チューリップ紫 チューリップピンク チューリップオレンジ チューリップ紫 チューリップピンク チューリップオレンジ チューリップ紫 チューリップピンク チューリップオレンジ チューリップ紫 チューリップピンク チューリップオレンジ チューリップ紫 チューリップピンク チューリップオレンジ チューリップ紫 チューリップピンク チューリップオレンジ チューリップ紫 チューリップピンク チューリップオレンジ チューリップ紫


アグリ犬猫里親会のHPが新しくなりました^^


良かったら、のぞいてみてくださいね目 →→→  こちら ラブラブ




アグリ犬猫里親会からのお願いデス。


ぽかぽかDAYS

 


不定期でも助かります。どうぞ力をお貸し下さい。

メアド aguriinuneko@yahoo.co.jp  までお願い致しますseisei



チューリップ紫 チューリップピンク チューリップオレンジ チューリップ紫 チューリップピンク チューリップオレンジ チューリップ紫 チューリップピンク チューリップオレンジ チューリップ紫 チューリップピンク チューリップオレンジ チューリップ紫 チューリップピンク  チューリップオレンジチューリップ紫 チューリップピンク チューリップオレンジ チューリップ紫 チューリップピンク チューリップオレンジ チューリップ紫


只今、里親様、絶賛大募集中♪


$「毛」だらけ生活-1347881799812.jpg
 


笑(えむ)ちゃん

ウエルシュ・コーギー・ペンブロークの女の子

3~5歳くらい

体重 9kg(適正体重11㎏弱)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-09-20 23:37:00

現実って。。。

テーマ:日常
今日はちょっと真剣に
重い話をしちゃいますY(>_<、)Y
ワンズの近況でもないし、
クスッと癒される話題でもないので、
先に言います!
興味のない方は、読まないで下さい┐( ̄ヘ ̄)┌


母ちゃんが初めて保護に触れたのは
カレコレ十数年前になります。

その頃はまだ保護に対する認知度も
今と比べると雲泥の差。
野良犬も多かったし、
近所の土手にはたくさんの放浪犬?がいて。
おかしな咳をずっとしてる子や、
「今年も子犬、産んじゃったのね…」と言われる子が
たくさんいました。
今思うと、フィラリアだったりなのですが。
そんな知識は全くなく、
ただ「可哀想(涙)」と無責任に思い、
土手やらに餌をあげに行ってました。
そこで一人の女性に注意を受けたのです。
「あなたは善かれと思ってご飯をあげたのかもしれない。
でも、その先、その犬に責任を持てるのか!」と。
まだ学生だった私は
その女性のあまりの剣幕に驚き、
立ちくしました。
「あなたの一時的な感情で、犬の一生をもてあそぶな!」とも言われました。

一瞬何を言われてるのか理解出来ず、
でもその後に「何て意地悪な人!」と思いました。
だってお腹を空かせた子が居るんだよ、
可哀想じゃん、何が悪いのさ!ってね。

で、次の日。
またあげに行くと、その女性が。
「ちっ、また変なオバサンいるし。。。」と思いつつ犬にあげてると、
「ホントに動物が好きなのね、
ちょっと時間ある?あるなら付いてきて」とにこやかに話かけられました。
なんだ?!昨日とはやけにテンション、違うじゃん!と思いながらも
その女性に付いていきました。

その女性の家に連れて行かれたんですね。
そこで初めて、現実を叩きつけられました。
平屋の汚い家に、一部屋に何びきいるのか分からない犬。
庭にもたくさんの犬小屋。
家の塀には「悪臭出すな!近所迷惑!」の貼り紙。

女性は多くを語らず
「これが犬の一生に関わるということだよ。
この子達は一生私が守らなくてはいけないの。
一時の感情で携わっちゃいけないの。」と言いました。

その他にも話してくれたと思いますが
頭が真っ白になり、他のことは覚えていません。

それからその女性の家に時間が出来たときは通い、
色々な事を経験しました。

体調不良の子を病院へ連れていき、
体調の良い子には避妊手術をして、
欲しいと言ってくださる方がいる子には
出来る限りのケアをしてから里子に出しました。
里親募集のため自治会の掲示板に貼り紙を出したりもしました。
その間にも、どんどん亡くなる子がいたり。

