倚天屠龍記〈第3巻〉盟主の条件/金 庸

¥1,890
Amazon.co.jp

こいつを読み始めたら仕事と仕方のない用事のほかはヒマさえあると本を開いてしまい、食事も寝るのも億劫になるほど。これが「寝食を忘れる」ということかと実感した。

文庫版と違って一冊の単価が高いのでセーブしつつ読もうとちょこちょこ注文してる(幸い?1500円以上なので一冊だけ頼んでも送料無料だ)のだが、ついたとたんに読んでしまうので次の本が届くのがもどかしい。くう。
ドラマの中国版のVCDが売ってるが、いかんせん中国語がさっぱりさっぱりなので日本語字幕か吹き替えがついた国内版が早く出るのを祈ってる。MAXAMさん売ってけろ。NECOさん放映してけろ。

うちゃさんも見事にハマってくれて射鵰英雄伝のドラマを見ていてくれている。うはははは。
俺は主人公の郭靖・黄蓉カップルより血の気の多いおじさんズが好きです。柯鎮悪とか丘処機とか。

丘処機の登場の仕方はなにせスペクタクルでしたからのう。
いきなり首ちょんぱだし
くびちょんぱ

壁に刀でこんなん書き切り付けるし
汚職大臣死すべし

暴力道士ーー!!の歓声をあげたくなるこの痛快さ<オイ

うちゃさんがお気に入りのオープニングの入ったサントラもどっかで売ってたんだけど、如何せん放映時期を過ぎると品切れ+URL行方不明になってしまうのだった。笑傲江湖のサントラは見つかったけどやっぱ品切れ。
笑傲江湖のあっさりとして品のいいオープニング+コテコテのエンディングの取り合わせの妙も好きです。
射鵰のエンディングはちとクドイかな?
うちゃさんも気に入った燃える漢の熱いオープニングを上げておくので他の人もハマるんじゃーー!!



神雕侠侶でなにか物足りないと思ったら、悲劇的なシーンで射鵰で必ず流れる「じゃーじゃららーーじゃじゃららー」ってなかんじの大げさなBGMがないんだ。物悲しげな小龍女様のテーマみたいなのは流れるけど。ややっぱ武侠モノには大げさな音楽が似合うなあ。
うちゃさん、射鵰見ちゃったら次ぎは神鵰でしょう!!<悪の誘い
チャンネルNECOで5月26日(土)ひる12:30~よる9:20 1話から10話まで一挙放送ですよ!!(宣伝)
AD

コメント(2)