鶏肉とアイガモ肉

テーマ:
投稿写真

鶏肉とアイガモ肉

おんどりの目力から、気迫さえ伝わってくる。

「おれ達だって、生きている」と。

生きもの相手に、心揺さぶられる時だ。



今年ともに働いてくれたアイガモ達が6ヶ月を迎え、あと100羽ほど。

名古屋コーチンと横斑プリマスロックをかけ合わせた土遊野オリジナルの地鶏も、7ヶ月ほどの若鳥が150羽ほど。

食べ頃を迎えています。

1羽からでも、ご注文承ります(*´-`)


AD

里山に光がふりそそぐ

テーマ:
投稿写真

投稿写真

投稿写真

里山に光がふりそそぐ

11/13は、今年一番の秋晴れでした。
夜の月が満ちる光に、目を奪われませんでしたか?!


「人生は、奇跡と感動の連続なんだ。」
父の言葉がよみがえる。


夜が明けて

朝に光と共に目を覚ます

今日も生きていることは

素晴らしいということ


里山の大地に光がふりそそぎ

世界がこんな美しいことを教えてくれる


小水力発電の水車が直り、
動き出しました。

水がキラキラ☆

今日も里山は、光に包まれています(*´-`)


AD

農産物を贈る

テーマ:
投稿写真

農産物を贈る

すっかり秋が深まり、立山は白くなり。
新米や新ショウガ、黒豆や里芋、なんだかお正月もすぐそこみたい(笑)

アメリカの大統領選が結果をだした。
なにがどうなるのか…想像してもわからない。

私たち農業者が地域でやるべきことは、
土地を耕し、良い土を作り、美味しい農産物を作り続けること(*´-`)

風土に育まれる作物たちを、生きるパワーにしてもらいたいと、想いを込めて☆


森の中で

テーマ:
投稿写真

森の中で

http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/popress/feature/CK2015100902000224.html

最近秋の森に入り、森にはかなりたくさんの生き物がいることを実感します。

お腹が大きくなり崖などをよじ登れないので、通りやすい道を選ぶと、

そこはだいたい、獣道(笑)

足跡とふんが物語るのは、森を駆け巡る生き物たちの存在。

わくわくばかりでなく、少し恐怖を覚えるほどです。

ここは、里山だが田畑じゃない。
私のフィールドじゃない。

相手のテリトリーに入っていると実感し、静かな辺りを見回し緊張する。

この時期の里山を、なめてはいけなかった。