2012年10月06日(土) 21時04分02秒

チベット人が中国の弾圧に抗議の焼身自殺。3日間で2人目。(2011年以降チベット本土で53人目)

テーマ:チベットニュース




6日午後0時(現地時間)頃、またもチベット人が、中国のチベット統治に異を唱えて焼身自殺を行った。


チベット難民からの情報によると、焼身自殺を行ったのは、センゲ・ギャツォ(27)。場所は、東チベットのアムドのカンロのツォだ。

センゲ・ギャツォは、2児の父親だ。即死であったと見られる。焼身自殺後の映像がチベット難民社会にも届いたが、体は完全に黒焦げとなっているのが確認できる。


2009年以降、チベット人54人が焼身自殺を行っている。彼らは、チベットの自由と、ダライ・ラマ法王のチベットへの帰還を求めていた。


センゲ・ギャツォの焼身自殺は、チベット人作家グドゥプの焼身自殺のわずか2日後であった。


最近チベット難民が行った会合では、チベットの危機的状況について話し合われ、チベット本土のチベット人と心を一つにし、チベット難民の活動を強固なものにするという強いメッセージが出された。


総会では、チベット人が次々に命を落としていることに懸念の声があがった。そして、チベットの状況が悪化していることの責任は中国政府にあるという意見となった。


チベットで危機的状況が続く中、総会では、世界的なチベットの活動を率いる‘Tibetan Solidarity Committee’の復活の声もあがった。また、財政面を支えるため‘voluntary emergency fund’の設立も要求された。


【亀田浩史訳】

元の英文記事はこちら






応援左クリックお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ

にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TOEIC990点満点の難民支援NGO代表@名古屋:亀田浩史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

メルマガ購読・解除
 


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。