最近はソフトなロールパンも作ってます。↑ちょっと焼き過ぎちゃって色が濃くなっちゃったんだけど、これはハンバーガーバンズのつもりで作りました。

 

スマッシュバーガーと言うテキサスにあるハンバーガーショップの真似をして、卵入りのバンズで昨晩はハンバーガー作りました!お肉はAldiで買ったグラスフェドのオーガニックビーフ。低価格な高級ハンバーガーは結構おいしかったですよ!

 

このロールパンは、オーガニックEinkorn(小麦古代種)50%とオーガニック小麦50%で卵2個、バターたっぷり使って作った、ブリオッシュ風なロールです。このままでもイケますが、バーガー挟んででも美味しいです。

 

やっぱりこの国、パン職人必要だよ!家で作ったパンの方が旨いってどうよと思うもの。ドイツのやり方がすべて良い訳じゃないけど、サティフィケートが取れる職業訓練校のワザをもっと上げたらいいのよね。

 

アーティザンって流行ってるけど、あれも、日本のパン職人ほど上手く再現できてないよね。ヨーロッパでずーっと作られた来た味と香りとはかけ離れてるしね。嘘ものアーティザン多すぎやしないか?って思うもの。

 

なんで、とりあえず間に合わせるもので終わるのだろうね、アメリカって。だからどこのパン屋に行っても納得がいかないから、自分で作ることにしてるんだよね。

 

でさ、トランプがアホな事言ってる一つに、炭鉱などの仕事をもっと増やして。。。ってこれまたいい教育を受けられなかった、または受けてもついていけなかった労働者に都合のよさそうな事言ってたんだけど、コールっていつの時代の話だよ!ってこの前のサンクスギビング、家族全員で笑ってたよ。産業革命時代の話かい?って。笑

 

今現在、そういう仕事がなくなってしまったから、今までそんな仕事をして来た人達は、肉体労働か、サービスセクターで最低賃金で仕方なく働いているのよね。ささやかで、ゆっくりなプロモーションを夢見ながらね。

 

でね、そんな人たちが、その道のプロ、職人になるような仕組みが薄いのは、やっぱり大企業の仕業。

 

パンで例えれば、ワ○ダーブレッド!安くって大量にあって、どこでも買えるあの不味いパン!ブリーチされた、極安の、農薬で汚染されてそうな小麦で作った、庶民の食べ物。あんなものを、国民にプロバイドし、国民をフィード(食べさせてる)と堂々と言える、あの上から目線が私は気に食わなくってしょうがない!

 

一つの会社が大きくなるとこの手の商売が蔓延るんだよね。だから今現在すべてがこんな商売で、不味い餌で餌付けされてるヒナみたいなっちゃってるんだよね国民がさ。これってフェアなのか?って思うもの。

 

全ては大企業が牛耳ってるのがアメリカ。

 

もちろん、じゃあ、買わなくってもいいよ、自分で作ったら、「自由」なんだからさ・・・って言って来るんだろうけど、皆忙しいし、ムリじゃんね。そんな会社の社長は、ワ○ダーブレッドなんかたぶん食べた事ないよな。もっといいもん食べてるだろうしさ。

 

これがアメリカ流、資本主義以外受け入れない国アメリカの商売の基本なんだよね。それにみんな騙されて、しかもいいものだと支援し、細々と生かされて、そしてゆっくりじわじわと殺されていくんだと思うんだな。機械の部品のようにね。使い捨ての身なんだよね私達。

 

これと、ロシア風や中華風の社会主義とどこが違うのだろう?って思うのだけどね。行く末は同じじゃん!って思うわ。だって一部の人しかいい暮らしできない、後は雑魚扱い。アメリカじゃ、中流家庭もこの雑魚扱いサークルの中でしょ?だって基本的パワーが全然違うもの、ビリオナーとは。トランプがいい例だよね。

 

でも、あそこの家族たっても、本当に金あるの?って、純資産で見たら怪しいもんだと思うけどね。何回も借金押し倒してる奴が、よく大統領になれたね~!ってね。しかしだ、今回も彼にしては安月給の大統領の仕事なんかしちゃって、破産するんじゃない?トランプさん?って思うでしかし。笑

 

アメリカの国民は、目が見えないのか?耳が聞こえないのか?それとも字が読めないのか?と思ったよね。トランプが勝ったとき。

 

でね、もうそんなのは慢性的な地持病の様なもんだから、ほっとくとして、もう少し個性に合った教育をすればいいのよねと思ったわけ。みんながドクター目指してもしょうがないし、そんな人たちばかりで、PAなんか医学部で作った借金返すために処方箋配りまくるしさ。笑 これもいらんことしてるvicious cycle(悪循環)。

 

で、職人の教育。ヨーロッパのように全てサティフィケート制で、キチンとしたクオリティーの高い製品を作ったり、直したりできる人を作り出せばいい。

 

そういう、クオリティーの高い職人が少ないから、アメリカには、つまらない仕事を一生続ける事や、キャリアも持てないで、しまいにはやる気をなくし、病気になって、ベネフィットもらう様になってしまう。(うちの主人の双子w)

