2016年05月11日(水) 11時21分10秒

チベット僧作家が中国当局から懲役7年半の判決受ける

テーマ:チベットニュース



中国四川省当局がチベット僧作家ロブサン・ジャミアン(28)に懲役7年半の判決を下した。罪状は不明だが、「国家機密漏えい罪と国家分裂扇動罪」と見られる。

ジャミアンは、ルング県裁判所で判決を受けた。裁判は秘密裁判で、家族も弁護士も出席できなかった。当地とコンタクトのあるインド在住のチベット難民僧カンヤク・ツェリンからの情報だ。

「ジャミアンは2015年4月17日に拘束され、1年以上留置所で拘束されました。」

「その間、ジャミアンは拷問を受けました。」

5月9日、ジャミアンの家族は30分だけジャミアンと面会を許されたという。

「ジャミアンは、国家機密漏えい罪と国家分裂扇動罪の罪を着せられたと言いました。」

ジャミアンは、詩と社会的なコメントで知られており、チベットでの表現の自由を訴えていた。ジャミアンの詩は、「渦巻く黄色い霧」として出版されている。

ジャミアンは、若いころにキルティ僧院の僧侶となった。キルティ僧院で般若経を学び、セルタのラルン・ガル僧院、蘭州の北西民族大学では仏教以外のことも学んでいた。

【亀田浩史訳】

元の英語記事はこちら



ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたら応援左クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ

TOEIC990点満点の難民支援NGO代表@名古屋:亀田浩史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。