あわせて読みたい なかのひと
2007年09月01日(土)

夏休み終了・・・

テーマ:美容と健康

あっという間に夏休みが終わりましたね・・・。

皆さんはどんな夏休みでしたか?

ウチは久々によく遊びに行きました!

娘と妻は元気でも僕はへとへとです・・・ガーン


さて、7月後半から8月にかけて、来院者で特徴的だったのは・・・

『小学生の姿勢矯正』の依頼が多かったこと。(夏休み中の姿勢矯正を呼びかけていたからもあります)

脊柱側湾症(湾曲異常)がある場合も、筋肉異常だけが原因の場合もあります。

新規の来院も多かったですが、再来院の子供たちも夏休み中の方が姿勢が悪くなっていたりします。

学校に行っている間は、授業中だけでも少しは気をつけて座る(背筋を伸ばして)ことになるのでしょうが、

夏休みになると、かえってダラダラとあぐらをかいて座ってゲームをしたり、マンガばっかり読んでいたりすることが多いようです。

昔だったら、朝から晩まで外で遊んでいましたけどネ・・・。

夏休み中の方が不調が増している子供も多くいました。

子供の慢性的な不調も、大人同様に生活習慣上の要因の方が多いと思います。

(やんちゃな子供もたくさん来ました。背術中も大爆発の子もいますが、子供の施術はお任せください!)


他には、再来院で「知人に誘われて整体に行ったら、ボキッとされて痛くなった・・・」って方が数人続きました。

「人は人、自分は自分・・・」

自分の身体の状態に合ったことをしないと、本末転倒になってしまいます。


脊柱管狭さく症の手術後の不調・・・

脊椎圧迫骨折の後遺症・・・

変形性股関節症・・・

歯科矯正後の不定愁訴・・・

等々、体性機能障害ではない器質性病変の来院者も多かったです。

(施術で改善できるのは機能性障害の部分ですので、器質性障害は改善できません。ただし、両方は合わさって起こっていますので、器質性要因が多い場合でもある程度の改善は見込めます)


線維筋痛症を疑っている方が数人・・・

低髄液圧症候群を疑っている方が数人・・・

(ほとんどの場合は生活習慣による慢性的な疲労・運動不足による体性機能障害ですが、ご心配な方には病院での受診を勧めました)


予約の入り方も、

普段多い夕方以降が入らなかったり・・・

午前に集中したり、午後に集中したり・・・

金土日月に集中し、週半ばが暇だったり・・・

パターンが読めない夏でした。


何とか暑さもひと段落しそうですが、暑い間の胃腸や身体の疲労はこれから出てきます。

皆さん気をつけてくださいネ!ニコニコ


~take care~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

dreamさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