Dr.Smile 社長ブログ

ドクタースマイル社長 遠嶋 康雄ブログ。
健康・美容情報を中心に・・・いや、とにかく楽しくて自然に笑顔がこぼれるような話題をみなさまにお届けします!


テーマ:

よく「AOZA(アオザ)って、子供も飲めるんですか?」という質問をされます。




当然お子さんでも飲めます(食べられます)というか、ぜひお子さんの発育のためにも積極的に食べていただきたいですガッツ



AOZAは無精製で(高温加熱もかけず、酸素にも触れさせず、化学薬剤も使用しない)、しかも一切何も添加していないので、「サプリメント」というより「(イワシという)食べ物」と思っていただきたいですサンマ




なので、小さいお子さんからお年寄りの方まで、安心してお召し上がりいただけますニコニコ




粒を飲み込むこと自体がまだ難しい小さいお子さん(2~5歳児くらい)は、AOZAを飲み込むのではなくて、噛んで食べているお子さんが多いです。




ちなみにうちの二人の子供(2歳9か月、5歳)は、別に私が強制した訳ではありませんが、AOZAをおやつ代わりに噛んで食べていますにひひ





以前ブログでも書いたんですが、下の男の子は2歳くらいからAOZAを食べていて、その頃はまだ「アオザ」とはっきり言えないので「アオジャ、アオジャビックリマーク」と私の足にすがり付いてくるほどでしたが、今や勝手にAOZAのビンを開け、ひそひそと隠れて勝手にAOZAを頬張っていることもあります汗



これがその現場をおさえた写真・・・・


Dr.Smile 社長ブログ

何かゴソゴソやってるなと思い、口を開けさせたら何とビックリマーク11粒も食べてましたあせる叫びショック!


(通常は2歳児くらいだと3粒くらいで良いかなと思っていますが、まあこれくらい食べさせても問題はありませんけどねえへへ…



私としては複雑な心境ですが、実はお客様からの声でも「子供がAOZAを美味しい美味しいと言って、食べすぎるんです・・・汗」という声も多いんです苦笑




でもよく考えると、2~5歳児くらいっていうのは、大人より、まだ動物に近い“鋭い五感”を持っていると言われているので、彼らが食べたがる味ということはAOZAもやっぱり“自然の摂理に沿った食べ物”なんだなぁと改めて実感してます音譜




身体の基礎の基礎を作る大切な時期に何を食べさせるか、これは親の重大な責任ですよねぇ~しょぼん

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

オメガ3アンチエイジング遠嶋(トウジマ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。