あわせて読みたい なかのひと
2008年03月19日(水)

骨格筋の解剖

テーマ:美容と健康

日頃の勉強やクライアントへの説明のためにいつもそばに置いている本があります。

骨格筋の解剖2 チャートブック 骨格筋の解剖 (エンタプライズ刊)です。

骨格筋の解剖1
ウチでは「赤本」と呼んでいますが、バーバラD.カミングスが描画した骨格筋の図はとてもキレイです!


実写でなく手書きの図ですので、必要な部位だけ・必要な組織だけが記入されていますので、非常に見やすいものになっています。

133ページほどの内容で10,000円と高価ですが、医学を学ぶ者ならば必携の一冊だと考えています。


「赤本を見ていると、筋肉が愛おしくなってくるのです!」??にひひ


~take care~





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

dreamさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