Dr.LiusBlog

★★★


テーマ:

「ミラヘアシステム」

 

サフォクリニックではこの数年

髪の衰えを回復し

艶やかで豊かな髪を取り戻し

髪に力をつける

髪のアンチエイジング研究を重ねてきました

 

そして、、、、、

 

いよいよこの夏に

画期的且つ限りなく全てにおいて負担が少ない

素晴らしい療法がデビューしました!!

 

男性は髪の植毛で

高額な手術代金と

長い手術時間と

数日間の術後の痛みと腫れ

後頭部に残る横に長い傷跡

それから

センスが良くない医師の場合に発生する生え際の不自然さ

これらを我慢すれば

髪の定着率は比較的良いので

「髪再生方法アリ」です

 

でも、女性、、、、

そのどれをも我慢して頑張っても

ホルモンの関係でその植毛定着率は悪く

女性に植毛手術は向いていなかったのが正直な現状でした

 

しかし

今!

それがサフォクリニックによって

覆されます!

 

それら全てをクリアした

男性はもとより

女性のための髪のアンチエイジングとして

画期的な治療法

”ミラヘアシステム”・・・・が

見事ビックリマークサフォクリニック完成爆弾

 

その画期的な治療法とは。。。。。

 

自分の髪となる細胞を

数ミリの小さな穴を開けて取り出し

それをお悩みの箇所に1回注入するだけ

 

あとは自分の力で髪の種が成長して

髪が豊かになっていくのを

2週間〜1ヶ月ほど・・・・待ついちばん

 

どうです?

嘘みたいな、夢のようなお話でしょう?

 

もちろん永久ではありませんが

ヒアルロンやボトックスでアンチエイジングするのと

同じように考える髪のアンチエイジングです

 

でも

ヒアルロンやボトックスより全然持ちは良いかと。。。

その理由は

自分の細胞が自分の髪となる細胞を育成するアップ

と言うところがミソベル

 

では

その成果をお見せいたしましょう

 

46歳の女性の術後3ヶ月目の症例です

髪が増えているだけではなく

色も濃くなってきています

 

こちらは65歳の女性

普段はウイッグを使用していて

ウイッグをしない時には何時も帽子をつけていました

もうウィッグも帽子も要りませんウインクチョキ

 

 

そして

40歳男性

この方は2度にわたって植毛をしていますが

毎回3年ほどで薄くなってきて

お金も根気も尽きかけて

希望を失いつつあったところでしたあせる

 

禿げ薄毛が改善されたばかりでなく

3ヶ月経った今ではフッサフサのボウボウです

 

細胞を取り出す傷は数ミリの小さな小さなものなので

何度でも行えますが

そんなに頻繁に行わなくても

施述後のメンテをきちんとすれば

ヒアルロンやボトックスよりずっとずっと持ちます

 

価格も

ヒアルロンボトックスと同じくらい

 

気になる方は

下記サフォクリニックまで問い合わせて

もっと詳しい話をお聞きくださいウインク

 

 

 

 

ところで、、、、

英国フランスガーデンツアーのブログが

まだまだ途中で

 

・・・・というか

 

フランスのガーデンしかご案内出来ていなくて

イギリスまで全然辿り着いてないという

ご報告したいことありすぎで

ツアーの初めのガーデンブログアップしか果たせていませんあせる

 

こうしてなかなか進まないでいるのに、、、、

今日

次の旅に出ることに〜汗

 

この7月の時期の今頃って

アリューシャン列島の沖ベーリング海に

プランクトンが大発生する時期なのです

 

それを

イワシの大群が食べにやってきて

 

そして、、、、

そのイワシを

あちこちの海から海洋生物たちが食べに集まってきて

空からも海鳥達が狩りをし

海中では鯨やイルカやアザラシ達が狩りをする

〜という

アリューシャン海峡で空から海中から

大バトルを繰り広げながらみんなで狩りをする

その光景は

アリューシャンマジックと呼ばれていて

この時期は外せないベストシーズン

なので

アリューシャン列島に行ってきますパー

 