今はたくさん保護団体がありますが、
あの頃はどうだったんだろ?
そういった詳しい話は聞かなかったですが
多分、個人でやってたと思う。。。

前に少し触れたことが有るのですが
私が不用意に発した言葉で変な誤解を招き、
何の罪もない子がセンターに持ち込まれたということがあったので
詳しいことは知りたくなかったし
聞きたくなかったんだと思います。

でも少したった時
その女性から「もう限界なの」と聞かされました。
お金が底をついたと。
その後はとにかく里親を探し、
放浪犬や野良犬は見ないように言われました。
そう。助けてあげられないときは
手出しをしてはいけないのです。
こう書くと「非情だ」と思われるかもですが
これが現実。

一度手を差し出してあげてしまった子は
どんな事があっても守らなくては。
それが出来ないのなら非力な自分を認めなくてはいけないのですよね。

母ちゃんも大人になり
それなりに"助けてあげられる"状態になってから
保護に関わらせてもらうようになりました。

個人保護、団体への協力、
その時に自分に出来ることは全力でやってきたつもりです。
でも心無い言葉を投げ掛けられることは
多々あります。
近所の犬が鳴いていたのに、うちの子のせいにされ
「犬の鳴き声がうるさい!」と苦情をポストに入れられたり
「そんなにたくさんの犬を抱えて。犬も可哀想だね、どうせちゃんと世話できてないだろ!」
「最近この辺は犬のウ○チがやけに落ちているんだよね!」
「お金持ちは良いね、気楽に動物にお金使えて!」等々、
もうね、笑っちゃうくらい、言われます。
お金なんて、無いッスよ。
あれば犬に使っちゃうし。
ウ○チ!?あんた以上に気付いた時に拾って歩いてるよ、うちの以外もね!
あのね!犬だから鳴くよね、でもさ、
鳴き声聞いてみて!どっから聞こえてる?!
世話!?四六時中してますけど!
うちの子の毛並みとか見てから言ってよね!
これは心の声。
保護するような人はイッテハイケナイらしいです(苦笑)
ってか、言えないけど(笑)

今年に入って、保護犬を受け入れる事が
難しくなりました。
ガッツリ向かい合う必要のある我が子が増えたのも一因です。

でも。
一度保護に手を出してしまうと
色々な所から話が舞い込んできます。
獣医さんから「うちの患者さんがドッグランに行ったら
置き去りにされた犬がいるらしくて
相談にのってあげてもらえる?」
ランに行き、犬を保護したら~を説明すると
「警察に私が連れていくの!?」
母ちゃんが保護してあげられる状態で無いこと、
それから携わった人の責任を説明すると
「何!?じゃあ見つけた人が悪いってこと!」と怒鳴られる。

犬飼いの知り合いに会えば
「○○さん家で子犬産まれたけど
貰い手が見つからないんだって!」
「○○さん家で2匹目迎えたけど、
1匹目と折り合いが悪いから手放すって!」
「○○さん、高齢だから犬の世話出来ないで放置しちゃってるって」

聞きたくない話ばかり。
話してくる相手は、善かれと思ってしてくるので
昔の私と同じ。
でも今だからこそ、分かること。
これが一番の罪。
自分で出来ないけど、責任持てないけど
でも、可哀想じゃん。って。

多分これじゃ、何も変わらない。
他人に責任押し付けて後は知らないふり。
最悪だ。。。

そして手を出してあげられない自分も情けなく(涙)

出来るだけ犬の集まるところを避け、
友達を避け。。。
耳に入らないように
目に止まらないように。
どうしても目に入ってしまった子は
「ごめんね、お願いだから重い病気とか抱えてないで!(お金ナイヨ)」
「数日は預かってあげられるけどね、その後は無理だよ。飼い主さん、探してくれてるよね…」と
お願いするのです。。。


少しでも保護を知っている人なら
皆さん、同じ思いをしてると思います。。。
だから不用意に責めないで。
責める前に、自分にできること、探して。
中途半端に手を出さないで。。。

母ちゃんからのボヤキとお願いデシタ。







Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-09-17 18:05:00

近況報告です…

テーマ:日常
随分とご無沙汰してしまい、申し訳ありません(>_<)

この春から自己啓発に励んでおりまして、
ブログもずっとお休みさせていただいておりました。。。
(オサボリ…デスネ 苦笑)

