あわせて読みたい なかのひと
2008年07月06日(日)

お祝い膳(三宅医院)

テーマ:アラフィフ・パパの育児日記

今日の昼食は、妻が出産し入院中の三宅医院 で『お祝い膳』をごちそうになりました。

三宅医院は『治療や技術の質』のほか『病院食の質』にも定評があり、岡山では最も人気のある産婦人科の一つです。


出産後にフランス料理のフルコースを振舞ってくれるサービスを、岡山では三宅医院が初めて導入したのだと思います。

フランス料理と和懐石を選べますが、今日は日曜日で和懐石の日でした。(娘が生まれた時も同じでした)


以前はどうだったか知りませんが、父親も招待してくれるのです。

(他の家族の希望があれば実費で追加可能です)


お祝い膳 ←和懐石

こどもお祝い膳 ←子供向けの料理(追加)
デザート ←デザート

さすがに料亭ではありませんので、少し冷めてしまうものもありますが、美味しく頂きました!合格

ここ数日来の睡眠不足だけではなく、食事を忘れるくらいの忙しさで、ろくな物を食べていませんでしたので、ありがたかったです!


出産した母親は、退院前日はイタリアンランチ?です。

退院前には、アロマテラピーやエステなどの中から希望のものをサービスしてくれます。


がんばった母親へのご褒美ですよね~!!ニコニコ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

dreamさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