昨日アリューシャン列島で

震度7,4の地震があり、周囲が心配していますが

でも

私たちは毎日1日中沖合のベーリング海の船の上

そもそもべーリング海はかなりの波の荒い外海で

厳しい船上の日々はあっても津波は大丈夫ウインクチョキ

しかし

遠洋業業のような生活をする10日間に

付いて行かれるのかどうなのか

それが心配ですが、、、

心配しながら行ってきます爆  笑いちばん

 

だいたい

飛行機酔いと船酔いは小さい頃からで

小さな船での何日にも及ぶ『船上生活」には

自信はは全くありませんが

日本の陸でいくら考えていたって

こればっかりはやってみなきゃ分からない

酔い止め飲んで気合い入れてトライしてきますパー爆  笑

 

ということで

明日より7月末までブログお休み致しますので

よろしく〜yorosiku

 

 

Facebook

 いいね!・・・をよろしくお願い致します ダウン

リュウズクリニカルスパ   

http://www.facebook.com/pages/リュウズクリニカルスパ/128557217264902

    サフォクリニック      

http://www.facebook.com/pages/サフォクリニックRoppongi/219718481453351

 

メディカルエステ六本木

リュウズクリニカルスパ

美容外科六本木

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

毎日声高らかにミンミン鳴くセミ

クーラーなしでは生きていかれない

ピーカン天気の暑い日々が続いて

なのに

梅雨明け宣言はまだ。。。。

 

カラ梅雨だから

終わったのか終わらないのか

分かりにくい。。。。あせる

 

この暑さで

私が一生懸命育てている花達が

どんどん咲き終わっていきいます汗

 

英国フランスガーデンツアーがまだ途中なのですが

花がみんないなくなってしまわない間に

今日は大急ぎで私の花ブログ音譜

 

熱海では

夕方にひぐらしがはかなげにカナカナと鳴き

でも

ウグイスもまだ啼いていて

カナカナとウグイスって

バランスとしてなんか微妙。。。。デス

 

熱海の家の夏の花

白のベルガモット(モダルナ)

切り花にするとたちまち花びらがポロポロ散って

切り花には向いていない花ですが

バスルームに飾ればハーブの優しい香りが漂って

夏の匂いがします。。。。

 

花びらが散った後はドライフラワーにすると

グリーンの可愛いのが出来上がり

ハーブの香りも長い間楽しめるのがモダルナドライの魅力です

 

モダルナは多くが赤ですが、家のは白

アンリシダネルと同じで

私も白い花が好き♡

 

 

どこででも見かけるヒオウギの花も

 

ブルーが美しいアガバンサスも

今が真っ盛り

まさに”盛夏”です!

 

 

ダマスクローズのような濃厚な香りのハマナスの花は

 

花の盛りが過ぎて

実ができて

その実が赤くなったら砂糖漬けにしよう

・・・と思っていているのに

猿がこの実が大好きで音譜

私達がいない間に

山から下りてきて何時も綺麗に食べてしまうから

砂糖漬け

実現したことがありませんはぁ汗

 

どんどん増えて行く白とピンクのカサブランカが

一斉に咲いて

お庭が香りに包まれてこれも又夏の匂いです

 

カサブランカと

淡いピンクのすかし百合が競い合って咲く夏

夏はいいなぁ〜♪

なんか希望が溢れてくる気がします

 

ギンバイカ(マートル)

花びらから溢れ出る雄しべ

あられのようなコロコロした白くて小さくて可愛い蕾

葉っぱをこするとフルーティーな香りがするのも

夏の匂いです〜♪

 

 

熱海の庭に負けずに

ベランダの花達も次々咲いて行ってます

 

植木鉢の中でどんどん増えていくカサブランカ

 

咲いたそばから切り花に

 

 

トロピカルな香りのパイナップルリリーも

咲きました

 

名残惜しい最後のクチナシの花を

紫陽花とアイスバーグと一緒に

香水を振りまいたかのような強い香りが漂います

 

セピア色になったブロカントな雰囲気のクチナシも

大好きです⭐︎

 

いよいよアンティークカラーになってきた紫陽花は

 

