イッサーのす~ぱ~らいとに初心者講座!

『ドラゴンクエスト』大好きなナイスガイ、イッサーが、『ドラゴンクエスト モンスターズ スーパーライト』の面白さをお伝えします!


テーマ:

なんと今回で祝100話目となりました。イッサーです!

 

今後は目指せ200話! と目標を掲げて『スーパーライト』をしていきたいと思います。

 

よろしくお願いします!

 

 

 

 

さて、先週からついに開催しておりますレジェンドクエスト ドラゴンクエストIIIですが、なかなかに歯ごたえがあって楽しいですね。

 

今回はこのレジェンドクエストでできること、もらえるものなどをご紹介したいと思います。

 

このクエストがプレイできるのは、12月31日までとなっています。

 

今回はランクSSのそうびが2種類あるので、じっくりとプレイして各そうびを+7まで育てたいですね!

 

 

【ふたつのランクSSそうびをゲット!】

 

今回のレジェンドクエストをプレイすると、王者の剣とおうごんのツメという2種類のランクSSのそうびが入手できます。

 

 

 

 

ひとつは王者の剣。

 

+7まで鍛えると、王者のまもり(バトルの最初に発動し、3ターンの間 ラウンドの最初に弱体以外の状態異常を解除する)という固有効果が付与されます。

 

 

 

 

もうひとつはおうごんのツメ。

 

こっちを+7まで鍛えると、毒・マヒ・眠りの敵に与える通常攻撃のダメージがアップするという固有効果が付与されます。

 

 

 

 

王者の剣は、レジェンドクエストの最終章 闇の大魔王のミッションをクリアすることでゲットできます。

 

すべてのモンスターを倒す必要があるのでご注意。

 

 

 

 

おうごんのツメは前編 砂漠の迷宮ピラミッドのおうごんの秘宝を手に入れてクリアのミッションをこなすと手に入ります。

 

おうごんの秘宝は、隠し通路の先に置いてあります。

 

 

 

 

このクエストのミッションは、なかなかの歯ごたえがあります。

 

おうごんの秘宝を手に入れるルートに入ると余計にモンスターと戦わなくてはいけないほか、呪文が使えなくなってしまうので、回復手段の確保が重要です。

 

 

 

 

回復は捨てて物理攻撃が強いモンスターのみを連れて特攻するか、マポレーナ(新生転生)など、呪文ではない回復とくぎを持つモンスターを連れていくといいですね。

 

 

 

 

さて、これらランクSSそうびの強化には、同じくレジェンドクエストで手に入るレジェンド強化の剣とレジェンド強化のツメが必要です。

 

 

 

 

このふたつは、みんなで冒険やひとりで冒険のレジェンドクエストをプレイするほか、レジェンドIIIふくびきを引いたときに入手できます。

 

レジェンドIIIふくびき券を集めて、ふくびきをたくさん引きましょう!

 

 

 

 

効率よく集めたいなら、みんなで冒険のなぞの洞窟でボスコイン(神龍コイン)を使い、さらにみんなでお宝冒険チケットで報酬を増やすのがオススメですね。

 

 

 

 

討伐リストの数が多い最終章 闇の大魔王のクエストは、周回プレイで報酬ゲット!

 

イッサーはこんなパーティで挑戦しています。

 

リーダーは高い能力とリーダー特性を持ったソードイド(新生転生)。

 

冥王ネルゲルのところは、物理攻撃が強いモンスターなら何でもよさそうです。

 

 

【魔王チャレンジで報酬ゲット!】

 

 

 

レジェンドクエスト以外にも、今回は高難度のボスが待つ魔王チャレンジというクエストが出現しております。

 

ここには計5つのクエストがあり、いずれもコンセプトの異なるバトルが楽しめます!

