National.Flag
いつかは蓮の華と咲く


合気道と日々の修行、「神ながらの道」の記録です。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018-01-20 21:15:45

道友會 佑武舘 土曜日 (2 sessions)

テーマ:稽 古

深水歩での土曜日の稽古。

出席者は12名と、経験有りのトライアル参加者2名。

前の使用者の退室が遅れたものの、手際よく畳を搬入して、正座黙想。

座礼の後、準備運動、受身、膝行、トライアル参加者は経験有りなので、そのまま稽古へ。
トライアル参加者両氏のブランクが大きいとのことで、相半身片手取りで一教。
緩んだ身体で、体幹で呼び込み返す一教、表は接点を変えての斬り落とし、裏は転換しながらの袈裟斬り。

 

正面の打ち込みは、相手を見て、打てると思ったタイミングで打つ。
取りは、相手の打ち込みのタイミングを捉えて、摺り上げの合わせ。

相手全体を見ていれば、予期しない方向からの打ち込みにも対応できる。

正面打ちを後ろ脚踏み込みの打ちに変えて、脇へ外しながら同じ側の手で叩き落としての回転投げ。
自分は、見取りでも逆から打ち込まれたときに、ほとんど、これで捌いている。

含むビギナーだったので、逆半身片手取りに変えて、四方投げ。
こういった基本の技は、稽古百篇自ずから分かるというもの。

正面打ちに戻して、摺り上げ、入身、転身、転換、再度転身で、入身投げの表。
擦り上げ、入身、転身で落とすように崩し、相手の起きるのを待って、入身投げの表。
崩しで自分の姿勢が崩れないこと。

諸手取りに変えて、緩んだ腕と身体での崩しを入れての呼吸投げ。

 

正面打ち小手返しを動いて、座技呼吸法で稽古を終了。



佐敦へ移動して、気に入りのスーパーバーガーで昼食の後、九龍パークでの剣と杖。

出席者4名、ビギナーが加わったので、立ち、抜刀、構え、振りの手ほどきから、他のメンバーは、通常の合計450回の素振りから。

ビギナーを交え、抜刀初伝の型をひとつづつ、1,2、3本目までに特化し、最後にこれらを通し。
その後、他のメンバーと、初伝の五本、戸山流の八本。

続いて、中伝の型、4,5、6、7本目をひとつづつ動いて、最後に通しで三回。

杖に変えて、基本の動きの後、突き、受け、打ちでの組杖。
六の杖、十三の杖、三十一の杖を動いて、稽古を終了。

大寒ながら、春先を思わせる素晴らしい天候、気分の良い一日だった。


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2018-01-19 20:13:18

正面打ち

テーマ:稽 古



正面打ち、相手の打ちに呼応して出る、動き出しを捉え先を取る。

 

型稽古であっても、予期しない方からの攻撃に対する対応に備えておく。

正面打ちは、動き出しの間を取る、先を取る稽古。
 

緩い身体での正面打ちの捌き、捌いて、その体勢から流れで出せる技を出す。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-01-18 23:12:04

Doyukai Yubukan Thursday - Toyamaryu-

テーマ:稽 古

Toyamaryu Iai Battodo training on Thursday evening.

Steddy 2 members and Vonnie san, Mr. Shiozaki come to the class.

Started from "Suburi" as usual.
"Shomen" with foot works, Right and left "Kesa" and "Kesa Gyakugesa" by change stance then "Suihei".
Go to "Batto Shoden 5 kata" and "Toyaamryu 8 kata" at one time.

Talked about pulling sword case "Sayabiki".

Training for flat take off by "Toyamaryu 2 honme" then "Gyakugesa" take off by "Toyamaryu 1 pponme".
Shown move and move slowly together to concentrate for above take off.

Use "Gyakugesa" take off for "Batto Chuden 4 honme" as "Oiuchi".
Move and check whole of "4 honme Kata" then " 5 honme" front and back next.

