目指せ!海外生活! to Russia

海外放浪や語学勉強の経験から、海外での生活(ロシア)を目指すdragon1のブログ。


テーマ:

飛行機を利用するときに利用しているのがマイレージカード。

ぼくはJAL(Oneworld)KAL(Skyteam)のマイルカードを持っています。

(AN●は空港でAN●の利用時にカードを申し込んだのに家に届かないことがあり、うんざりして持っていません。)

 

JALは25,000マイルほど、KALは75,000マイルほど持っています。仕事でよく乗るOneworld、アエロフロートとデルタ利用のおかげでマイルが貯まったSkyteamといった構図です。

有効期限はそれぞれ3年、10年。

そろそろマイルの期限が近づいてきた頃・・・。

 

JALは今年9月に幾分かのマイルが消滅しますが、問題ないです。

WAONカードなど、飛行機利用が間に合わない場合には便利な利用方法があるからです。

 

問題はKAL。

航空券以外の使い道がKALラウンジの利用とか座席のアップグレードとか韓国を中心としたホテルの宿泊とかです。

良い逃げ道がなし。。。

そして70,000マイルあればヨーロッパや中東、北米の往復航空券が手に入ります。(通常期のみ)

マイルは2019年に幾分か消滅。この前に何としてでも旅行したいです。

そして、(ぼくの理解では)KALと提携しているエミレーツ航空、エティハド航空利用で、それぞれドバイ、アブダビにも行けるようです。

 

ということで、夏休みは何とかしてこのKALマイルで旅行をしたい、今日この頃です。

これだけのマイルを捨ててしまうのはもったいないですからね。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

にほんブログ村

ロシア情報が集まるブログ村へ!



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、極東からの飛行機を利用したところ、スーツケースが壊されました。

実は1月にも壊されて、この春に新しいのに変えたばかりの悲劇。

 

1回目の破損では中央部に移動したときにパリッとヒビが、2回目の破損ではスーツの上の過度にボコッと直せないぐらいに深いくぼみをつけられました。

下は2回目の写真です。

 

{07524DC9-54D7-4E51-93BB-3E168805D894}


 

 

ロシアの空港は荷物の扱いがひどいようです。

おそらく、管理者が見ていないところでは、作業員は楽をしようとしているからだと思います。

そして力任せに荷物をほいっと投げる!

 

そのため、ロシア人の多くは搭乗前に荷物をラップでぐるぐる巻きにします。

空港でいくらか払うことでスタッフが機械で荷物をラップでぐるぐるまきにする。そういうサービスがあるんです。

私の場合は、1回目は日本からロシアにとんだ飛行機でやられた、2回目はハバロフスク空港の国際線(便が一日数本のみ)ターミナル発車のため、"ぐるぐる巻きサービス" をすることがなかった。

という状況で、そもそもできませんでしたが、、、

 

しかし、幸いに1回目の破損ではクレジットカード会社の保険で大半を、2回目の破線は航空会社が新品のスーツケースを提供、という結果となり、ある程度は救われる結果になりました。

 

ロシアに飛行機で行く際、ロシアから飛行機で飛ぶ際はスーツケースに要注意です。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

にほんブログ村

ロシア情報が集まるブログ村へ!



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ウラジオストクとハバロフスク、ロシア極東の2大都市ですが、街の規模が似ているので、とても興味深いです。

ぼくはウラジオストクに5か月間住み、またこの1年に4回ほどハバロフスクの町を歩く機会がありました。

 

人口はどちらも約60万人。

しかし、それぞれに特徴があり、比較すると非常に面白いです。(規模は違えど、北京と上海、みたいな。)

比較するとこんな感じです。

[ウラジオストク]

・海岸の町(日本海に面する)

・2012年のAPEC開催により現代化が進む

 空港・交通・シンボルとなる黄金橋&ルースキー橋など

・国際航空便が拡充されている

 (ハバロフスクにはないタイ・香港・ベトナムにも便があり)

・シベリア鉄道の終着点であるが、駅舎はハバロフスクよりも小さい。

・大通り、大広場はない

 反面、商業施設が並ぶスヴェトランスカヤ通り、歩行者天国のフォーキナー通りがある

・KFC、バーガーキング、ZARAなどの外資系チェーンの進出が進む

 

[ハバロフスク]

・川辺の町(アムール川に面する)

・極東の首都(極東連邦管区の本部が置かれている)

・国際航空便が日中韓の主要都市が大半

・駅舎は非常に大きく、ウラジオストク駅よりも長距離列車の本数が多い

 (モスクワにより近いため?)

