2012年11月13日(火) 07時44分04秒

16歳のチベット人が焼身自殺(2011年以降、チベット本土で71人目)

テーマ:チベットニュース



12日、若きチベット人2人が青海省で中国政府に抗議して焼身自殺を遂げた。現地のチベット人は、中国当局の差別政策がチベット人の焼身自殺を加速させていると語った。

焼身自殺が起きたのは、マロのレブコンのドワ街だ。今回の焼身自殺で、2009年2月以降、中国のチベット統治に抗議して焼身自殺を行ったチベット人は72人となった。

ダライ・ラマは、中国政府に対し、ダライ・ラマを非難するのではなく、焼身自殺の真の原因を「真剣」に調査するよう求めた。

「中国政府は、焼身自殺の原因を調査すべきです。」
共同通信によると、日本滞在中のダライ・ラマはこう語ったという。

「中国は、焼身自殺の原因を真剣に調査しておらず、私への非難に終始しています。」
ダライ・ラマはこう語った。現在、中国共産党の役人は北京に集い、中国共産党大会を行っている。


強力なサイン?

いくつかのチベット人グループによると、最近相次いでいるチベット人の焼身自殺は、第18回共産党大会を行っている中国共産党に協力なサインを送る狙いがあるという。

12日午後3時半頃、ニンカル・タシ(24)が焼身自殺を行った。彼は現場で息絶えた。現地とコンタクトのあるオレゴン在住のチベット人からの情報だ。

「彼は『ダライ・ラマに長寿を!』、『チベット人に自由を!』と叫んでいました。現地のチベット人が遺体を彼の家に持って帰りました。状況は緊迫しています。」

ニンカル・タシには、妻ドゥグモ・ツォ(23)と父タシ・ナムギャル(47)がいた。


チベット人役人も声をあげる

ニンカル・タシの焼身自殺のタイミングで、焼身自殺が相次いでいる地域に送り込まれた中国の役人が公開会議を行った。匿名の現地のチベット人からの情報だ。

「11月11日、中国の役人がレブコンにやって来て、焼身自殺、チベット人の反応、役人に対する思いについて尋ねました。」

この会議の場で、タクラというチベット人役人は、ダライ・ラマの写真の所持の禁止、パンチェン・ラマ(訳注:1995年、6歳のときに中国当局に拘束され、その後行方不明)の拘束、チベット人の自由の規制のような中国の政策に抗議した。

「現地のチベット人はとても驚いていました。そして、彼を絶賛しました。」

最近、レブコンのロンウォでは、チベット人数千人が通りに繰り出し、中国政府に対する抗議を行っている。その後、中国治安部隊の大部隊が現地に送り込まれている。


2人目の焼身自殺

12日、ドワでは、もう1件焼身自殺が起きた。ニンチャク・ブム(16)が午後7時頃、中国政府の役所前で自らの体に火を放ち、息絶えたという。

「現場には多くのチベット人が集っていました。」
現地とコンタクトのあるチベット難民ドルジェ・ワンチュクはこう語った。

「ニンチャクの遺体は地元の僧院に運ばれました。数千人のチベット人が僧院に集い、祈りを捧げました。」

ニンチャク・ブムは4人兄弟の長男だという。父はサンチュク(44)、母はツェリン・ツォ(38)だ。

「レブコン中で、中国の役人がチベット人に対し、大規模な集会を行わないよう警告しています。取り締まりは強化されています。」

「ドワでは、すべてのインターネットと電話回線が遮断されています。現地のチベット人は激しい弾圧があるのではと恐怖を抱いています。」


中国の統治に対する抗議

現在、北京では、第18回中国共産党大会が行われており、新たな指導者が選ばれる。

「第18回共産党大会の間、旧指導者は、チベット人が中国の統治に抗議していることを知り、強固な統治政策が大きな失敗であったと思い知らされることになるでしょう。」
ロンドンのFree Tibet代表のステファニー・ブリグデンはこう語った。

一方、中国外務省の洪磊報道官は、チベット人の焼身自殺を「非難」していないとして、ダライ・ラマを非難した。

「ダライは焼身自殺者を非難しないばかりか、焼身自殺を称えています。これは、法理や宗教の原則に反します。」

【亀田浩史訳】

元の英文記事はこちら




毎度のことながら、中国外務省の洪磊報道官は根拠もなく好き勝手なことを言っています。

応援左クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ


にほんブログ村



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TOEIC990点満点の難民支援NGO代表@名古屋:亀田浩史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

メルマガ購読・解除
 


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。