2017年06月05日(月) 11時04分02秒

今なお天安門事件の補償を求める遺族。「高齢になり時間は残されていません。」

テーマ:今世界で起きていること

天安門広場で民主化を求める学生を人民解放軍が殺戮してから28年がたつ。犠牲者の遺族も高齢化が進んでいる。遺族は、「反革命暴動」に対する中国共産党による補償を求めていくと語っている。

1989年6月3日に始まった虐殺で最愛の人を失った遺族の団体天安門の母は、時がたち、健康状態が悪化しても正義を求めていくと語った。

 
「犠牲者の正当性を求める戦いは長く険しい道のりです。目の前にはいばらの道が立ちはだかっています。」
天安門の母はこう声明を出した。
 
「28年前に子供を亡くした親は、高齢化が進んでいます。衰弱や病気に苦しんでいる人もいます。」
 
「互いに面会できる時間を大事にしています。来年も集えることを願っています。」
 
「あまり時間が残されていないことはわかっています。それでも希望を共有していきます。1989年6月4日の犠牲者の名誉回復を求めていきます。」
 
天安門の母の You Weijie 報道官は、天安門の母は犠牲者遺族128人を代表しており、日常的な監視や警察の嫌がらせにもかかわらず、政府の態度を変えさせるべく長きにわたって活動してきたと語った。
 
「議会に最初に書簡を送ったのは1995年です。」
 
「1989年生まれの人は今年28歳になります。私たちは要求を繰り返していきます。」
 
天安門の母の設立者 张先玲 は、天安門で19歳の息子を亡くした。张先玲は、天安門事件の包括的かつ透明な調査、犠牲者の名誉回復、遺族への補償を求めていくと語った。
 
「犠牲者のリストを含む当時の詳細、遺族への法的な補償を求めます。」
 
「今まで、政府から回答があったことはありません。」
 
 
減る遺族
 
张先玲は、天安門の母の人数が減っていると語った。
 
「遺族の40人以上が亡くなりました。これらの人の魂は安らぐことができません。」
 
张先玲は、最近癌で亡くなった Xue Jue について述べた。
「病状が悪化すると、彼女はメッセージを送って来ました。メッセージには、戦いが終わる日は迎えられない、と書かれていました。しかし、彼女は、私たちが勝利を収めると信じていました。」
 
政府は、天安門事件を「反革命暴動」と呼んでいる。
 
天安門事件の犠牲者の慰霊やディスカッションは禁じられている。慰霊をしようとした活動家は拘束され、毎年6月4日前後は、反体制派は警察の監視下に置かれたり拘束されたりしている。
 
遺族は墓で祈りを捧げることを認められているが、このときも国家治安警察の同行が必要になっている。
 
【亀田浩史訳】
 

 

【8月24, 25日】

ダラムサラを訪ねるスタディーツアー
 
ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたら応援左クリックお願いします。 

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TOEIC990点満点の難民支援NGO代表@名古屋:亀田浩史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

メルマガ購読・解除
 


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。