・ムラビヨフ=アムールスキー大通りやレーニン広場といった旧ソ連らしい広大な空間がある

・外資系チェーンの進出が少ない

 (ウラジオストクにないBaskin Robbinsはある。)

 

どちらにも優位に立つ点があり、比較しながら街歩きをすると、観光がより興味深いものになります。

 

また、2都市間はシベリア鉄道で半日で移動できます。

日によって異なりますが、ウラジオストクからは午前中と夜に電車が発車します。

夜の電車に乗ると車中1泊なので、夜行電車を体験できます。

日本からのウラジオストク・ハバロフスクツアーにもこの工程が組まれていることが多いです。

ぼくも、ウラジオストク⇔ハバロフスクを鉄道で往復しました。

この記事はまた今度、書きたいと思います。

 

最後に、ご参考資料として、JETROのHPにこの2都市の特集サイトがありましたので、添付します。

https://www.jetro.go.jp/world/reports/2017/02/0c4a047100a8c9e9.html

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

にほんブログ村

ロシア情報が集まるブログ村へ!



 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々の更新となりました、、、

 

実は4週間ほど、ロシア極東の田舎へ出張に行ってました。場所を言うと仕事が特定されてしまいそうなので、控えさせていただきますが、本当に田舎です。日本の生活からは想像できないぐらいに。

まず、道路。アスファルトなんてものはありません。砂利道。村には野良犬だけなく野良牛、野良馬もいます。しかし、一部の仔犬・飼い犬を除いて、みな臆病です。

そして、水。上下水道なんてもんはないです。水は家のタンクに入れてもらいそれを利用。蛇口がある家もありますが、それにも家のタンクの水を使っています。なので水洗でないトイレが村にはたくさんです。

ネット環境も酷悪。メールがなかなか送れなかったですし、天気が悪い(?)と、ネットはほぼ不通でした。

さらに、寒さもまだ残っていて、厳しい生活を強いられましたが、非常に貴重な経験ができました。

 

そして今はハバロフスクにいて、今週中に帰国します。4週間、休みがなかったので、昨日は仕事は最低限にして自由に時間を過ごしました。

 

ハバロフスク、綺麗な街です。

なんだかんだで、この街に来たのはこの1年で4回目です。中心部なら地図がなくてもだいたい歩けます。

せっかくなので、昨日に撮影した写真を添付します。

 

 

{3172C55B-4F7C-48BE-B852-8D0A3E0920C7}

 

 

{A6D3FC90-903E-40A0-83F2-60A139DF4B59}

 

 

 

{43B29B7F-0F7C-44E7-A905-92524969B845}

 

 

 

{7EF5B35A-F3DB-4E51-A298-0C53235B2364}

 

 

 

{B7E732A1-3E34-4E02-9D9B-5D167DA06355}

 

 

 

{6B62038F-D245-4E51-9105-A36FC001CF76}

 

 

 

{006E4DA4-3312-43E1-A913-901A524340A0}

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

にほんブログ村

ロシア情報が集まるブログ村へ!



 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2か月以上ブログの更新をしておらず時間がかなりたってしまいました・・・。

 

遅い報告となりましたが、2/28に日本に帰国をしました。

帰国をしてから、家を探し、引越しをし、部屋の片付けをし、とかなりバタバタです。

そして帰国時には既に仕事の繁忙期に入っており、バタバタして土日もいっぱい睡眠をとるもまたバタバタしての生活です・・・。

そして、また近々に仕事でロシア極東に行かないといけないかも・・・。

 

こんな状態ですが、更新ができなかったこともあり、報告したいネタもたくさんあります。

帰国前の最後のチャンスにはシベリア鉄道にも乗りました!

おいおいに報告させていただきたいと思います。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

にほんブログ村

ロシア情報が集まるブログ村へ!



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。