詐取した金を他人名義の口座に隠したとして、警視庁深川署は20日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等隠匿)の疑いで、指定暴力団山口組系組幹部、橋本潤容疑者(31)=東京都新宿区高田馬場=を逮捕した。同署によると、橋本容疑者は「話したくない」と供述している。

 逮捕容疑は、携帯電話のゲームサイトで知り合った20代の女性に「会社の運営資金が足りないので貸してほしい」などとうそをつき、平成20年11月~昨年1月、3回にわたり、計200万円を自分が管理する他人名義の銀行口座に振り込ませたとしている。同署は金が暴力団に流れた可能性もあるとみて調べている。

 また、会社員を装いマンションの賃貸契約を結んだとして、深川署は同日、詐欺の疑いで、同、岩田大樹容疑者(30)=練馬区田柄=を逮捕した。同署によると、岩田容疑者は容疑を認めている。

 逮捕容疑は今年1月、都内建設会社の営業係長を装って練馬区内のマンションの賃貸契約を結び、管理会社をだましたとしている。

 同署によると、昨年12月に江東区内の男性会社員方が発砲された事件があり、男性の交友関係などを調べていたところ、両容疑者が関与したとみられる今回の事件が浮上したという。

【関連記事】
保険証詐取の元組員ら再逮捕 振り込め詐欺に悪用か 
「日本で働く韓国人ホステスの方が金使う」韓国人ホストクラブ摘発
詐取金でマンション購入 容疑の組員ら逮捕
長野の3人遺体 遺棄容疑で4人逮捕
年金詐取し上納 弘道会系組長ら再逮捕
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

「医学部新設に慎重な対応を」―医学部長会議が要望書(医療介護CBニュース)
裁判員裁判の量刑、殺人や性犯罪で重い傾向(読売新聞)
「最後の映像、使命感の結晶」=村本さん葬儀に500人-東京(時事通信)
外国人介護士候補者の滞在期間「もう少し長く」―仙谷担当相(医療介護CBニュース)
恒久減税案を否決=市議報酬半減案も-名古屋市議会(時事通信)
AD