マヤ鑑定® & 直傳靈氣☆パンダ姫のブログ

マヤ鑑定® マヤカレンダーリーダー廣田郁子のブログです。 マヤ鑑定(R)やその他で活動している直傳靈氣(じきでん・れいき)のセミナー、イベント情報、活動報告や日々のつれづれを楽しみながら書いています♪ 

あすわ★マヤ鑑定 ®  


マヤカレンダーリーダー 廣田郁子のマヤ鑑定®

兵庫県尼崎市を拠点に、京都・大阪・神戸を中心に鑑定を

行っています。(出張も承っております)


パンダ(廣田郁子)のマヤ鑑定・メニュー


今世の役割、気になる方(ご家族、ご友人など)との関係、

人生の波(流れ)をツォルキンから読み解きお伝えします。



1.通常60分セッション  6000円(塚口サロンのみ5000円)
★今世のお役割り(傾向性)⇒※口頭でのお伝え
(※気になったことはメモを取って下さいね)
★今、どんな流れなのか(今年を中心に3~4年の今を知る) 

2.75分セッション 7000円 (塚口6000円)
上記60分では口頭でお伝えの「今世のお役割り(傾向性)」部分も

鑑定シートを作成してお渡しさせて頂きます。 

※「今がどんな流れなのか」の方は、60分でも70分でもシートを
お渡しさせて頂いています。

3.90分セッション 8000円 (塚口7000円)
上記に「気になる方との関係性」(お二人ほどまで)

イベントなどでは30分のお試し鑑定もさせて頂いています。

あすわ公式HP http://asuwa.info/index.html


⇒お問合せ・お申し込みはikuko.panda@ezweb.ne.jp  までお気軽に♩


レイキ(直傳靈氣) 

  直傳靈氣公式HP http://www.jikiden-reiki.com/  
 レイキ(靈氣) 手当てによる、エネルギーヒーリング法です。

 当てた手から発せられるエネルギーで体を優しく癒していきます。

(現在は本部スタッフ業務に集中しております。 今後の活動に関し

ましては、こちらでご案内をさせて頂きます) 


NEW !
テーマ:

阪急塚 口駅徒歩2分のちっちゃなパンダフルサロン
Bamboo ForRest (バンブー・フォレスト) のヒロタです。 
ブログにお訪ね下さりありがとうございます♫
         ☆☆☆

260日で一周する現代版マヤカレンダー「ツォルキン」の暦
260日の銀河スピン!

1月23日はKIN140

「青い猿」のウェイブスペル13日間、今日は10日目、

KIN140「10(惑星) 黄色い太陽青い猿」

青い猿の13日間(17年1月14日~26日)
13日間☆キーワードは

「個々の質的な部分を問われる」

「目の前の出来事に一喜一憂しない」

その10日目の今日、1月23日(月)の今日

(銀河の音10/黄色い太陽)

◆銀河の音10(惑星) 

   形になって見えて来る

   現実化の力が働く

◆黄色い太陽

   それまでの状況が明確になる

   次に何をすればいいのか?が見えて来る

こちらに記載しておりますキーワードはホゼ博士が

作り出された「13の月の暦」を基にしたあすわオリジナル解釈
です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です

 

なお、現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2017を

お持ちの方は、銀河の音、太陽の紋章のページを

チェックして下さいね。 

50ぺージの13日間のメッセージもお読み忘れなく!

 

☆青いスぺクトルの嵐の年☆
共振の月14日
 
新銀河時代1278
日目

゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

今日は寒かったですね~。 布団から自分を引きずり出し、

母のリハビリの順番取りに、朝イチ、白い息を吐きながら

クリニックへ自転車を走らせました。 扉が開く8時まで、

寒空に並ぶ人の列に加わるのですが、

 

だいたいいつも同じ顔ぶれの行列は平均年齢75歳

くらい。 何となく「オハヨーゴザイマス」とごにょごにょと

挨拶をするのですが、

 

今日は、前に並んでたおっちゃんが誰にともなく、なていで、

でも明らかにワタシに(笑)、「月曜は朝はやっぱり混んどる

なぁ~」とつぶやかれたので、反応しないわけにはいかず、

 

「あ、月曜はやっぱり多いんですか?」と、この3か月で

初めてワタシ、言葉を発してみる。 おっちゃん、そこから

おしゃべりスイッチがオン(笑)  体のあちこちが痛むとか、

薬がどうだとか、

 

ワタシの「あぁそうなんだー」という合いの手に、8時まで

話しは続く(笑)  おかげで月曜日は昼からの方が空いて

る、とか、情報ゲッツ。

 

9時の診察時間に母を連れて来た時も、おっちゃん、

親しげに、「腰、大事にしぃや」と、母に声かけてくれました。

 

そんな母、今日は西暦のお誕生日。 

 

