あわせて読みたい なかのひと
2008年09月28日(日)

身体の冷えに気を付けて!

テーマ:美容と健康

一週間ほど記事が書けていませんでした・・・。

ここのところめちゃくちゃ忙しいわけではなかったのですが、重度の来院者が多くて疲れてしまっていたんです。叫び


筋肉の硬さが度を越してしまって、僕が手技療法を勉強し始めてから約10年で一番硬い人もいました。

なぜか同じような症状の方が続くんですね。

どんなに硬い筋肉を触ってもビクともしなくなっている僕の手がもたないくらいの人が続いていました・・・。

基本的には生活習慣を改善しないと根本的に解決できない人(運動不足などによる筋肉が硬い組織に変質している)も多かったです。


さて、もう9月も終わりますね。

夜は随分冷え込むことも増えてきました・・・。

身体の冷えから起こる不調で来院される方も増えてきましたね。


日本人の平熱は36~37℃の範囲と言われているようですが、36.5度くらいが自己免疫作用も能力を最大に発揮できるようです。

臨床生理学では、平均体温は「36.89℃ ±0.34℃」とされているようですが、これは体幹部(深部)の温度であり、普通に体温計ではかる温度だとやはり『36.5℃』が平均と考えれば良いようです。


体調がすぐれない・風邪を引きやすい・妊娠しにくい方などは体温が36℃まで上がらない低体温の方も多いはずです。

食事の工夫や、服装の工夫、お風呂にゆっくり入る(湯ざめ対策も必要)、足湯などの利用など自分に合った物を見つけて、せめて36℃以上に体温を維持できるようにした方が良いようです。

自分の平均体温がわからない人は、毎日体温をチェックし表にしてみればわかりやすいですよ!


「とりあえず身体の冷えには気をつけましょうね!!」ニコニコ

~take care~


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

dreamさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■to よしさん

コメントが大変遅くなりました・・・(謝)

奥さまは、体幹の筋肉(コア・マッスル)を鍛えて、新陳代謝を上げた方がいいですね!
近年は性質の悪い風邪も多いですから気をつけましょうね!

1 ■お疲れ様です^^;

お仕事お疲れ様です。
僕の平熱は36.5℃、健康に産んでくれた母親に感謝ですね^^
うちの嫁さんは35℃台ですので要改善かもしれません。

コメント投稿