あわせて読みたい なかのひと
2007年01月15日(月)

早分かりオステオパシー講座(Q&A)①

テーマ:美容と健康
「親指で歩こう!」の記事が途中ですが、書いた記事がハードディスクから読み出せなくなっています。しょぼん
続きはもちろん書いていきますが、先に「オステオパシーって何に?」って質問を沢山いただきますので、『早分かりオステオパシー講座(Q&A)』を記事にさせてください。
ホームページで色々と説明しているのですが、ボリュームがありすぎて読まずに問い合わせてくる方が多いようなのです。
という事で、コレを読めばわかる「早分かりオステオパシー講座Q&A」です。


Q1.オステオパシーって何ですか?
A.体性機能障害を治療するために約130年前にアメリカの外科医A.T.スティルが開発した手
技療法で、オステオパシーOsteopathyはオステオン(骨)とパソス(治療)というギリシャ語を合
わせた造語です。
医師が用いる手技療法として発達したオステオパシーは、現在では「ボキボキッ」と行なうハー
ド手技ではなく、身体に負担を掛けない安全なソフト手技や超ソフト手技が主流となっていま
す。

Q2.その体性機能障害って何ですか?
A.慢性的な身体の痛み・シビレ・倦怠・神経障害・内臓障害・骨格変位・不定愁訴などは、『ウ
イルスや細菌・細胞組織の変質・骨折や挫傷・骨や軟骨の変形や損傷などが原因した器質性
障害(病変)ではなく』、主に筋肉が縮こまったままになってしまったことが原因して起こします。
これを体性機能障害(身体を構成する筋肉・骨格・神経・血管などが繋がった身体機能システ
ムの不調や変性された状態)と呼びますが、日本の病院ではこの概念がなく筋肉の状態・質を
診ないので病気と認定されないことが多いのです。

Q3.筋肉が縮こまっただけで、そんなにいろいろな不調の原因になるのですか?
A.身体で骨や体毛などを除けばほとんどの組織は筋肉です。内臓も内臓筋(平滑筋)と呼ば
れる筋肉であり、普通に筋肉と呼んでいるのは骨格筋のことです。
この骨格筋が縮こまり(こり)、知覚神経を圧迫すれば痛みやシビレが、運動神経を圧迫すれ
ば麻痺が、自律神経を圧迫すれば内臓などの不調が、骨を引っ張れば骨格のズレが、血管を
圧迫すれば血流不全が、その他リンパ液の循環不全なども起こしてしまいます。
その他中枢神経(脳と脊髄)にかかわる、脳脊髄液の循環不全をまねく原因ともなりうるので
す。

Q4.どんな手技療法を行なうのですか?
A.キーワードは「コンフォート=安楽・快適」。オステオパシーでは基本的に器具を使わず全
て手技(しゅぎ)による安全で快適な施術を行ないます。
現代では体性機能障害を主に3分類してアプローチします。
①『筋・骨格・神経系のアプローチ』
「筋膜リリース」:筋肉を無理やりほぐすのではなく、筋肉に気持ちが良い持続圧をかけて
          自主的に緊張を開放(リリース)するよう促す。
「ストレイン・カウンターストレイン」:安楽な姿勢を90秒間保持することで緊張を開放する。
「筋エネルギーテクニック」:安楽な方向に筋肉を運動させた後に休ませる(リラクゼーション)
                 ことの繰り返しを行なうことで緊張を開放する。
②『硬膜系のアプローチ』
「頭蓋仙骨療法」:中枢神経(脳と脊髄)に拘わる脳脊髄液の循環不良をおこす、脳と脊髄を
           覆う硬膜のひずみを解消する手技であり、肌に触れているのはわずか5g
           程のタッチで行なわれる文字通り超ソフト手技
③『内臓系アプローチ』
「内臓マニピュレーション」:内臓の機能不全に対処する手技で、20~100g程の心地よい圧で
                体表から内臓の可動性を調整する
他にも数々の安全で快適なテクニック使い分け、上記3系統のアプローチでほとんどの慢性的
なこり・傷み・シビレ・不定愁訴など、身体の中枢(硬膜系)から末梢部(筋骨格神経系・内臓
系)まで総合的にカバーします。

Q5.カイロプラクティックや整体のように「ボキボキッ」と強くやる方が効果があるように感
じるんですけど?

A.オステオパシーのソフト系手技は「強く行なった方がより効果が出る方法を、弱く行なってい
る」のではありません。
全く違う理論体系にある「痛みを伴なわないように安楽に行なうこと」が正しいやり方であるテク
ニックを行なっているのです。
カイロプラクティックは創成期のオステオパシーを模範として始まったと言われており、オステオ
パシーの中にもスラストテクニックなどのハード手技もありますが、筋肉などの組織に負担をか
け傷めてしまうとより硬い組織になってしまいます。ソフト系手技はそんなリスクを負わずより高
い効果が期待できるのです。

<続きます!ニコニコ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

dreamさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■簡潔な文章に・・・

誰でもわかる言葉で、簡単な文章にまとめようと思ったら、余計に言い回しがややこしくなって、結局文字数が増えてしまいました・・・。

オステオパシーを言葉や文章で伝えるのはやっぱり難しいです・・・。

1 ■無題

ウチで質問されたら・・・
これをコピーして渡しておきます(笑

だって難しいんだもん(´・ω・`)

コメント投稿