その間も、
「芽ちゃん、どうしていますか?」
「笑りんは、元気ですか?」とお問い合わせ頂くことが多々あり、
ご心配お掛けして、恐縮デスーーーーと思いつつ、
我が子を気にかけて下さる方が居ることを
本当に嬉しく思ってる母ちゃんです。

さて。
芽さんですが。
最近は↓↓ こんなんです…プ


笑りんは。
こちらも負けず劣らずの↓↓ こんなんです…プ


飼い主に似るんですかね…馬鹿満載です。
今でも「ちょーっと!むかっ」なことはヤラカシマスガ、
このお気楽おポンチな笑顔に騙され、
まっ、いっか音譜で終わりにしてしまいます。

だって、可愛いんだもの。
親バカだもの。


本題に戻ります(^o^;)

今年の始め、
とある本を読みました。
"とある~"というのは、
読んだ本のタイトルを忘れてしまったからです。
おかし~な? スッゴク興味深いこと書いてあって
「ふんふん、へえぇ~、なるほど!」と思ったはずなのに。
んま、いっか音譜

でね。
内容としては
「脳は新しい経験をたくさんするとき
刺激をたくさん受けて、記憶しようとするから
その時間を長く感じる」そうです。
あーっ。確かに!
子供の時は「まだ一学期終わらない」とかぼやいてたのに
大人になってからは1ヵ月があっという間。
仕事の中で新しいお客様と接したり、
新しい仕事が増えたりはするけれど、
それは全て過去にも経験したことのあるものばかり。
朝起きて、ワンズと散歩して
ご飯作って、掃除洗濯して、
仕事して、買い物にいって、
アイロンかけて、散歩して。
これってルーチンなんですよね。
段取りどうしよっかな?とか時間配分に気を使うことは合っても、
えー!初めてなの!どうやるの?なことはなく。
なんならボヤーっとしながらも出来てしまう。
だから刺激を受けないから
記憶にも残らず、日々があっという間に過ぎていく。。。


あっ!話が逸れました!
そうそう。脳は~の話。
ってことは。人間だけではなく、
動物達にも当てはまるのではないかと。
では。新しい事をたくさん経験させてあげたら
その分長く感じるのでは?
残念なことに、我が家の子達はみな、
元保護っ子です。
(↑この保護っ子というのもちょっと想うことが有るので
追々お話する機会を持てればと思ってますが。)
保護する前の事は、ぶっちゃけ分かりません。
こうかな?とか、こんな感じ?は有りますが
あくまでも想像です。
環境も想像なら、年齢も推定です。

今、6歳としている芽さんですが、
本当は10歳かもしれないし、
2歳かもしれない。
動物達は置かれた環境によって
驚くほど老け込むし、
反して若々しかったりもするので
こればっかりは分からないですよね。。。

でも。だからこそ。
我が家に居る時間を
出来るだけ多く、感じて欲しい。
記憶の中にたくさんの我が家を残して欲しいと思い、
今年は努めていろんな"新しい"を経験してきました。



キャンプにも行ったし~



トリミングにも行ってみました♪


もちろん、はい、トリミング!ではなく、
それなりに準備、練習をしてですが
笑ってトリミング台に居られるまでになりました。
これって、また、記憶の"楽しい"が増えたかな?

人間の数倍で過ぎてしまう彼女達の時間の中で
どれだけながーく居られるか。
これが目下の課題です。
もちろん彼女達にとっての初めては、
私にとっての新たなるチャレンジでもあるので
貴重な記憶として残り
長く感じることでしょう。
ここ数年、ホントに色々な事が有りすぎて
正直、まともに覚えていないのですが
今年に入ってからは、新たに取り組んでること、
大切な方達との語り合いの時間、
我が子達との濃密な時、
きちんと順をおって記憶出来ていて
長く感じられてる気がします。


長々と書いてしまいましたが
(お付き合いいただき、恐縮デス)
もし、何か感じてくださり、
お宅のワンニャンさん達に
新しい時間を作ってくださるかたがいたら
嬉しいです(^ε^)♪



Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-03-29 09:27:00

幸せになりまーーーーす♪

テーマ:笑(えむ)ちゃん


うーーーーん、どうしよーーーー!?