 

このヴィシャスなサイクルをなくすためには、学力がなく今のハイレベルな勉強についていけない子は早めにそう言ったキャリアがある事を認識させ、立派な職人(専門家)として教育したあげればいいのにね。

 

なんでもオートマティックで、工場で大量生産なアメリカだけど、手でやる仕事も増やせばもっともっと満足いく人たちが増えるように思うけどな。

 

一旦間違った方向に進みすぎると、元には戻れないだろうけど、私は、私のようにクオリティーを求める人間は意外にもたくさんアメリカにいると思うけどね。大企業がそれをさせないだけだと思うけど、なぜなら自分たちが儲けられなくなるから。がめついよね。品なんかありゃあしない。ってここでも誰かさんを連想させるけどね。w

 

大企業=安い値段の物を提供できる と言いうのの裏腹に、大企業同士のサークルの中に身を置くことを強いられて、安くって、不味くって、クオリティーの低い、そもすると体に良くないものを強制的に買わされてると思ったら、私たちのために良くないよね、このシステム。

 

食べ物を例にとって書いたけど、なんでもそうよ!お薬なんかもいい例よね。国民全員薬漬け~!すぐ魔法のピルを飲みたがる国民性は60年代からすでにあるアメリカ。その人たちが子に教え、そして孫にと薬のみゃ治ると思ってるところが、無知過ぎてヤバイと思う私。

 

私んちは、そのvicious cycleを私、日本人の薬嫌いがぶっちぎったわよ!子供達めったに薬取らないし。w

 

でも、アメリカのあるあるよね!これ。心当たりのある国際結婚の人いるんじゃない?笑 もうね、アメリカの商売の基本は洗脳!気を付けてね。騙されないように。笑

 

いらんモノは買わなくって良い、いらん薬は飲まなくって良い、自分の身は自分で守らなきゃダメよ!

 

P.S.

ああそうそう、経済の良い時に純金買う事をお勧めするわ。経済悪くなると途端に純金の値段が跳ね上がるから、お金以外でお金より信用できるものになる可能性があると言われてる純金。銀やプラチナも同じく、バブル期にも流行った投資法だけど、最近また純金が注目されてますよ!

 

レッツ、サバイバルですの!笑

 

 

 

 

AD

もうずーっと前の話。

 

とりあえず、高校卒業して専門学校にそのうち行くのが予定で就職した都内のとある画材屋で働いてた時。私は新入社員の中で一番表向きな顔してたんだろうね!笑 一階の額縁売り場に配属になった。

 

え?額縁???買った事ないし!って、そんなもん売れんのか?私?って思っていたけど、実は額縁ってものすごく奥深い世界なの。その一つに額装があるのよね。

 

見てみてこれを!

 

ちょっと片手で撮ったから歪んじゃったんだけど、娘の「世界の夜景シリーズ」。これね、昔の人がやったみたいに、木の板にパステル使って描いた作品なのよね。この夜景やっぱりいろんな国のが混ざってるらしいです。日本のもあるそうですよ。

 

板は厚みが少しあるし、パステルは粉が扱いにくいし、何枚もの小さな作品の窓をマットに開けなきゃならないし、結構根気のいる作業だったと思うわ!でも、パーフェクトでないけど、(ガラスが汚れてる)、「頑張ったで賞」をあげたいわ!笑

 

私も基本のマット切は出来ました。阿部さんに教えてもらったから、マット切とか額装とか結構好きです。手先は器用な方だし、ああ言う計算大好きです。数学の成績はいまいちだったけどね。笑

 

しかし、阿部さんならもっとカッコよくできただろうな~!って思ったわ。

 

阿部さんは私のボスだった人で額縁部の人。彼が額装した、貝に彫られたカメオは博物館級だったわ!それを、とっても上手く額装してたのよね。

 

暇さえあれば、じーっと、どのように額装しようかって考えてはいろんな額縁持って来ては、ニヤニヤしてるの!www あかんわ、この人この仕事、すっきやねん!だねぇ。と思ったでしかし。

 

額装って言うのは結構その人のオリジナルなアイデアが反映するし、意外に頭を使うものなのよね、簡単にできると思ったら、そうじゃないのよね。娘の夜景のも難しかっただろうね。

 

阿部さんはどこかの大学で文学をやってたみたいなんだけど中退して、この世界に入ったらしい。途中でドイツの美術に目覚めたらしく、暗くって重い絵画が好きだって言ってたっけね。今の私の年の半分くらいの年だったよね、当時の阿部さん。その時、まだ19の小娘だった私には大人に見えたなぁ。笑

 

私の周りには、こういう面白い人がなぜか集まるのよね。私はそれを楽しんでるのだけど・・・。笑

 

もう一人阿部さんのアシスタントがいてね、その子がボンビー学生(美術専門学校)のトンちゃん!トンちゃんどうしてるかなぁ。新潟かどこかの米どころ出身で、米だけはええもん食べてたトンちゃん。今こうして大学生の親になっちゃうと、娘と重なるよね、トンちゃんが。笑

