2017年05月02日(火) 11時04分02秒

チベット僧がチベット人の焼身自殺の映像を海外メディアに送ったとして再拘束される

テーマ:チベットニュース

1月に釈放されたチベット僧ケドゥプが中国甘粛省警察に再拘束された。当局は、ケドゥプがチベット人の焼身自殺に関与したと見ている。

ケドゥプは甘粛省カンロチベット自治州ムラ町在住の僧侶兼医師だ。ケドゥプは4月18日に拘束された。インド在住のチベット難民からの情報だ。

 
「拘束理由は説明されていません。」
匿名の人物はこう語った。
 
「ケドゥプの家族や友人は、ケドゥプが裁判にかけられるのではないかと懸念しています。」
 
ケドゥプは、昨年12月14日に拘束され、1か月以上拘留された。当局は、2016年12月8日に焼身自殺したタシ・ラブテンの写真と動画をケドゥプが国際メディアに送ったと見ていた。
 
ケドゥプは拘束中に殴られ、拷問を受けた。しかし、当局はケドゥプが犯罪を犯した証拠を見つけられず、1月21日に釈放した。当局は、その後も、ケドゥプの動きを監視していた。
 
【亀田浩史訳】
 

ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたら応援左クリックお願いします。 

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TOEIC990点満点の難民支援NGO代表@名古屋:亀田浩史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

メルマガ購読・解除
 


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。