Onec again Use "Gyakugesa" take off for "Chuden 7 honme".
"Gyakugesa" , "Kesa" , "Gyakugesa" and "Kesa" 4 times cut with move.



Alfred joined at this timing then start again from "Suburi" then training for "Batto Shoden".

Whole of "Toyamaryu 8 kata" at end of the class.

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-01-17 23:18:52

道友會 佑武舘 水曜日

テーマ:稽 古

水曜日の深水歩での稽古。

出席者10名、出足やや遅く、畳の搬入がやや遅れたものの大過なく稽古を開始。
畳は、このところTさんが持参してくれる雑巾で、稽古前に拭き掃除をしてから整列する。


やや、ゆっくり目に準備運動、受身、膝行に続いて、正面打ち一教。
何も言わずに、まず一度動いて、漫然と打ちに行かず、まず相手を見る、そして「打てる」と思ったタイミングで打つと伝え、さらに、取りの側には、相手の打ち込みに呼応して出る、下から摺り上げで合わせる。 

凝視せず緩い焦点で全体を見る、相手の打ち込みに呼応、動き出しを捉える感覚で出ると伝えて、もう一度、一教。
相手の動きの先を取ることに集中することで、稽古への集中度も上がる。

正面打ち、相半身で立ち、あえて後ろ脚からの踏み込みで打つ。
予想していなかった側からの打ち込みへの対応。
僅かに脇へ外して、同じ側の手で撃ち落とす、回転への捌き、そのまま踏み込んで、流して、回転投げ。
相手全体を見ていれば対応できる、また、稽古でも常に逆が来たらと意識しておくこと。

正面打ちに対して、内外からいなしての捌き。
手の使いは、同じ側、そして対角の側の内と外からの捌き。
緩い身体の使いで、まず、捌きの動き、続いて、捌いたところから流れで出せる技を出す自由技。

正面打ち、相手全面へ真っ直ぐ入身して、転身、打ち込みの腕を落としながら前方へ送る呼吸投げ。
続いて、通常の背面へ入身して、入身投げ。

背面へ入身して、転身、奥側の手を相手の肘の上へ、もう一方は相手の手刀を返すように、クランクに返して、袖返し。
受け、取りともに、緩い身体の使いで、ゆるゆると大きく動いての稽古。
受けは身体の崩れを楽しむように、崩れて行く感触を感じ取りながら転がる。



座技呼吸法で稽古を終了。
稽古のフォーカスを決めて動いたせいか、楽しんで動いていたのが感じ取れた稽古。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-01-15 22:26:10

Doyukai Yubukan Monday

テーマ:稽 古

Went to acupuncture treatment in afternoon.

There is third times treat in this time, my left side houlder and arm surelly getting better.


Spent the time in the book and stationary shops then moved to Sham Shui Po for Monday class.

Started by only 2 members then nothr 2 members joind later totally 4 members.

Because of good oppotunity for beginners, explain and try "Kuzushi" move which by make a connection and off connection after usual warm up, "Ukemi" and "Shikko".

Try that by "Gyakuhanmi katatedori" push to make a conection and off to release oponent power and break balance.
Move only this body works first then use this move for "Kokyuho".
Releace opponent power to make opponent unstable.

Same body and arm works by change contact angle from same "Gyakuhanmi katatedori".
Change angle to releace opponent power to side which move as "Irimi".
Move only this "Kuzushi" body works first as well then use this move to "Shihonage".

Same logic of change angle to releace opponent power.
Adjust opponent "Shomenuchi" at sitting position then change contact angle to cut down with out arm's power.
Just move arm works with out foot works just move as cut down at sitting position.

Change to standing position to use above arm works to "Shomenuchi Ikkyou".
It can against any strong power with out arm's power.
move as compleat "Shomenuchi Ikkyou".



Beginners keep on move "Ikkyou" then another 2 move adjust "Shomenuchi" by "Suriage" then cut down by another hand with "Tenkan".
Lead in by center's move and cut back also by center as cut back "Kokyunage".
The techniques by center's works.

"Zagi kokyuho" to close the class.

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。