六本木の美容外科・美容皮膚科・アンチエイジング専門医-Dr.Andy(アンドリュー・ウォン)

美容と健康のことなら何でも私に聞いてください。国際的な美容専門医のDr.アンディーが『究極・永遠の美』を研究、追及してゆきます。美容と健康のことなら、六本木駅徒歩一分のDr.アンディーズクリニックへ。


テーマ:

 
化粧品では、一般的に高分子量のヒアルロン酸は皮膚の角質までしか留まらないので、保湿程度の効果しかないことを知っていますか?

Dr.アンディーズクリニックの北米研究所(カナダ、トロント)にて、経皮吸収ドラッグデリバリシステムの研究は10数年前から行ってきました。今回は、高分子量のヒアルロン酸を真皮層まで届く新たな経皮吸収システムを開発成功しました。

従って、「塗るだけ」で、注射と同じほどの効果があります。痛み・腫れなどの副反応は全くありません。「針を使わない、全く痛くない」プチ整形は可能となりました。

情のコンプレックスを抱き、シワ、法令線を消すプチ整形を考えている方は少なくありません。

しかし、注射が苦手な方にとって痛みのある美容整形は恐怖の対象です。

Dr.アンディーズクリニックではプチ整形法として、針を使わない、全く痛くないHA-TDを確立しました。

リスクが皆無の美容整形となりますので、人気が高い施術です。

今回は表情のプチ整形を考えている方にオススメしたいHA-TD法の魅力をご紹介します。

 

 

従来の美容整形

もともと人体を構成する成分であるヒアルロン酸は、高い保水力を持っています。

このヒアルロン酸が肌のハリや弾力を保つ役割をしているのですが、加齢によって体内から減少していくものです。失ったヒアルロン酸は補充しなければなりません。

減少したヒアルロン酸を補うため、外部からヒアルロン酸を注入する美容整形は最もポピュラーな方法となります。また、元々鼻根の低い場合は、ヒアルロン酸を注入すると、患部は高くなります。

しかし、従来のプチ整形では注射を必要とするため、針に恐怖心を抱いている方は美容整形に踏み切れないというのが現状です。

 

HA-TD法(Hyaluronic Acid-Trans Dermal

Dr.アンディーズクリニックでは美容整形に独自開発のHA-TD法を採用しています。

このHA-TD法とは塗るだけで成分が皮下組織の真皮層まで浸透する「経皮吸収型ヒアルロン酸」を用いた療法のことで、注射を用いないことが特徴です。

経皮吸収ドラッグデリバリシステムとはDr.アンディーズクリニックが北米研究所(トロント、カナダ)開発したオリジナルナノテクノロジー療法。数10種類以上の皮膚吸収促進剤と有効成分を融合させることで、皮膚へ塗った瞬間に体内に浸透し、細胞に効果を与えます。

 

経皮吸収型ヒアルロン酸はこのシステムを応用して生まれたものです。

気になる患部に経皮吸収型ヒアルロン酸を塗るだけで、肌内部にヒアルロン酸の効果を伝えることが出来ます。

 

HA-TD法を使ったプチ整形の経皮吸収型ヒアルロン酸

 
HA-TD法は眉間の縦ジワ、目の周りの小じわ、法令線(鼻唇溝)のプチ整形の他に、鼻のプチ整形にもご利用可能です。

鼻根部にこの経皮吸収型ヒアルロン酸を浸透させることで鼻が高くなります。

針を使わないで鼻のプチ整形が行えるので、痛みが全くなく、ストレスフリーの最先端技術だと言えるでしょう。

施術後に起こりがちな患部の腫れもありませんので、ダウンタイムもなく、リスクゼロの施術となります。

なにより「塗るだけ」鼻根はたかくなるという手軽さは貴重です。

今まで美容整形に踏み切る勇気が出なかった方でもお化粧感覚でご利用できるので、ぜひHA-TD法をご利用ください。

従来の美容整形では注射を必要とするため、針が怖い人は施術できませんでした。Dr.アンディーズクリニックでは「経皮吸収型ヒアルロン酸」を活用し、針を使わない施術を確立。鼻のプチ整形にも有効なのでぜひお試しください。


 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

Dr.Andy-美容外科・美容皮膚科・アンチエイジング専門医さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります