2009-10-31 20:02:19

タミフル予防投与(6000円)始めました

テーマ:タミフル 予防投与

昨日ブログにタミフルの予防投与について書いたら結構反響があって今日、患者さまで処方希望の方がいらっしゃったので早速処方いたしましたてんびん座
Sincerely Yours 銀座の美容外科・美容皮膚科  コスメディカルクリニック シンシア    
その方は、お子様が3人いて自分は絶対休むことができないんだと・・・

昨日いただいたコメントでも

”症状がでて、苦しい目にあって、仕事休んで、保険で払えても、割に合わないです。”

って本当にそうですよね。

インフルエンザっていうのはひとたび発症すると、熱は出るし仕事は休まないといけないし、挙句の果てには命にかかわる局面もありうるわけです。


今年はWHOがパンデミック(フェーズ6)を宣言しているんです。

パンデミックっていうのは相当まずい状態なんですよガーン

どこもかしこもインフルエンザの人がいてもおかしくない状態なんです。

自分だけは感染しないっていうのはあり得ないっていう宣言なんですよあせる

自分のことは自分で守らないといけないのです。


世の中、ワクチンのことで大騒ぎしていますが(僕は自分にはワクチン打たない派です。だるくなるので・・・)やはりうたない方がいいと考えている人もたくさんいると思います。


僕は医師としては発症してつらい目にあってから息も絶え絶えになって医療機関に行くよりはとにかく症状が出る前にインフルエンザウィルスをたたくというのが上策だと思うのです。

周りの人にも迷惑かけませんし。


それで本日からタミフルの予防投与を開始したわけです。

(タミフルの予防投与は認められた治療なのですが去年や一昨年にいろいろいきさつがあって保険診療をしている医療機関ではあんまり処方してくれません。そして、普通のクリニックに行っても予防投与は保険もききません


発症してからクリニックに行った場合

1.インフルエンザの患者さまがたくさん集まっている普通の病院に数時間待ちで並んで

2.処方箋をもらって

3.薬局に行ってそこでも長く待たされて


保険で掛かるお金は

診察料+処方料+タミフル10錠+検査判断料=9000円

で3割負担およそ3000円です。

予防投与の場合はだいたいの保険を扱うクリニックで1.2倍請求にしているので検査判断料が無かったとしても7200円が相場です。

その他、東京の自由診療のクリニックでは薬代7000円が相場でした。


そこでシンシアでは6000円初診料・診察料込タミフル10錠処方します。

シンシアなら

1..本当にインフルエンザの症状が出ている人はいないクリニックで

2.それほど長く待つこともなく

3.院内処方でその場でお持ち帰り可能


※1 インフルエンザを発症してしまった方は原則的に保険診療のクリニックでみてもらうことをお勧めします。

※2 院長が手術に入っていることもあるので予約してきてくださいね。(コスメディカルクリニックシンシア03-5550-0567)

※3 早ければ来院から10分以内にタミフルのお持ち帰り可能です。普通のクリニック~薬局の流れよりも全体で2時間以上短いのではひらめき電球


ちなみにインフルエンザの検査は院内2000円

検査キットは1セット(10回分)15000円でお譲りします。自宅でインフルエンザ治療薬を予防的に開始するかどうかの目安になります。

家族、職場に常備するのがパンデミック対策です(`・ω・´)


若い人に対して、そしてタミフル耐性ウィルス対策としてリレンザも検討中です天使


お問い合わせ・処方希望の方はお気軽に

コスメディカルクリニック シンシア

03-5550-0567


コスメディカルクリニック シンシア(美容外科)

http://www.cosmedical.jp

http://www.cynthia-facelift.jp (フェイスリフト専門サイト)

info@cosmedical.jp (お問い合わせ)

0355500567

院長がお待ちしてます虹

美容のことお気軽にご相談くださいね(*^.^*)

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ 1日1回応援クリックお願いします ←これを是非押してください~

面白かった、役に立ったよ!という人は是非クリックしてください。

1日1回ずつの応援クリックですごく元気が出ますニコニコよろしくお願いします(*v.v)。

 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

又吉秀樹 as Dr.シンシアさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