 

店を辞める時に漫画の様なイラストを描いてくれたんだけど、あれ、どこ行っちゃったかしらねぇ。引っ越しが多くって、トンちゃんのイラストが行方不明になってます。

 

でね、それが、ちょっと娘のイラストにも似てる感じなのよね。

 

日本のオランジーナのイラストコンテストで入賞して、缶にプリントしてもらった賞品。運よく大学受験に間に合ったという感じで入賞して、もちろんポートフォーリオに入れましたよね。

 

ポートフォーリオDayの時、MCADのアドミッションの方が娘の事を結構気に入ってくれて、後にお電話で直接リクルートが来てましたよね。あそこはグラフィックデザインが結構良いのでどうかと思いましたが、娘はデザイン中心に勉強するより、いろんなことを勉強したいのでと言う事でSAICかUTで、UTに決めたんですよね。

 

結果的にUTにして正解だったようですよね、とっても成長してますから。。。作品も一皮むけて来てますしね。今セメは写真を勉強してますよ。

 

高校生のジュニア期はまだ何がしたいか分からないという、カオスな時代でした。もちろん今でもそうなんでしょうから、いったん就職して何をやりたいか働きながら決めたらいいと言ってます。

 

それに、娘の大学教授も、「アートは大学院にすぐ行かない方が良い、いったんどこかに就職してから何が勉強したいか良く分かった時点でも遅くない」と言う事。

 

それなら、美術と付かず離れずな仕事をしてからにする方が良いのだろうね。と娘と話していました。

 

早いもので、あと1年で就活ですよ!娘も。さあどこに行くんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

コストコとか、ホールフーズとか、トレジョじゃないぞ!

 

ALDI だぞ!

以前、ディナーに招待していただいた家庭のドイツ人のご主人が「いい知らせがあるんだよ!」教えてくれた、本当にいい知らせ!なんと、このブライアンにアルディーが上陸~~~!!!

 

 

昨日オープンしたばかりのALDI Bryan店↑

 

 

 

アメリカの物70%とヨーロッパの物30%って感じでしょうかね?

 

うちが購入したもの!↑ この手前のチョコレート2つはおススメ!アルディーに行くとたくさん仕入れるチョコよ!凄い手振れの写真で失敬なんだけど、オーガニックの物もたくさん置いてるのよね。

 

オーガニックチキン↑

 

元々アルディーはドイツの低所得者(トルコ人)などが利用するディスカウントショップだったのだけど、私達がドイツにいるある時期にオーガニックやヘルシー志向の強いカスタマーをターゲットにしたシリーズを売り出したの。

 

それが大ヒットして、私達みたいな中流層の客層が増え会社が良い方向へと向かったんですね。オーナーはトレジョと同じ人って知ってましたか?何気に優良企業なのよ。

 

アルディーに行くと気付く人は気づくだろうけど、雇われてる人の質が良いよ!特にレジはスーパー早い!待たされる事はあまりないかも。と言うのも、あの厄介者で、スローなバッガーがいません!!!笑

 

全員がカートに商品を入れてもらって、それをお荷物詰める台にのっけて袋に入れます。日本のスーパーと同じ。

 

もうね、ドイツからアメリカに帰ってくると、レジの後ろで待機するバッガーがウザくってしょうがない!うちはいつもエコバッグ持参で、そのエコバッグに入れるの嫌々やるわ、下手くそだわ、遅いわで、アメリカのスーパーではイライラする事多しなのよね。だからなるべく自分で詰めるのよ、私達。

 

これはドイツの習慣!つまり、ドイツでは何でもセルフでエコバッグ持参!プラスティックの袋は買うのよ!日本みたいに。

 

そして、カートにはチェーンが付いていてその先に鍵が付いていて、そのカギはカートにお金を入れると外れてカートが使えるようになっているの。そして使いおわっらた並んでいるカートの最終尾のカートの鍵をカートのお金の入った部分に差し込むとお金が返ってくる仕組みなんだよね。これって結構ドイツじゃ当りまえなのね。殆どのスーパーがこの仕組み。

 

そうする事で、カートを置きっぱなしにする人もいなくなるし、カートは自然に一つの場所に片づけられるってシステム。こういうのが私の言う、ヨーロッパ的な堅い考え方なのよ!なんでもタダだと思わせない、市民のDutyを守らせる。

 

ドイツ人はこういうのを「カスタマーの権利は?カスタマーサービス悪すぎ!」とは思わないのよ~!笑

 

オーガニックの物を安く買える仕組みも好き。高く売って経済的に余裕のある家の人しか汚染されてないものが食べられない仕組みってどうよ!って思うもの。みんながオーガニックを食べるべきだし、皆がオーガニックを食べれるべきだと思うけどね。プロディースする側の都合でなんとでもなるなんて、酷い話よね。

 

と言う事で、このアルディーは私の大好きなスーパーなの。

 

AD