National.Flag
いつかは蓮の華と咲く


合気道と日々の修行、「神ながらの道」の記録です。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018-02-19 23:13:07

道友會 佑武舘 月曜日

テーマ:稽 古

農歴四日は、連休の最終日。

深水歩の小アクティヴィティールームも他の7室は全て空き、活動しているのは、自分たちだけ。
出席者は、メンバー5名とヴィジター1名。

準備運動、受身、膝行のいつもの流れで入り、諸手取りを送り脚転換でいなし、肩口へ送っての入身投げの表から。
緩い身体の使い、送り脚で中心を沈め、スイングアップした手首を相手の肩口へ納め、入身転換。

諸手に取らせた腕を返しながら、相手前面へ入身、転身、大きく腕を伸ばすように転換しての崩しから振り上げて落とす、通常の入身投げ。
動きのリードは身体の中心から、他の技でも共通のことだが、取らせているところから動かそうとしないこと。

取らせた諸手取りを、転換しながら中心へ落とし、崩したところから腕を立て、立ち位置を変えて腕を返して、一教の表裏。
腕の使いは、腕力を使わずに自然に伸ばした状態。

腕の使いの実践に、諸手に取らせた腕を突き上げさせ、自然に伸ばす腕の使いで下す。

当たりをつけない、接点を作らず、相手に腕の感触を与えずに、真直ぐに伸ばせば良し。

その腕の使いで、転換しながら落とし、体幹の振りでの呼吸投げ。
さらに、一教の入りで振り上げたところからの呼吸投げ。



相半身片手取りに変えて、一教の入りから、もう一方の腕に接点を変えて、切り落とす崩しから回転投げ。
同じ入りから内転換して、小手返し。

一旦動いて、再度、スローな動きで動いて、座技呼吸法で稽古を終了。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2018-02-18 21:14:34

Doyukai Yubukan Sunday

テーマ:稽 古

Still holiday at third day of Chinise New Year and 60 times of my birthday.

6 members and 1 visitor come to the class.

Warm up, "Ukemi" and "Shikko" then ”Gyakuhanmi katatedori Shihonage” with each members tu use "Motori" as cleanse up for four direction in the dojo.

Off and swing up "Gyakuhanmi katatedori" with sinking center side steps to "Kaiten nage" after "Shihonage".
Use center's works both to "Kuzushi" and throw.

 

Same sinking center works and push by center to "Kokyunage" by "Irimi" in front of opponent and "Tenshin".
Send and push to forward as "Kokyunage" use arm by natural extend arm for "Kuzushi".

Use same center and extend arm works for "Gyakuhanmi katatedori Ikkyou".
Step in to "Atemi", step back and drop center with extended arm to "Kuzushi" then turm over opponent arm.



Back throw from "Gyakuhanmi katatedori" off and swing arm to behind also use off powered arm swing by center.
Off and cut back to "Kokyunage" by "Gyakuhanmi katatedori" "Tenkan" position which also use center's works.

"Zagi kokyuho" and some basic exercise for center at end of the class. 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-02-15 22:29:22

道友會 佑武舘 木曜日 ‐ 戸山流居合抜刀道 ‐

テーマ:稽 古

農歴大晦日の稽古は、戸山流。

出席者はステディの二人、周囲はほとんど空きで、静かな環境での稽古。

礼の後、抜刀、目釘を確かめ、素振りから。
踏み込んで正面、送り脚、歩み脚で下がり、踏み込んで正面、木剣での素振りとは異なり、巻き藁を斬るように、一振り、一振り振る。

 

同様に、左右の脚を踏みかえながら、左右の袈裟、袈裟逆袈裟、そして水平の斬り。
そのまま型に入り、抜刀初伝の五本と戸山流の八本。

 

中央に巻き藁を見立て、対角に向き合い、抜刀初伝の五本。

二人を相手に各二回づつ。

鞘引きに留意し、型は戸山流二本目の右の敵。

 

戸山流八本の型を通しで、五回。

続いて、抜刀中伝の型、四本目、五本目、六本目、七本目を動いて、通しで三回動いて稽古を終了。

農歴の大晦日は、静かな環境で、充実した稽古が出来た。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-02-14 22:31:52

Doyukai Yubukan Wednesday

テーマ:稽 古

Training on St. Valentain's day night.

Supposed not so much members come, some members sent an excuse in afternoon.
Finally training with 3 hard training members.

Started as usual warm up, "Ukemi" and "Shikko" then through and stand up for opponent standing "Shomenuchi" from sitting position.
Just standing up to cross side then could aboid opponent "Shomenuchi".
Training for take a timing and watch as "Mikiri".

To take a timing opponent "Shomenuchi" to "Ikkyou" by sitting position then change to "Sankyou" as well.

 

Change to standing positon and cut down opponent "Shomenuchi" and lead in by loose body works and cut back to "Kokyunage" which by center's work.

Explained about foot and body works then follow perfect foot works to "Shomenuchi Iriminage".
Side steps and cut down opponent "Shomenuchi" to "kaitennage" next.



Same body works to cut down opponent "Shomenuchi" which by loose and relaxed body with natural extend arm.
"Suriage"and cut down by "Tenakan" then use conection works as loose and cut back to "Kokyuange"to behind next.

Those body and arm works is same at "Morotedori Kuzushi" for "Ikkyou".
Explained body and arm works to "Morotedori" and move "Ikkyou".

"Zagi kokyuho" to close the class.

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-02-13 20:55:14

自分の型を作ること

テーマ:稽 古



自分の型を作り、それにこだわり続けること。

先生の呪縛からの離脱、写しは所詮、劣化コピーでしかない。

自身を解放して、自分のものを出す、たとえ悪くなったとしてもそれが自分の本質。

悪くなったら、また戻せばいい。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。