悩ましいわぁーーーーーーはてなマークはてなマーク



どうしたらいいのぉーーーーーはてなマークはてなマークはてなマーク



えへへへ(^ー^)ーーーーーー



このままここにいたいのぉ音譜音譜音譜音譜音譜

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

↑↑↑↑↑と言ってくれているかどうか
分かりませんが。

アグリブログでも発表していただいたように、
この度、えむりん、
母ちゃんの子になりましたベルベルベル

これまで
「出来れば単頭飼育してくれるお家にドキドキ」とか
「お子様のいないお家にラブラブ」とか
色々と考えて、里子に出ることを願ってきました。
んが、
結局シンプルに考えて、
このままえむりんの笑顔が続くには
我が家にいるのも有りかなぁ?と。


先日、譲渡会に参加しました。
その節はみなさん、
お世話になりましたラブラブ!
えむりん共々ひさびさに出た譲渡会ですが
色々な方の応援があってこその保護活動だと
感謝だったり、勉強になったり
刺激をたくさん受けて帰ってきました。

えむりんにとっては、違う意味での刺激も多くあせるあせる
譲渡会場について車から降ろそうとしたとき、
いつものように喜んで母ちゃんに飛び付くえむりん。
あはは、可愛いわぁドキドキと思った瞬間、
何故か唇に食いつかれました。。。しょぼん
シカモ、ウナッテルシ。。。ガーン
(かずさーん、朝からイチャイチャしてたわけじゃないのですわぁ、
んま、ある意味イチャイチャなのか?)

えむりんは、全く表情を変えずに
ガブリンチョ!!と来たりするので
何がスイッチだったのか、分からなかったりするのですが、
後から思うに
「この場所きらいーーーーーむかっむかっ
「えむりんのこと、母ちゃん捨てる気!?」
の、抵抗だったのか?
とにかく、なをやるにも全力投球アップアップアップ
良いこともワルイ事も
何事にも一生懸命なえむりんの一生に寄り添いたい。。。そう思ったとき
「うちの子にラブラブ」と代表にお願いしてました。

母ちゃん宅はご存知の通りの
超多頭飼いです。
りっかちゃんのように
お姫様状態にしてあげることは出来ないし、
らくた&きなりんのように
ビバ音譜ワンダフル自然生活を満喫させてあげることも出来ません。
みんなの食費を稼がにゃDASH!なので
お留守番も毎日だし、
1ワン1ワンにかけてあげる時間は少ないと思います。
でも!だからこそ!
毎日を大切に思っているし
何よりもみんなの笑顔を大切に思っています。
他の方からすると
「大変そうねーーー、お気の毒に…」な事も
母ちゃんにとっては喜びだったり。
そんなわけで、
えむりんの事を他の子共々、
全力で守り抜きますので、
えむりんを応援してくださったみなさん、
ご安心くださいーーーー。


↑この安心しきった芽サンのように、
えむりんもゆるゆる~な毎日を
父ちゃん&母ちゃん&ワンズで
ゆったりと過ごしてもらいたいですにひひ







Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2013-03-11 09:03:00

3.11。

テーマ:笑(えむ)ちゃん
3.11。

あれから2年が経ちました。
あっという間と感じる方も
まだ2年…な方もいらっしゃるでしょう。
色々と想いは有りますが
目の前の命を大切に、
小さな日々の積み重ねを幸せと噛み締めながら
過ごしていきたいと切に思う母ちゃんであります。



ちょっとご無沙汰してしまいましたf(^ー^;
んが、えむりんはスコブル元気です









海の事が大好きな、えむりんラブラブ
海が面倒を見てくれるので
母ちゃん業が少し手抜きできまする。。。ムフにひひ




クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

さてさて。
全く別の話をば。

少し前、母ちゃんの母が手術しました。
えむりんに負けず劣らずの
スコブル元気な我母ですが、
寄る年波には逆らえずしょぼん

目の手術をするっていう前日、
「何か有ったらいざというときに困るから」と
クローゼット、押し入れ、タンス、しまってある物を全て出し、
きちんと整理整頓しました。
「終わったゎ、見に来て!」と電話がきたので行ってみると、
それはそれはキッチリ整頓されてました。

んが。
扉という扉全てに、入れてあるものリストが貼ってある丁寧さ。

「生命保険証書、実印等」だの
「へそくり ◯万円」だの
そんなことまで書いてあるドクロ
こりゃ、空き巣もビックリだわな。。。
生真面目な性格のなせる技。。。

で。
当の本人を見てみると、
翌日手術だってのにぐったり疲れきってて叫び
さらに目の上に青たんこぶ。
「どしたー?」と聞くと、
押し入れの上段から物が落ちてきたとのこと。
「んもぅ、気をつけてよーむかっむかっ
手伝ってもいない、非情な娘の私は
そんなことしか言わない。
実に嫌な奴だ。。。

