2013-04-15 11:21:30

俺のジャークチキン

テーマ:洋食レシピ
いらっしゃいませ





先日ツイッターでちょろっと書きましたが、モンパチきよさくが美味しそうなジャークチキンを作っていたので、家にあるものでまねしてみました。本物食べた事ないので今流行の「俺の~」でごまかしています 笑







俺のジャークチキン


Dragon Ash桜井誠オフィシャルブログ「桜井食堂」Powered by Ameba




材料(作りやすい分量)




鶏もも肉・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚
蜂蜜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
ミックススパイス
(今回はカレー粉で代用)・大さじ2
塩胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・少々
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・1/3個
にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・1片





下ごしらえ





鶏もも肉は3等分に切り、さらに切れ目を入れておく

Dragon Ash桜井誠オフィシャルブログ「桜井食堂」Powered by Ameba

下味を付ける。まず鶏肉に塩胡椒少々し、続いて蜂蜜をしっかり手でもみこむ。その後、醤油、摩り下ろし玉ねぎ、にんにく、ミックススパイスを刷り込み、冷蔵庫で半日以上寝かせる

Dragon Ash桜井誠オフィシャルブログ「桜井食堂」Powered by Ameba

今回はスパイスが豊富に入っているこのカレー粉を使用。

Dragon Ash桜井誠オフィシャルブログ「桜井食堂」Powered by Ameba







調理開始





フライパンにサラダ油少量を熱し、肉を皮から焼く。色がついたら裏返し、身のほうも色付けたらまた皮が底に触れるように返して白ワイン(無ければ酒)少々を振りかけて蓋をし、弱火で10分火を通す

Dragon Ash桜井誠オフィシャルブログ「桜井食堂」Powered by Ameba

10分後蓋を開け、余計な水分をキッチンペーパーで取り除いたら、火を強火に戻し、30秒ほど仕上げの焼を入れたら完成

Dragon Ash桜井誠オフィシャルブログ「桜井食堂」Powered by Ameba







この料理のポイント


下味をしっかりしみこませる




柔らかく仕上がった鶏肉に、スパイスの香り。ジャマイカを思い出します(行ったことない)
ビジュアルが旨そうだったので適当に作った割には良かったと思います笑
ジャークチキンシーズニングなるものが売っているようです。手に入るならそちらで作った方が宜しいかと。

スパイスはクミンやチリパウダーが基本的に合いそうな感じです。アレンジして作ってみて下さい



本日のご来店 誠にありがとうございました

ペタしてね 読者登録してね
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース