2011年11月04日(金) 06時06分03秒

新たにチベット人尼僧が焼身自殺(11月3日。チベットで焼身自殺をはかったのは今年11人目)

テーマ:チベットニュース




チベットで新たにチベット人尼僧が焼身自殺をしたという報告をPhayulは受けた。


パルデン・チェツォ(35)は、カムのタウのガンデン・チェリン尼僧院の尼僧であった。彼女は、現地時間3日午後0:40頃、自らの体に火を放った。


「チベットの自由を求めながら火を放った彼女は、ひどい火傷で亡くなりました。」
チベット亡命政権の議員カルサン・ギャルツェンは語った。


「現在、パルデン・チェツォの遺体はニツォ僧院に置かれており、中国武装警察が僧院を取り囲んでいます。最新の情報によると、中国警察は僧侶にパルデン・チェツォの遺体の引き渡しを求めているということです。」

今年3月以降、チベットで焼身自殺をはかったのは11人目で、尼僧では2人目となった。彼らは、中国のチベット統治に抗議し、ダライ・ラマのチベットへの帰還を求めて自らの体に火を放った。


木曜日に開幕した2日間のG20会合と時を同じくして、世界中の25か国60都市以上でチベット人およびチベットサポーターが世界の指導者に対し、G20の場で胡錦濤中国国家主席にチベット人の焼身自殺の問題を提起するよう求めた。


「チベット人のこのような前例のない行動は、非暴力の究極の形です。チベット青年会議は、失われた犠牲を尊いものだと考えます。」

世界キャンペーンの開始にあたり、チベットの独立を求める最大の団体チベット青年会議代表のツェワン・リグジンは述べた。

【拙訳】


元の英文記事はこちら





う~ん・・・、辛いですね。。。


応援左クリックお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TOEIC990点満点の難民支援NGO代表@名古屋:亀田浩史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

メルマガ購読・解除
 


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。