無事に手術が終わってホッとしたのも束の間。
また先週2回目の別の手術。
前回術前術後に体を労れーーーと
口を酸っぱくして言ったので
今回は大人しくしててくれるかなと思いきや。
またまた、ヤラカシテくれる我母上ドクロ

昨日は黄砂だの花粉だのPM2.5だの、
健康体の母ちゃんですら
ワンズの散歩を躊躇してしまうような天気。
夜、母に「具合どーお?」と電話すると
今にも死んでしまいそうな声ガーンダウンダウン
何事!?と聞くと
「詩音と散歩に行って転んだ…」そうな。
詩音とは数年前に母がアグリから譲り受けた、
チワワですしっぽフリフリ


詩音デスわんわん

「なんで転んだの!?」
「だって、風が強すぎて詩音が飛ばされそうで、
抱っこしてたら前が見えなくて、そのまま転んだ。。。」
「?? なんで前が見えないの?」
「えー?目に軟膏付けてたし…
砂が付かないようにサングラスかけてたし…ブツブツ」

あー、そうだった。。。
まだ術後日が浅いので、
軟膏付けなくちゃいけないんだよね。
しかも直射日光もダメだし、あの砂嵐。
そりゃ、見えないわぁ。

「詩音が怪我しないように両手で守ったから
両ヒジ、ヒザと肋骨が痛い」とのことで
先程病院に同行したところ
今度は肋骨にひびが入ってるそうなドクロドクロドクロ

お陰で詩音は何ともなく、
ピンピン元気でニコニコしてますが
頼むからもう少し、ご自愛くだされ…と
切に願う今日この頃。。。しょぼん

詩音、幸せだな…

「昨日みたいな日は散歩休めば良いのにむかっ

と言ったところ、
「可愛そうでしょ、行きたいって言うものを無視したら爆弾
「一日ぐらい大丈夫だよー」
「◯◯ちゃんはそういう非情なとこ、ある爆弾爆弾
だそうです。。。

そうか。私、犬に対しても非情なのかガーン

母はおばあちゃんの介護をしながら定年まで銀行で勤めあげました。
デイサービスは利用させてもらったけれど
夜間のオムツ換えやら何やら、
本当に大変だったと思います。
しかもその時に飼っていたワンコは
ラブラドールわんわん
43kgとなかなかのデカさのワンコと
仕事から帰ると毎日欠かさず散歩に行ってたっけ。
確かにそれから考えると
私は非情だなーしょぼん

でも。
これ以上母に何かがあっては大変なので
実家のワンコ2匹、しばらく我が家に居候(笑)
タイミングが良いのか悪いのか
先日より知人も入院するとのことで
知人の九官鳥とウサギもお預りちう。
普段は全く使われていない2階の3部屋を
ここぞとばかりにフル活用v
だってチワワだの九官鳥だのウサギだの、
1階のリビングにいたら
芽さんがハンティングしまくりますからガーン
えむりんが騒ぎ続けますもの。。。




Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013-02-27 15:09:00

寝ている時は天使ちゃん♪?

テーマ:笑(えむ)ちゃん



2匹並んでソファーで寝てまーすぐぅぐぅぐぅぐぅ

可愛いーーーー恋の矢と写真撮ったら
なんか変。。。はてなマーク




芽さん、顔、怖すぎーーーーー叫び

それに比べてえむりんはラブラブ!