一つ残らず

全部切り花にして

クチナシの木と一緒に強剪定

ジャングル化していたベランダがすっきり

明るくなって歩きやすくなりました〜yorosikuアップ

でも

こんなに半分ほど切り込んだって

紫陽花もクチナシも

来年はこの3倍大きくなるあせる

 

半夏生の白い花

咲き進んで緑色になってきました

 

ピラミッド紫陽花(のりうつぎ)の花はその反対で

咲き始めは緑色で

咲き進むと真白に。。。。

 

 

ふわふわ綿菓子のよう

 

満開になって切り花にするのが待ち遠しくてたまらなかった

そののりうつぎの花が咲いて

嬉しくて

家の中で孫が遊ぶ三輪車の荷台に乗せたりして

綿菓子いっぱいみたいで可愛い〜ラブラブ

等と一人感動!

 

のりうつぎは水揚げがとっても悪いから

水切りではなくガスで焼いて

5年ほど前にのりうつぎのためにわざわざ買った花瓶に挿して

なんて幸せな瞬間なんでしょう〜ハート

 

こうして毎年

同じ時期に

同じ花を

同じ花瓶に活ける時の

達成感、満足感、

花好きにとっての至福のひと時です

 

のりうつぎとカサブランカも

終ったら

バッサリカットするので

ベランダはさらにもっとすっきりします〜♪

 

咲くのを待つ楽しみ

咲いて切り花で飾る楽しみ

そして

咲き終わって

チョンチョンに剪定した時のスッキリ感

どれもが皆

お花を育てる醍醐味ですハート

 

Facebook

 いいね!・・・をよろしくお願い致します ダウン

リュウズクリニカルスパ   

http://www.facebook.com/pages/リュウズクリニカルスパ/128557217264902

    サフォクリニック      

http://www.facebook.com/pages/サフォクリニックRoppongi/219718481453351

 

メディカルエステ六本木

リュウズクリニカルスパ

美容外科六本木

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

聖堂の前を通って

素敵な家並み沿いの

サンタモンの小径を

門跡アーチまで降りていきます

 

オット!

このお家は随分豪邸です⭐︎

 

中にちょっとカメラを入れさせて頂いたら

なるほど。。。。

広いお庭だ〜♪

そして

門跡アーチの先にあるブルーの家

 

これがあの村一番の有名な家

”MaisonBlue青い家”です

 

この青の染料は「ビガルディーの黄金の青」と呼ばれている

この地方で採れる

アブラナ科のホソバタイセイが染料だそうで

いわば日本でいう藍染みたいな感じでしょうか。。。

 

北海道上野ファームの上野砂由紀さんが

この家の前に立つと誠に絵になります❤︎

しかも

かわいいし〜ハート

 

で、

私が立つと。。。。。

あーーーー

年寄りは寒がりだから

着込みすぎてて

誠に惜しい図です。。。。あせる

 

薔薇の村の道沿いに並ぶ

薔薇の家々を回って

 

がっちりした厳しい門

どんなお庭なんでしょう〜?・・・と

サイドにある格子から中を覗いたら

 

 

あ、

黒ネコチャンがいるっ!

 

こちらも立派なお家ね〜

 

薔薇に覆われた夢のような村

名残惜しみながら出発します

 

村の入り口まで降りてきて

振り返ると

丘陵の向こうの奥にひっそりある

知る人ぞ知る薔薇の村は

もうすっかり見えなくなっていました

 

薔薇の村があるこの地域は

ジャンヌダルクが勝利を収めた場所なんだそうです

 

中世のまま時代が止まっているかのような

フランスの田舎の童話のような薔薇の村

ジャンヌダルクの話さえまだついこの間の出来事のように語る

ジェルブロア薔薇の村は

まさに幻の村でしたハートキラっとハート

 

 

Facebook

 いいね!・・・をよろしくお願い致します ダウン

リュウズクリニカルスパ   

http://www.facebook.com/pages/リュウズクリニカルスパ/128557217264902

    サフォクリニック      

http://www.facebook.com/pages/サフォクリニックRoppongi/219718481453351

 

メディカルエステ六本木

リュウズクリニカルスパ

美容外科六本木

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。