$”夢ときめき”中田良弘BASEBALL ACADEMY


 野球がうまくなりたい、すべての人のためのベースボールアカデミーです。

 小学生、中学生、草野球、女子野球。性別、年齢、レベル。あらゆる垣根を越えて野球がうまくなるためにどうするかが、指導のモットー。

 中田良弘、村上眞一という2人の元プロ野球選手がプロの厳しい世界で培った技術をあますことなく、教えます。


お問い合わせ


TEL06-6498-2544 yumetokimeki@mist.ocn.ne.jp

”夢ときめき”中田良弘BASEBALL ACADEMY

$”夢ときめき”中田良弘ベースボールアカデミー


テーマ:

何も考えずにただ打ったり投げたりするだけではなくどうしたら狙い通りに打てたり投げられたりするのかというのを考えて、それを自分の頭の中でイメージしましょう。

外野の頭を越したいのかゴロを打つのか。

引っ張るのかセンター返しなのか。

打球をイメージしていればそれを狙ったフォームになります。

ピッチングでもアウトコースインコース、高め低めなど狙いをつけることでしょう。

それらのボールの軌道を頭でイメージして投げることで、そのイメージに近いボールが投げやすくなります。

イメージすることで狙いや意識も生まれます。

いいイメージを持ちながらプレーすることを心掛けていきましょう

 

入会随時受付中!お問い合わせは
TEL: 06-6498-2544
FAX: 06-6498-2564まで
質問もお待ちしてます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

バットを振るのはタイミングを合わせてフルスイングするのが基本です。

ですが、最初から力が入っていたり身体が前に突っ込んだりしていると思ったところにバットが出てこず、強い打球が飛ばなかったり空振りに繋がります。

最初から力を入れてたり肩が下がったりするとバットは身体の後ろ(捕手側)から出てしまい力が全く伝わりません。

肩の力は抜いて前に伸ばすように腕でバットを出しましょう。

前にバットが出て伸ばすことで自分のポイントでボールをしっかり捉えられ、力も伝わりやすくなります。

フルスイングも大事ですが、より強い打球を打つためにも顔と身体より前にバットを出すことを意識してスイングしてみましょう。

入会随時受付中!お問い合わせは
TEL: 06-6498-2544
FAX: 06-6498-2564まで
質問もお待ちしてます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

力というのは反動をつけた方が入りやすいものです。

バッテイングでも同じで反動をつけてあげることで強い打球になりやすくなります。

トップを作る時に軸足に体重をかけ力溜め、その溜めた力をボールにぶつけるのです。

また、肩も少し内に入れてその反動を使うことでより速く肩も回りバットが出やすくなります。

ただタイミングを取るために足を上げるのではなく、しっかり力を溜めることを意識しましょう。

そしてその溜めた力を一気にボールにぶつけましょう。

入会随時受付中!お問い合わせは
TEL: 06-6498-2544
FAX: 06-6498-2564まで
質問もお待ちしてます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ピッチングの前や代わりに短い距離でボールを的にした的当てをすることがあります。

的に当てるために投げたい方に顔が向くので頭がブレずコントロールがつきやすくなります。

キャッチボールもピッチングもその延長です。

遠い距離になっても頭はブレないように狙いを定めましょう。

届けばいいや、取れればいいやと適当に投げているとコントロールはつきません。

投げたいところにいい球で投げられるようにするためにもキャッチボールからフォームをしっかりと決めて取り組みましょう。

入会随時受付中!お問い合わせは
TEL: 06-6498-2544
FAX: 06-6498-2564まで
質問もお待ちしてます。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ボールを遠くに飛ばすためにはスイングを速くする・力強くスイングすると考える人も多いと思います。

間違いではないのですが、強くスイングしても力がボールに伝わらなければ遠くに飛ばすことは難しくなります。

いかにボールに力を伝えるか、そのためにはスイングの軌道が重要です。

スイングしたときに前にバットを伸ばすイメージを持ちましょう。

そのときに顔や身体が前にいってしまうとバットは前には伸びなくなります。

踏み出した足を壁にして、軸足の膝の上に頭がくることでバットは伸びボールに力が伝わりやすくなります。

もちろんそのときにフラついてしまわないよう踏ん張ることも注意しましょう。

 