でも、当時よくあったように、出生届を出すのを頼んだ

親戚の人が、2週間ほどほっぱらかしたため、

戸籍上は2月4日生れです。

 

ずいぶん後になって、自分の叔父さんの撮ってくれた

写真の裏に「1月23日・・・時、出生」と書いてあったのを

見つけて、本当の誕生日がわかったそうです。

 

それまで戸籍の2月4日生まれと信じてた母。

 

そういうケースはこの年代の方は多いですね。

 

マヤ鑑定は、この戸籍ではなく、実際に生まれた日で見る

ことが必要です。 その日に生まれてくることは、宇宙的な

約束の元、のことでしょうから、それを戸籍という3次元的な

人工的なもので見ることはできません。

 

ツォルキンで見る時、KIN5生まれの母が、戸籍上の生まれ日

ではKIN17生まれになるのですから、すべてにおいて全然

鑑定内容が違って来てしまう。 母はどう見てもKIN5の人。

実際の生年月日がわかって本当によかったです。

 

母のケースもそうですが、年配の方の鑑定の際にはこの点に

気を付けています。

 

このように、ツォルキンで何日目生まれなのか?はとても

大切なファクターなのですが、これがあろうことか、意図的に

ズレさせているケースがあります。

 

「うるう年」のツォルキンの日のカウントを変えているケースが

それ。 ツォルキンで見る時は、「2月29日のKINは、その前日

2月28日のKINと同じと見る」というのが原則なのに、

 

ツォルキンでのうるう年の日を、一日ずらして、2月29日は、

2月28日のKINの次の日、という風にカウントされている場合が

あり、これは、宇宙の暦を捻じ曲げる行為。

 

このあたり、しっかりと見極める目を持つ必要があります。

せっかくマヤという宇宙の叡智につながることができるツールに

出逢っているのに、捻じ曲げられたリズムに合わせてしまっては

本末転倒。 今年はうるう年ではありませんが、去年がそうだった。

 

マヤの色んな「はてな?」はあるでしょうが、まず、うるう年が

どういうカウントになっているか、ご自分の使っているマヤの

ダイアリーがこのまま使っていいモノなのかどうか、を見極める

のにとてもいい目安となるかもしれませんね。

 

ぜひ、あすわ・秋山先生の

「うるう年についての重要な話」、ぜひご一読くださいね♪

 

その他、マヤの色んな「はてな?」に答えてくれる「マヤ暦Q&A」

ひとつずつ、読んでみて下さい♪

 

母よ、ハッピーバースデー。

 

足入れしやすいジッパーついたショートブーツを贈りました。

リハビリ頑張ってよ。 ワタシも頑張って外に並ぶから。

話し相手もできたから(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

阪急塚 口駅徒歩2分のちっちゃなパンダフルサロン
Bamboo ForRest (バンブー・フォレスト) のヒロタです。 
ブログにお訪ね下さりありがとうございます♫
         ☆☆☆

260日で一周する現代版マヤカレンダー「ツォルキン」の暦
260日の銀河スピン!

1月20日はKIN137

「青い猿」のウェイブスペル13日間、今日は7日目、

KIN137「7(共振) 赤い地球青い猿」

青い猿の13日間(17年1月14日~26日)
13日間☆キーワードは

「個々の質的な部分を問われる」

「目の前の出来事に一喜一憂しない」

その7日目の今日、1月20日(金)の今日

(銀河の音7/赤い地球)

◆銀河の音7(共振) 

   意識が大きく変化する

   調整力が働く

◆赤い地球

   目に見えない力で導かれるように現実が動く

   自分独りで生きているわけではないと知る

こちらに記載しておりますキーワードはホゼ博士が

作り出された「13の月の暦」を基にしたあすわオリジナル解釈
です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です

 

なお、現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2017を

お持ちの方は、銀河の音、太陽の紋章のページを

チェックして下さいね。 

50ぺージの13日間のメッセージもお読み忘れなく!

 

☆青いスぺクトルの嵐の年☆
共振の月11日
 
新銀河時代1275
日目

゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

寒い部屋のパソコンの前で、かじかむ手でキーボード

を叩いて、

 

結構、気合入れて記事を書いていたのですが、

手が、マウスのボタンに触れたと思ったら、

 

画面が変わって、せっかくいっぱい書いてたのに

記事が全部消えてしまって、ガクっ。

 

明日出直します・・・。

 

とにかく、今日、どうしても言いたかったことだけ、

挙げておくことに致します~。


銀河のマヤ、特別講座2017、

先日大阪での初開講に参加して参りましたが、

そして来月、東京でも開講され、定員オーバーになって

いますが、

 

東京での追加講演(4月19日)の他、富山でも開講が

決まりました~!!

