2017年06月17日(土) 11時04分02秒

ラマダン中に断食を行ったウイグル人100人以上が中国当局に処罰される

テーマ:今世界で起きていること

ラマダンに入ってから2週間がたつ。中国ウイグル自治区当局は、これまでにウイグル人100人以上を処罰している。ラマダン中の中国共産党の規制を破ったためだ。

イスラム教徒はラマダン中は、夜明けから日没まで食べ物を口にしない。しかし、政府は、断食を行った人々に罰金を科している。

 
「ラマダンが始まってから、カシュガルとホータンで少なくとも100人が処罰されています。」
世界ウイグル会議のディルサット・ラシット報道官はこう語った。

「罰金を払わされた人もいます。過激派に対抗するための再教育を受けさせられている人もいます。」
 
再教育を受けた人たちは、中国共産党に洗脳されるという。また、罰金の額は500元だという。
 
処罰された人は農民や公務員だという。全員が断食を禁じられている。
 
公務員は政府に忠誠を誓うべく、断食を行わないよう強い圧力を受けている。
 
「当局は、ウイグル人公務員を昼食に連れて行っています。」
 
「地方では、役人が村人に昼食を食べさせています。政治キャンペーンです。」
 
 
大胆なステップ
 
同様の規制がウルムチでも行われている。
 
「同じ政策がウルムチでも行われています。」
ジアオと名乗る人物はこう語った。
 
「IDチェックが行われている厳しい地域もあります。」
 
「当局は人々が集まるのを警戒しているのだと思います。過激派が集まるのを警戒しているのかもしれません。」
 
ズオと名乗る人物によると、ラマダンの規制を守らない役人は解雇されたり、降格させられたりしているという。
 
「徹底的に人々が調査されています。」
 
【亀田浩史訳】
 

 

【8月24, 25日】

ダラムサラを訪ねるスタディーツアー
 
 
 
ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたら応援左クリックお願いします。 

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TOEIC990点満点の難民支援NGO代表@名古屋:亀田浩史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

メルマガ購読・解除
 


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。