鹿児島のセイコメディカルビューティクリニックでは、若返り治療が多数あります。私はその中で、主に手術と注入(注射による治療)を担当していますが、その中で一番人気の治療が、ヒアルロン酸による若返り治療です。

 

ジュビダームビスタ ボリューマという骨格づくりには現時点で最適なヒアルロン酸を使用します。

 

症例写真をいただきましたのでご紹介します。

お写真の提供ありがとうございます。

 

法令線、目の下の膨らみを気にされていました。

また、フェイスラインも崩れていましたので、全体的なしわとたるみのリフトアップをボリューマによって行なっています。

 

左が治療前、右が治療直後の状態です。

 

 

しわが目立ちにくくなったことに加えて、頬の位置が高くなり、フェイスラインもスッキリして全体的に若返り、顔が小さく見えるようになったことが分かると思います。

 

今後、リタッチ(しばらく経った後の細かい修正)を行いますので、さらに完成度をあげる予定です。

 

さて、久々に東京のお店です。

東京でもカレーを食べてきました。

 

神宮前にある「ヨゴロウ」さん。このエリアには、人気のカレー店がたくさんあるようです。

看板などは見当たりませんでした。時間は、午後13時を回っていましたが人が並んでいましたので分かりました。

メニューはこちら。

どうも、ポークが人気のようですが、すでに売り切れていました。隣のテーブルからポークは幻のメニューっぽい話が聞こえてきましたので、この日は販売がなかったのかもしれません。

トマトよりもほうれん草の方が人気のようでしたが、初めてだったので、オーソドックスなチキンのトマトカレーにしました。


ライスは大盛りです。


写真では分かりづらいですが、チキンは食べやすい大きさにカットされています。
このチキンの焼き加減がよく、皮のパリパリ感が残り、味もしっかりついています。
私の場合、顔から汗が出ると辛さが強いサインなのですが、ギリギリ汗をかくちょうど良いスパイスの辛さ!

東京でスパイスカレーを食べると、私には辛すぎたり、スパイス感が強すぎたりするカレーが多かったですが、こちらのカレーはピッタリでした。

次は、ポークのほうれん草カレーを狙います。

AD