 

詳細はあすわのホームページでご確認ください!

http://asuwa.info/CCP042.html
富山
日時:2017年4月16日(日)12:00~16:30
※富山講座は、他の地域と時間帯が異なります。ご注意ください。
青いスペクトルの嵐の年 惑星の月13日 KIN223

会場:サンシップとやま
定員:40名♪募集中♪

 

去年、行った富山の会場は素敵でした。
うわ~ナツカシイ~  
 
富山の皆さま、また、近隣の皆さま、このチャンスを
お見逃しなく!!!ぜひ、ご参加下さいね~

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

阪急塚 口駅徒歩2分のちっちゃなパンダフルサロン
Bamboo ForRest (バンブー・フォレスト) のヒロタです。 
ブログにお訪ね下さりありがとうございます♫
         ☆☆☆

260日で一周する現代版マヤカレンダー「ツォルキン」の暦
260日の銀河スピン!

1月18日はKIN135

「青い猿」のウェイブスペル13日間、今日は5日目、

KIN135「5(倍音) 青い鷲―青い猿」

 

青い猿の13日間(17年1月14日~26日)
13日間☆キーワードは

「個々の質的な部分を問われる」

「目の前の出来事に一喜一憂しない」

その5日目の今日、1月18日(水)の今日

(銀河の音5/青い鷲)

◆銀河の音5(倍音) 

  これで進もうと気持ちが定まる

  センタリングの力が働く

こちらに記載しておりますキーワードはホゼ博士が

作り出された「13の月の暦」を基にしたあすわオリジナル解釈
です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です

 

なお、現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2016を

お持ちの方は、銀河の音、太陽の紋章のページを

チェックして下さいね。 

50ぺージの13日間のメッセージもお読み忘れなく!

 

☆青いスぺクトルの嵐の年☆
共振の月9日
 
新銀河時代1273
日目

゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

KIN134の昨日は、京都へ。 大阪からの阪急電車、

京都線、高槻を越えたあたりから、窓の外を見ると、

あれ~レールの路肩が光ってると思ったら、一面

雪が積もって、あぁ冬の京都。 

 

直傳靈氣の事務局主催の年に一度の恒例イベント、

「初釜」に参加してきました。

 

事務局のある、京町屋のお庭も、雪化粧。

風情あるけれど、

さ、寒い~。

 

町屋の2階は、昔から茶室のしつらえになっていて、

さすがに炉はきられてないけれど、和な空間。

 

茶道具があるだけでも和みます。

 

京都ならではの、「花びら餅」、

「ダイエット中やし、お菓子は遠慮しとくわ~」と言ったの

ですが、

 

「花びら餅、オイシイで~」とアナタが始めたばかりの

慣れないラインでたどたどしく(笑)書いてきてくれたから、

 

ダイエットは一日先延べにしたわ~ヒデコさん~。(左)

 

 

練習会にご参加されてた方がお客さま。

 

あ、あのカメラ目線の女子、知ってるぞ。

なんだかさ~和室が超似合うわねアナタ(笑)

 

裏千家から毎年、ご指導に来て下さる先生。

今からお点前、よろしくお願いします。

 

いよいよです。

 

しんと静まり返る

所作の美しさ、これぞ、日本の美だな~と

うっとりです。

 

初心者でもちゃんと先生がゆっくりご指導くださるので、

ドキドキしながらも和のひと時を楽しみました。

 

何故だかお運びをする大役を急きょ任じられてひー。、

4段重ねのこの器、

上に組まれて積み上げられた串を落とさぬように

運ぶのはとてもスリリングで、

 

腰が引けて、畳のヘリを踏むわ、

銘々皿を何枚も重ねて運んでしまうわ、

 

先生から再三のダメ出し。 あぁオトナとして恥ずかしい。

笑いは取れたけれど、

 

ワタシ、そこは目指していなかった(^_^;)

 

毎年、今年こそ、基本は学びたいと思ってこの数年が

過ぎたけれど、

 

せっかく今世は日本人に生まれたのだから、今年こそ

こういう場にお呼ばれしても、最低限度、恥ずかしくない

ように、笑いなんて取れなくて全然いいから、

 

ドタバタ落ち着きのないワタシが何よりも一番必要な

「美しい所作」。  今年はゼッタイ学びたい! 

 

ふすまの開け閉め、お座敷への入り方は、去年マスター

したはずだったのに、ちょびっと忘れてました。

 

今年は3種類のお辞儀を学びました~。

来年の初釜は自分で着物を来て、美しい所作で

立ち振る舞いしたいものです。 

 

写真班、ホセさんと

ワタシは、写真を撮っていたので、

お茶と花びら餅は、舞台裏でがぶ飲み&かぶりつき。

所作なんてどこへやら。

 

でも、 あぁ美味しかった~(笑)

ゴボウの味がたまらない。

 

 

わがチーム靈氣も参加してたのではいポーズ♪

 

山口先生、ゴチソウサマデシタ。

 

 

また来年♪

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)