うまくボールに力を伝えることが大事なので、そうするためにはどうしたらいいかを自分でも考えながら取り組んでみてください。

 

入会随時受付中!お問い合わせは
TEL: 06-6498-2544
FAX: 06-6498-2564まで
質問もお待ちしてます。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんはいい選手になる、いい結果を出したいと思っていることでしょう。

それを実現するために練習をしているのです。

ですが、ただやらされて練習をしているのであればなかなか実現させるのは難しくなってしまいます。

自分で考え、人一倍努力することでいい選手になる土壌ができるのです。

辛いときにどれだけ踏ん張れるか。

形だけではなく、自分は絶対上手くなるんだという強い気持ちを持ちながら練習に取り組みましょう。

それを継続していくと自然と自信がつき、試合での精神的な余裕が生まれます。

 

入会随時受付中!お問い合わせは
TEL: 06-6498-2544
FAX: 06-6498-2564まで
質問もお待ちしてます。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

教わったことを100%覚えるということはどうしても無理です。

自分で覚えたと思っていても日が経てば次第に忘れていってしまいます。

1番もったいないのがせっかく、コーチの指導で良くなったのに次の練習では忘れてしまっているということ。

そういったことが起こらないようにその日の練習後にメモを取って自分の野球ノートを作りましょう。

その日の良かった・悪かった部分、指導された内容、課題など簡単でもいいので記しておくことで自分だけのノートができます。

学校の授業でも聞いただけでは全て覚えることはできないからノートを書くのです。

それと同じことです。

忘れないうちに練習・試合後の早いうちに書いて、時間があるときに見返し改めて自分の課題を見つけながら練習に繋げていきましょう。

入会随時受付中!お問い合わせは
TEL: 06-6498-2544
FAX: 06-6498-2564まで
質問もお待ちしてます。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

11月に入りだんだんと寒さが増してきましたが、アカデミーでの練習は熱気があり選手も元気いっぱい練習しています。

各々、汗をかきテーマや課題を持ちながら2時間の練習時間を有効活用しています。

学年が上がり中学高校へとステップアップする春までにどれだけ成長できるかがこれからの季節にかかっています。

これから冬に向かい一層寒くなります。

寒くなると怪我が増えてくるので、準備体操やストレッチはしっかりと行い身体のケアを怠らないようにしてください。

 

入会随時受付中!お問い合わせは
TEL: 06-6498-2544
FAX: 06-6498-2564まで
質問もお待ちしてます。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

良い打球を打ったり、良いボールを投げられたときの感覚は普段と少し違うように感じるはずです。

そのよかったと感じた感覚を覚えることで調子が悪い時に修正がしやすくなります。

調子の良い時のフォームや感覚というのはとてもいいものです。

ですが、調子が良いのにフォームや間の取り方を変えてしまうとどうしても調子を落とす要因になってしまいます。

調子が良いのなら極端な変更はせずにその良い感覚を持ったまま試合に臨めるように調整しましょう。

 

入会随時受付中!お問い合わせは
TEL: 06-6498-2544
FAX: 06-6498-2564まで
質問もお待ちしてます。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

打つのでも投げるのでも基本的には足を上げて体重を軸足に乗せてからその反動でスイングしたり腕を振ります。

しかしその足を上げた状態、つまり片足で立っているときにバランスを崩してしまうと力を溜めることができず、タイミングがズレたり、ボールに力を伝えられなくなってしまいます。

このバランスを安定させるために暇な時間があれば片足立ちで過ごすことをしてみましょう。

例えばテレビを見ているときに片足で立ちながら見る。

それだけでバランス感覚は養われていきます。

些細なことですが大切なことなので是非実践してみてください。

 

入会随時受付中!お問い合わせは
TEL: 06-6498-2544
FAX: 06-6498-2564まで
質問もお待ちしてます。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。