夢かなえダイアリー

教えることが私の仕事。
大好きな仕事を通して学びのヒントをお届けします♪

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます!
私自身、自分らしく生きるとはどういうことか?や
人の能力はどのように開花するのか?にとても興味があります。
『学ぶってたのしい!できるって嬉しい!』をモットーに、
日々、企業研修や人事コンサルティングをさせていただいています。
永くおつきあいいただけると嬉しいです。
【好きなこと】学ぶこと、英語、美味しいもの、美しいもの、旅行

              株式会社ドリームランチャー
                代表取締役 橋本佳苗

************************************************************
宝石紫自己紹介
外資系企業P&Gでトレーニングマネージャーと組織内の人事コンサルタントを経て、独立。株式会社ドリームランチャーを設立し、
専門であるコーチングを軸として、全国で研修・人材育成コンサルティングを行っています。
宝石紫メインサイト  株式会社ドリームランチャー
宝石紫英語サイト   手のひら英語
宝石紫個人コーチ紹介サイト コーチング・コア



テーマ:

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます(*^-^*)

いよいよ5月!今週末からすでにお休みに突入の方も

いらっしゃるかもしれませんね。皆様はどのように

お過ごしの予定ですか?

 

 

さて、本日は、水口清一さん発行のメールマガジンからの文章を

ご紹介したいと思います。

 

人生は山登りによく例えられますね。

私達はともすると目の前のことばかりに忙しくて、

自分が歩いている山の頂上がどこかを見失ってしまうことが

あるかもしれません。

 

人生は長いです。

頂上はその時その時で変わってもいいでしょうね。

ただし、その時その時でどこを目指しているかを

自分ではっきりしておくほうが、すべきことの優先順位が

はっきりします。

 

そして、もちろん頂上を目指すのですが、それと同時に

道を歩いている途中でいろんな風景に出会い、

いろんなことを感じながら歩けるといいなと思います(*^-^*)

 

 

2017年4月27日発行:ロストテクノロジー研究所

=========================================

ひとり言「頂上の景色は?」

=========================================

学生の頃、初めて白馬の頂上に立った時、そこは別世界のように

感じられました。遠くに連なる山々の尾根筋、眼下に広がる雲海、

360度回転しても同じ景色が広がっていた。

 

ここまでやってくるのに気力と体力の限界を超えていたが、頂上に

立って、今までの苦労が一気に吹っ飛んだことを覚えています。

 

若い頃、自分の人生の目標に向かって歩いている時、苦しくなれば

学生時代に味わった山頂での感動を思い出して勇気を取り戻した

ものです。

 

その時に、社会が山だとすれば自分は何合目ぐらいにいるの

だろうかと。

 

頂上に向かって一歩一歩足を前に運んだように、社会という山も

毎日の積み重ねによって頂上に辿りづけることができるのだろうかと不安でいっぱいでした。

 

社会という地図のない道のりを歩きながら、ひょっとしたら間違った

道を歩いているのでなかろうか、などと思ったりもした。

 

仮に正しい道を歩いたとして頂上などあるのだろうかとも思えた。

 

「頂上ってなんだろう?」

 

ふと疑問が湧いて来ました。

 

 

有名人になることか、大金持ちになることか、社会的地位を得ることか、などと真剣に考え始めました。

 

その時、自分が今やってることの延長線上にそんなものを手に入れるには、あまりにも遠い道のりであることがわかりました。

 

そして、自分の人生に明確な目標がなく人生を歩いていたことに

気づきました。

 

 

「頂上は自分で作るものだ」と気づいた。

 

 

頂上がどこにあるかも分からずに歩いていたなんてなんと自分は

馬鹿なんだと、初めて自分の馬鹿さ加減に気づいたのです。

 

自分は人生の一合目を重い荷物を持ちながら歩いていたことに

ショックを受けました。

 

高いところに立った時、見えてくるものは全く違うことを学生時代に

体験した記憶が蘇って来ました。

 

そうだ、自分が今見ている一合目の世界と全く違う世界があるに

違いないと思えた。

 

 

そして数十年かけて、自分で決めた頂上を歩いて来ました。

 

いま8合目か9合目あたりだと思います。

 

頂上に立った自分を想像しながら、今日も歩き続けています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

新人研修も2週目を終え、やっと週末です。

4月はなんといっても体力勝負(笑)

体も喉も、酷使している毎日ですが、来週1週間、

がんばってもらわないと!

 

さて、新人研修では、「ビジネスマナー」や「仕事の仕方・考え方」を

お伝えすることが多いですが、実際のところ、この基本中の基本が

できている社会人はどれくらいいるでしょうか?

