神様への質問を公開でお答えする、【ドキドキ神様ほっとライン ドキドキ 】。今回のご質問は、「23」さんからです。ではまず、ご質問の内容です。(23さん、ご投稿ありがとうございます!)

-----


毎日楽しみに読ませてもらってます。

私は50才で二人の男の子に恵まれ幸せに暮らしています。


ところが今うたた寝をしていて夢を見ました。

以下夢の内容です。

体が大人ぐらいの裸の男の子が家にいます。私は 「えっ!私には子供は二人なのに この子もいたんだ!どうしてちゃんと育てなかったんだろう!ごめんね~と抱き、今からちゃんと育てるね」と言いました。


その子は何もしゃべれません。


なぜか姿身の前に連れて行くのですが、その姿身には透明なビニールが貼ってて
はっきり映らないので バリっと剥がしました。するとクリアに見えました!

夢から覚め 私は 「あっ!」と思いました。


実は26年前に中絶してたんです。そのことはもうすっかり忘れてました。きっちりした供養もしていませんでした。

私は涙が止まらず 


「あなたのことは 今ちゃんと思い出したから もう大丈夫よ!」と声をかけました。


すると「僕のような魂がいっぱいいるからみんなに伝えてほしい」・・・と言われました。

神さま アニキさま 龍さま 

私のように中絶して彷徨ってる魂もあるんじゃないかと思い質問させていただきました。よろしくお願いします!

-----


龍:「ううむう。。。中絶して、さまよっている魂。。。あるんでしょうか、神様?」


神:「あります

龍:「!!!」

神:「その多くは、この世界に残っています」

龍:「ああ・・・・・・・・・」

神:「ただそれは、やむなく中絶をされたお母さんのまわりで、あなたの守り人として、存在することがとても多いのです」

龍:「ま、守ってくれているんですか?」

神:「はい。『もしできれば、この人のもとに生まれてこれたらいいな』と思いながら」

龍:「ああ、そうなんですね・・・」

神:「ですので、あなたは愛されていると、知ってください」

龍:「!!!!!」

神:「喜んで中絶するお母さんは、ひとりもいません。涙ながらに、その状況に翻弄されて、どうしてもこの世に生を与えることができなかった。魂がそれを悔いて、魂が忘れないのです」

龍:「・・・・・・・・」

神:「その魂に、『大丈夫だよ』と寄り添うのが、子どもの魂です」

龍:「!!!!!(涙!)」

神:「そのふたつの悲しい魂は、深いところでつながっており、お互いに癒しあう作業をいつもしています。その作業がうまくいかない方は、ひとつの大きな穴ができてしまいます」

龍:「大きな穴?」

神:「その穴の中に入り込んでしまうと、それを埋めることが、また、そこから出てくることが、なかなかできなくなってしまうのです」

龍:「ああ・・・・・自分を責めてしまって」

神:「子どもの魂は、それを助けようと必死に頑張るのですが、その穴の力は大きくて、なかなか助けることができないのです」

龍:「っくううう・・・・・!」

神:「ぜひ中絶をされた経験のある方は知っておいてほしいのですが、中絶せざるをえなかったとき、その子の魂は、あなたをしっかりと守ってくれる存在になりますので、感謝をして、深く謝罪をして、一緒に生きていくことを誓ってください

龍:「一緒に生きていく!」

神:「頭では忘れてもいいですが、心の中にひとかけらでもいいので、残しておくように。できれば、名前をつけて、愛しんでください

龍:「名前を・・・?」

神:「この世に存在しえなかった魂ですが、それは肉体が与えられなかっただけで、魂というものは、ちゃんと存在しています。その存在を、知ってください。愛してください」

龍:「存在を知って、愛してほしいと・・・」

神:「それをたくさんの魂が願っています。お母さんと呼ばせてあげてください。名前を読んであげてください。あなたの中に開いた穴が、それをし続けることで綺麗になくなることでしょう」

龍:「ぜひ、23さん・・・。そして、中絶を余儀なくされた皆さま。。。」

神:「供養まではしなくてもいいですが、心にそっと、置いておいてください。それを伝えるのは、家族だけでいいですよ」

龍:「供養は特に必要ない、と・・・」

神:「はい。存在を知り、愛すれば、それが何よりの供養となります。最後に、自分の存在が認められた魂は、『超幸せ』です。ますますあなたの力となってくれるでしょう。23さん、よかったですね(ニッコリ)」



---


以上です。


以前、別の方(まひるさん)からの中絶のご質問がありましたが、今回はまた新たなことが知れて、僕もすごく勉強になりました。


同じような悩みで苦しんでいらっしゃる方、ぜひ、生まれてこれなかったお子さんの魂の存在を感じ、名前をつけて、呼び、愛してあげていただければと思います。


そして生涯仲良く、一緒に生きていきましょう。



生まれてこれなかった子どもを愛し・・・ ニコニコ
生まれてきた子どもを救えたら最高ですね。。。ラブラブ!



さて、次回の神様ホットラインは、「キュンキュン」さんから頂いた、「子どもがなかなか出来ません。そして、自分の使命が分かりません・・・」というご質問です。キュンキュンさん、次回をお待ちくださいね!


---

(コメント、なかなかレスできなくてごめんなさい!でも全部、毎日拝見して喜んでいます!!!皆様の声が、更新の励みです!ありがとうございます!)


※このブログへのリンクやご紹介は大歓迎です!また、記事の引用や転載もご自由にどうぞ!私への申請や報告なども、特にしていただく必要はございません。できましたら、このブログを公共のものと思っていただき、一人でも多くの方々に広められたら、こんなに嬉しいことはございません。

AD