2016年05月04日(水) 11時04分02秒

ダライ・ラマの写真を掲げてダライ・ラマの長寿を叫んだチベット僧が中国警察に拘束される

テーマ:チベットニュース



2日、中国四川省でキルティ僧院の僧侶ロブサン・ツブテン(20代)が中国警察に拘束された。1人で中国政府に抗議したためだ。

2日午後3時30分頃、ツブテンはンガバの英雄の通りで抗議活動を行い拘束された。

「彼は、ダライ・ラマの写真を掲げ、ダライ・ラマの長寿とチベットの自由を求めました。」
匿名の人物はこう語った。

「ほどなくして、彼は警察に拘束され、連行しました。」

警察はツブテンからダライ・ラマの写真を押収し、手錠をかけ、顔を袈裟で覆い、車両に乗せ、連行した。

現在のツブテンの拘束場所は不明だ。


さらなる警察の動員

ツブテンの連行を阻止しようとした人もいたが、阻止できなかったという。

「その後、街は何事もなかったかのように静まり返っています。」
別の匿名の人物はこう語った。

「4台の警察車両が夕方やって来ました。明日どうなるのかはわかりません。」

【亀田浩史訳】

元の英語記事はこちら



ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたら応援左クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ

TOEIC990点満点の難民支援NGO代表@名古屋:亀田浩史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。