色々な企業様からの新人さんたちが集合で研修を受けていただく

ような場合、中には中途採用で入社された30歳前後の方々も

ご一緒に受講されることがあります。

 

 

例えば、電話応対。

中途採用のベテランさんに見本を見せてもらおうとデモを

お願いするのですが、う~ん(-"-)

今までそんな電話の出方をしていたのですか、、、という

残念な応対も少なくありません。

 

 

昨日も私用でとある住宅メーカーに電話をしました。

担当者の方をお願いしたら、

「〇〇は只今おりません。」で、無言。

(扱っているのが高額なのにもかかわらず、この応対は

全くいただけません。)

 

 

「知りません」「わかりません」「できません」「おりません」などは

単独で使わないように!!と私の研修の中では口をすっぱくして

伝えています。

なぜなら、そう言われると相手が困るからです。

 

「〇〇は只今おりません」

 

「で?」

 

となりますよね。(笑)

 

 

クッション言葉を添えて、否定語は肯定的な表現に

変え、代替案を添える、というのが基本です。

相手任せにせず、自分ができることを探して行動するのが

仕事というものです。

 

 

新人研修といえども、仕事の基本が満載です。

是非、何度も復習して活用していただきたいものです。

 

 

4月13日の日刊工業新聞に「日本政策金融公庫堺支店」様で

実施させていただきました新人研修の様子が載りました。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます(*^-^*)

 

4月も第1週目を終え、明日から2週目に突入ですね。

この春、新社会人になった皆様、おめでとうございます!

そして、新人さんたちを迎える人事部、上司や先輩社員の皆様、

今年もこの時期がやって参りましたね。

 

今年は1日(土)に入社式を行い、2日(日)から研修を実施される

企業様もいらっしゃり、私も2日からずっと研修が続いています。

 

毎年、日本生産性本部から発表される「今年の新入社員」。

2017年は「キャラクター捕獲ゲーム型」だそうです。

(最近は、その年の流行りを後付けでネーミングしている感じが

してなりませんが、、、苦笑)

 

昨日まで7日間連続で研修をさせていただき、私が肌で感じて

いるのは、「今年の新入社員さんは昨年よりも元気がいい。

自発的な積極性があるとは言えないまでも、指導すれば

その積極性は継続できる時間が例年より長い」とというものです。

 

この姿勢は、一緒にお仕事をさせていただく他の講師とも

おおかた意見が一致しており、ここ数年とは良い意味で

ちょっと違う年のような気がいたします。

 

研修中にいかにその積極性を認め、継続的に実践させ、

その状態で現場まで送り出せるか。

それを思いながら今年もこの新人研修ピーク、私もがんばって

乗り切って参りたいと思います!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます(*^-^*)

今月はある企業様の店舗にお伺いすることが多く、

スタッフの皆様や店長さんの動きを間近に見ながら、

今後の研修に必要なことを考えております。

 

そんな中、あるお店のスタッフさんと15年ぶりくらい?に

偶然にも再会しました。

私がお会いしたのは1~2回くらいだったと記憶していますが、

当時、私の家族がお世話になっており、その後そのスタッフさんが

異動されたのでお会いできなくなってかれこれ15年以上近くの

月日が経ちます。

 

そんなに昔のことなので、もう覚えてはいらっしゃらないだろうなと

思いながら、再会の際に家族のことを少し話しました。

 

すると!

 

なんと、そのスタッフさんは下の名前で「あ、〇〇様と〇〇様ですよね?

そして、確かお姉さまはその時はP&Gにお勤めだったですよね。」と!!!

 

その記憶力に、その場にいた皆が驚きました。

 

さすがプロ!!!

 

お客さんである私たちのことをきちんと覚えておられました。

お客さんと交わした会話をそのままにせず、きちんと覚えておられて、

こんなに時間が経っても、そして、こんなに急な場面でも

すっと出てくる。。。

 

そのスタッフさんの日頃の接客に対する姿勢を垣間見ることができ、

そして、プロとしてのお仕事の一端を見ることができて

感動しました。

 

 

仕事柄、私も大変多くの方々とお目にかかります。

お一人お一人覚えているかというと、正直そんなことはございません。

(申し訳ありません!! (>_<) )

でも、全員を覚えておくのは難しくとも、接点を少しでもたくさん持てるよう、

そして、お互いに記憶に残るくらいに会話を紡ぎ、楽しんでいきたいなと

改めて思った次第です。

きっとそうすることで、お仕事ってもっと楽しく、人間味のある味わい深いものに

なるのでしょうね。

 

 

色々なことに気づかせていただいた店舗訪問でした。

お世話になった店舗の皆様、ありがとうございました!(*^-^*)

 

 

読者登録してね

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます(*^-^*)


今日サンキューの日は、弊社の設立記念日です。
おかげ様で本日で13年目を迎えることができました。
いつも皆様からあたたかいサポートいただき、
今年も3月9日を嬉しい気持ちで迎えることができました。
本当にありがとうございます!


この1年も、研修・セミナー・個人コーチング・コンサルティングなど、
日本全国いろいろな形でたくさんの人に出会わせていただき、
私自身も刺激と成長のきっかけをたくさんいただきました。

今年はさらにみっちりがっちりとお仕事をしていきたいと
思っておりますので、皆様、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!


感謝を込めて。

橋本佳苗

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。