あわせて読みたい なかのひと
2008年04月16日(水)

たけしの本当は怖い家庭の医学・・・

テーマ:美容と健康

昨日の『たけしの本当は怖い家庭の医学スペシャル』で女性に特化した内容をやっていましたね。

(途中で寝てしまったので、最後まで見ていませんが・・・)


『尿漏れをする主婦は・・・、骨盤底筋群の衰え!』

骨盤底筋群とは、骨盤の底(お尻の底)肛門の周りの筋肉ですが、この筋肉群や骨盤隔膜が弱ると尿漏れなどを起こす原因となることがあるのです。

骨盤底筋群は、ある意味昔は“しっぽ”を形成していた筋肉ですから、しっぽが無くなった人間は余計に使わなくなってきているんですよね!

骨盤底筋群の衰えは座りっぱなしの生活習慣が影響していることも多いので、程ほどに歩くことが必要ですね。


『ひざ痛の原因はO脚・・・』

大腿四頭筋(太ももの前側の筋肉)の衰えにより、O脚になり内側半月板が傷んだり、関節に負担がかかるのだから「大腿四頭筋を鍛えなさい!」と言っていました。

腰痛の正体? 」 「衰えとは何だ?(筋力と柔軟性) 」などの記事で再三書いてきましたが、「筋力をつける」「筋肉を鍛える!」ことより、『柔軟性を取り戻すこと』に着眼していかなければならないと考えるのですが・・・。

どの健康番組、どのドクターも言葉足らずになっていると思うのです。

それに、

 大腿筋膜張筋・中殿筋等の緊張で股が開く(大腿骨の外転)

 内転筋群の緊張で膝が内側に曲がる(膝の内反)

 捻挫の後遺症や歩く癖などの影響で足首が内側に曲がる(足首の内反)

などを抜きには語れないと思うのですが・・・。

 
『全身の激しい痛み・・・、線維筋痛症!』

線維筋痛症 」「線維筋痛症とセロトニン 」「線維筋痛症と脳脊髄液 」「がんばらないで/あきらめないで 」などで書いてきたように、現代人にとって21世紀の課題となる病気のようです。

僕は以前からわかりやすく説明するために「脳の誤作動」という表現をしていましたが、番組の中でも同じように言われていましたね・・・。

「全身18か所の圧痛点のチェック方法」が紹介されていましたが、これらのポイントは普通のコリなどの筋膜性疼痛でも簡単に痛みが出るところですので、自己チェックはあくまで目安と思った方が良いですね。気になるなら、いち早くリウマチ科・膠原病内科などの専門医で受診することをお勧めします。ニコニコ

<ご参照線維筋痛症のホームページ


~take care~



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

dreamさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■to えびるばーぐさん

線維筋痛症を引き起こす原因として、ストレス・運動不足・生活習慣・心理的要因、なども考えられるようなので、自然に近い生活をした方が良いんでしょうね!

1 ■無題

お久しぶりです^^
忙しくてPC触れませんでした^^;
私もTV見ましたよ~前半は関係ないな~なんて思っていましたが(笑
線維筋痛症って怖いですね~

コメント投稿