あわせて読みたい なかのひと
2008年07月11日(金)

最近の出産費用

テーマ:アラフィフ・パパの育児日記

あっくん7/10 ←誕生1週間のあっくん


最近の出産費用の平均は30~40万円くらいのようです。

入院中個室を希望するとプラス10万円前後が必要なようです。 

 
出産は病気では無いので健康保険の適用外ですが、健康保険に加入していれば『出産育児一時金』が支給されます。

現在の金額は35万円です。(双子なら×2で70万円、三つ子なら×3で総額105万円です)


以前は出産費用の全額を病院や助産院などの医療機関に一括支払いし、その後保健機関に請求することによって出産育児一時金が支給されていましたが、現在では医療機関の受取代理が可能となりました。(医療機関が代理請求し直接上限35万円が医療機関に入る)

すなわち、出産費用が35万円以上であればその差額のみを出産時に医療機関に支払えばよいことになり、一括支払いでの費用負担が軽減されています。

(出産費用が35万円以下であれば差額を保健機関から後日受け取れます)


妻が出産をした三宅医院の出産費用は、平均的には40万円だそうです。

ウチでは出産時の深夜料金・入院期間の休日料金などと、個室の差額ベット代を含めて総額で約45万円でした。

(すなわち35万円の出産一時金を差し引いた、約10万円の支払いとなりました)


その他に、妊娠検査・定期健診代が一回5,000~10,000円必要で、23週までは4週間に1度、24~35週までは2週間に1度、36週~出産までは1週間に1度で、個人差もありますが10回以上の定期診断が必要です。

その他の検査代も必要ですので、10~15万円くらい必要だと考えておく方が良いようです。


~take care~


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

dreamさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■to よしさん

行政はもっとハートフルな助成をするべきだと思います。

それにしても役所の無機質な応対は何とかならないのかと思います。
出生届を出しに行ったら、「おめでとうございます」の一言ぐらい言えないものでしょうか?
(窓口の担当者によるんでしょうが・・・)

1 ■無題

おはようございます^^
息子しか知らないので金額についてはよくわかりませんが、自分で出産育児一時金を相殺してくれたのはとても助かりました。
こういう制度をもっと充実してくれると子供の数は少しでも増えるような気もします。
子供一人産まれてくるのに結構お金かかりますもんね^^;

コメント投稿