 

 

 

 

やまたのおろちチャレンジは、お供で出現するばくだんいわの対処が重要。

 

ばくだんいわはだいぼうぎょを使ってダメージを減らしてくるので、すぐにいてつくはどうで解除してダメージを与えられるようにしましょう。

 

しかも、数ターン後にメガンテをしてくるので、そのまえに倒してしまう必要があります。

 

やまたのおろちは4ターン目に超威力のはげしいほのおを使ってくるので、フバーハでダメージを軽減しないと全滅必至です。

 

ほのおの盾を装備したり、メラ系に耐性があるモンスターを連れていくといいですね。

 

イッサーはばくだんいわを先に倒し、続けてまがまがしい光をやまたのおろちに当て、サイコストームで短期決戦を挑みました。

 

 

 

 

フバーハは覚えられるモンスターが少ないですが、勇者まねまね隊を連れていったり、マジックアーマー(新生転生)のスーパーアーマーを使うのがいいですね。

 

 

 

 

じごくのきしチャレンジは、じごくのきしがピオリーマで素早さを上げてくるうえ、ホロゴーストがマホターンを使用。

 

物理攻撃も呪文攻撃もしにくいというイヤらしい相手ですね。

 

どちらを中心としたパーティを組んだ場合も、いてつくはどうで相手の補助呪文を無効化できると戦いやすいですね。

 

ホロゴースト、じごくのきし、ガメゴンロードの順番に倒すのがオススメ。

 

ガメゴンロードは毒に弱いので、毒状態にさせると毎ターン3000以上の大ダメージが与えられるので、オススメです。

 

 

 

 

バラモスチャレンジあたりから、かなり手ごわくなってきますね。

 

バラモスははらわたをえぐると呪文による攻撃がかなり強力。

 

バイシオン、マジックバリア、ピオリムを重ね掛けしてじっくりと戦うと安定します。

 

とくにマジックバリアは必須!

 

バラモスのHPを半分くらいまで減らすといてつくはどうを連発してくるので、マジックバリアは優先的にかけなおすべし!

 

 

 

 

マジックアーマー(新生転生)はここでも頼れますね。

 

仲間にしていればぜひ連れていきたいところです。

 

 

 

 

バラモスの呪文攻撃は、ソードイド(新生転生)の絶・六刀流で相手の呪文威力を下げられると、被ダメージがグッと抑えられていいですね。

 

 

 

 

大魔王ゾーマチャレンジはかなり難しい!

 

大魔王ゾーマはヒャド属性の絶対零度を毎ターンのように連発してくるので、ヒャド系に耐性のあるモンスターを連れていくか、フバーハで息ダメージ対策をしないとHPの回復が追い付きませんね。

 

さらにサイコストームも強力なので、マジックバリアを使ったり、ソードイドの絶・六刀流で呪文威力を下げて戦うべきだと思います。

 

ここでもマジックアーマー(新生転生)が大活躍してくれそうですね。

 

 

 

 

最後に待つ神龍チャレンジは、すっごい難しいと思った(よく考えていない感想)。

 

HPが減るとあれくるういなずまで大打撃を与えてくるんですよね。

 

1回目にあれくるういなずまを使う前のターンには、神龍が「様子を見てくる」行動をしてくるので、そのまえにHPを全快しておきつつ、ギラに耐性がないモンスターはぼうぎょをしてダメージを軽減するのがオススメです。

 

クリアするだけならオーガシールド+7を装備させたオーガキングににおうだちをさせるという手もあるみたいですが、これだと攻撃役が足りずに倒しきれない場合もあります。

 

大人しくぼうぎょでダメージを軽減したほうが戦いやすいとイッサーは感じました。

 

神龍チャレンジのミッション報酬では、とくぎバイブルが仲間にできるため、ここだけでもミッションをクリアしておきたいところ!

 

 

このように今回のレジェンドクエストでは、いろいろなクエストが登場しています。

 

 

どれからプレイしようかと迷っている人は、下の要素から優先してプレイしてみるといいかも!

 

1 レジェンドクエストを最終章 闇の大魔王までクリアして、王者の剣とおうごんのツメをゲット!

 

2 レジェンドクエストをプレイして、道中でキラークラブを仲間に!

 

3 みんなで冒険のなぞの洞窟をプレイして、レジェンド強化の剣とレジェンド強化のツメをたくさん入手

 

4 王者の剣とおうごんのツメを+7まで育てる!

 

 

また、12月9日からは、今回のイベントの一環として、さらなる新クエストが登場する模様。

 

こっちも楽しみですね。

 

それではまた次回!

-------------------------------------------------

『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』をプレイしたことない方は↓こちらをクリック!

-------------------------------------------------

 
いいね!した人  |  リブログ(0)