2012年03月15日(木) 11時06分03秒

チベット僧が中国の弾圧に抗議の焼身自殺(この1年でチベット本土で27人目)

テーマ:チベットニュース




3月14日、中国青海省の僧院で、チベット僧の体が炎に包まれた。教育改革を訴えるチベット人学生数千人の抗議活動の後の出来事であった。


焼身自殺が起きたのは、青海省のレブコン。焼身自殺後、中国のチベット統治に対し、チベット人数百人が抗議の声をあげた。


焼身自殺の前日には、中等学校の学生4千人近くがレブコンと近隣のツェコクで、チベット語の使用などの権利を求める抗議の声をあげていた。


学生たちは、学校の外に出られなくなっているという。

「当局が、学生全員を学校の中で拘束しています。」


レブコンは2010年10月に学生の抗議活動が起きた場所だ。学校で使用する言語をチベット語から中国語に変える決定がなされたのが抗議の原因だ。


3月14日の焼身自殺は、2009年2月以降、28件目となる。焼身自殺者は、中国のチベット統治に異を唱え、ダライ・ラマのチベットへの帰還を求めていた。



祈祷所


3月14日に焼身自殺をはかったのは、ジャミアン・パルデン(34)。現地時間の10:30頃のことであった。場所は、レブコンのロンヲ・ゴンチェン僧院の祈祷所であった。


その後、チベット人数百人が祈りと抗議のために集結した。中国治安部隊は僧院を包囲し、集まったチベット人を追い散らそうとした。しかし、人々は立ち去らなかったという。


「焼身自殺が起きたときは、その場所にあまり人はいませんでした。僧侶たちはみな僧院内の祈りの儀式で忙しかったのです。」

あるチベット難民はこう語る。


中国警察とチベット人数人が、ジャミアンを地方病院へ運んだ。しかし、その後、同僚の僧侶がジャミアンを僧院へ連れて帰ったという。


ジャミアンの容態は現時点では不明である。



中国当局の監視


焼身自殺から数時間後、数百人のチベット人が僧院に集結し、抗議活動を行った。ここに中国治安部隊が駆け付けた。


「午前11時か12時頃、現地のチベット人が僧院前に集まり、スローガンを叫びました。彼らは、ダライ・ラマへの祈りをの言葉を唱え、断固としてその場を離れようとはしませんでした。」

別のチベット難民はこう語る。


「地元警察は、人々に対し、祈るのをやめ、立ち去るよう命じました。しかし、人々はこれを拒みました。」


「状況は緊迫しています。」


今回の焼身自殺が起きたのは、チベット人蜂起記念日から4日後のことだ。1959年の3月10日には、ダライ・ラマが亡命を余儀なくされたチベット人の抗議活動が起きており、2008年の3月10日には、チベット全土で抗議活動が起きた。


焼身自殺が相次いでいることを受け、先週、著名なチベット人ブロガー、オーセルとチベット仏教の指導者アルジア・リンポチェが焼身自殺をやめるよう呼びかけた。彼らは、中国の統治に異を唱えるチベット人は、「生きて戦い、目的のために前に進むよう」促した。


3月10日、インドのチベット亡命政権内閣は声明を出した。内閣は、この半世紀の中国政府のいわゆる努力は、「チベット人とチベットの文化を葬り去ろうとするものだ」と述べた。


チベット亡命政権首相ロブサン・センゲは、焼身自殺を思いとどまるよう諭しながらも、「失敗は中国の強硬派の指導者にある」と語った。


中国政府は、焼身自殺の原因がダライ・ラマにあり、ダライ・ラマ一味が中国のチベット人居住区で「混乱」を生み出そうと画策しているとして非難している。


ロブサン・センゲは、中国政府のいわゆる「社会主義のパラダイス」という空虚な夢想への拒絶と、チベット人に他の抗議の手段がないことが、焼身自殺の原因だと語った。


「今日、ハンガーストライキ、デモ、平和的な集会というような一般的な抗議はチベットでは行うことはできません。」


「そのため、チベット人は焼身自殺という究極の手段に打って出るのです。」


【亀田浩史訳】


元の英文記事はこちら





応援左クリックお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TOEIC990点満点の難民支援NGO代表@名古屋:亀田浩史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

メルマガ購読・解除
 


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。