 一同
 そんな気持ちで前を向いて
 頑張ります!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。