醗酵食で自然体に生きる                  埼玉の醗酵仙人 菌坊      

自然に任せ、与えられた生命を大切に細く長く、「名もなく、貧しく、つつましく、そして美しく」120歳健康体を願い発酵食をベースにワンコいちごとの長寿食生活について語る。
主なテーマ
酵素、、醗酵食品全般、乳酸菌、栄養、美容、長寿、クラフトコスメ、犬ごはん


テーマ:

さて予定通り前回の継続として乳酸菌水の作り方を紹介します。
方法は至って簡単です。玄米を水に漬けてほおって置くだけです。私は発芽玄米を仕込んでおり暖かい季節では発芽玄米のつけ汁で十分乳酸菌が増殖するのでそれをそのまま培養液として使用しています。


ただ今の冷え込む季節では乳酸菌がうまく増殖してくれませんそういう場合とか、発芽玄米作りはやっていません。という方々に合った乳酸菌水の作り方です。


醗酵食で自然体に任せ生き抜く 菌坊のブログ             -i(4xygyre

一例ですが軽く洗った玄米2合に4リッターの水を加え放置するだけです。日中は日が差し込む部屋に置き日光に当ててください。ということは透明のビンが必要ということです。

密栓している場合はガスが溜まりますからガス抜きを怠らないようにしてください。

表面に白い膜が発生することもあります。これは産膜酵母です。気にする必要はありません。そして酸味の確認です。酸味が薄い場合は更に放置し培養します。
出来上がった乳酸菌水は使い始めますが使い切りません。1/4は残しまた水を加え乳酸菌培養を続けます。ボトル内の玄米は数年そのまま使えます。
随時酸味チエックし出来上がりを待ちます。これらの発酵時にはやはり表面に白い浮遊物が発生します。またペットボトル底には、産膜酵母の死骸が沈殿しますが気にする必要はありません。
乳酸菌水の利用方法
・原液をそのまま飲む。
・濃縮ジュースの希釈に使う。私はもっぱら水で希釈したカルピス加えて使っています。

・発酵品つくりの発酵種として使う。
ワンポイントアドバイス

早く醗酵させるためには2合の玄米を1リッターペッボトルで充分醗酵させてから4リッターへ希釈して4リッターボトルでの醗酵としてください。

また、醗酵しにくい場合は玄米比率を増やしてください。

この乳酸菌水は身体に良いのですがただチト臭いです。この匂いに耐えられるか?また飲めるか?が一つの関門になります。また冬場は発酵(酸味)進まないので夏場にしっかりとした濃いめ乳酸菌水をプールしておき、これを冬場の発酵の種とします。

ただこの臭みですが継ぎ足し醗酵していく度、また年季が入るほど収まって行くようです。


冬場の乳酸菌水の作り方へジャンプ



匂いが耐えられない方は下記の加熱乳酸菌水をお勧めします。

加熱乳酸菌水

AD
いいね!した人  |  コメント(119)  |  リブログ(0)

埼玉の醗酵仙人 菌坊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。