あっ、起きちゃったあせるあせるあせる

でも「ウザーイ母ちゃんむかっ」と言いたげなその顔も
可愛いんだなー恋の矢

ウザそうにしてるけど
目が穏やかで可愛いでしょーーーーニコニコ


クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

そうだ!
先日ちゅらままさんが
めっちゃ可愛いえむりんの動画をUPしてくれたんですラブラブラブラブ
もう、それはそれは、可愛いですよー恋の矢
(仮母ちゃんバカすぎです。。。にひひ)

リンクしたいのですが
スマホからのやり方がワカランチン。。。
「動画、見たーーーい音譜」と思われた方アップ
是非ぜひ、見てください。
めっちゃ素敵な愛に溢れたブログですよーわんわん
ちゅらままさんのブログタイトルは
「ソフィーとメルモの仲良しコンビ」ですラブラブ!
ちゅらままさん、本当にありがとうございましたーーーニコニコ

んで。
動いている可愛いえむりんは
そちらで見ていただくとして。
(デタ!!の丸投げですみません(^∧^)


えーと。
えむりんはちょっと不思議ちゃんなんです。
ちゅらままさん達と遊んだ日は
ガウガウすることもなく、
とっても穏やかえむりんでした合格

あっ。わりと外にいるときは
ご機嫌さんなことが多いですかね、譲渡会以外は。

ただねー。
家の中にいるときがねーあせるあせる
ちょーーーっと注意が必要なのですゎ。

先日「声帯を切られた子の鳴き声はウルサクナイんですよね?」と
ご質問頂きました。
ちゅらままさんのブログでも
小さな声って書いていただいてたかな?

実際は。
声帯が切られている子でも個体差がありますが、
えむりん、けっこう鳴けますガーン

以前お見合いしたときも、
「えむりんがどのくらい鳴くのかを知りたい」と言われ、
「そうですねー、普通のコーギーの鳴き声に比べると小さいですが、
チワワ位がワンワンする感じでしょうか?」と答えた母ちゃん。
「すみません、全然ピンと来ないのですが」
ですよねー、デスヨネ。
ボキャブラリー&表現力の乏しさから
他に的を射た言葉が見当たらずしょぼん

どうしたら的確に伝えられるでしょうか?

考えた結果、
「家の外にいても中で鳴いてるのがわかる程度」ではどうでしょうか!?はてなマークはてなマーク

えむりんはピンポン、来客等には反応しません。
何に対して鳴いているのか、
今一ワカランチンな時に鳴いてたりするのですが。
例えば「あー、また、鳴いてるなー
でも、ほっといてゴミ出ししてこよーDASH! 」と外にでたとします。
普段ワンズはリビングでフリーにしてるので
そのままリビングのドアを閉め、
玄関を出て。
んで帰って来ると
玄関の扉を開ける前から
「あーーーーーダウンダウン まだ鳴いてるわぁダウン」と分かります得意げ

これって、結構ウルサイですか?
人によって感じかたが違いますよね?
爆吠えするコーギーを飼ってる知り合いは
「全然よゆーチョキ」な程度だそうです。

別の知り合いは
「毎日こんなに鳴かれて大変ね」と言ってました。

ん?ん?!
父ちゃん&母ちゃん?
「だって、えむりんですから~」レベルです(笑)

一応鳴いてる間は無視をする!とか
クレートに入れる!とか
基本的なことはお勉強してもらっているのですが。
なかなかどうして
一筋縄には。。。ねーーーー。。。
もっと言っちゃうと。
仕事前のゴミ出しなんて
パパっとソッコー終わらせたいのに、
しかもどーでも良い部屋着のまま、
薄着のままで出掛けてるのに。
玄関の外で鳴き止むのを待つ!のは
母ちゃんにとって拷問以外の何者でもなく叫び
さすがに無理で、こそっと玄関を開けて家に入り、
2階へ素知らぬ顔で上がり
無駄にアイロンがけをしたりなんぞして
えむりんが落ち着くのを待ってみてます。
仕事前の朝は、辛い…でも頑張るチョキ

そんな訳で
声帯切られてウルサクナイでしょー音譜という理由からえむりんを希望してくださる方。
絶対に無理だと思いますドクロ
ありのままのえむりんと
一歩ずつ進む努力をしてくださる方が良いなぁラブラブ!

Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-02-19 20:52:00

いーっぽ、進んだ♪

テーマ:笑(えむ)ちゃん
人が犬に伝えられることって

どんだけあるんだろ?



えむりんが来てから半年近く。

「人は恐くないよーーー」

「大丈夫だよーーーー」

「噛まなくても、何もしないからーー」

と、自分なりに伝えてきました。


来た当初から比べたら、

数段口の出る回数は減っては来たのだけど。

でもそこからが、進まないねーーーーダウン

と、思い悩み始めた今日この頃。




ジャジャーーーーンラブラブ!

本日、初ペロ音譜されちゃいました恋の矢ズッキュン



凪(チョコタンねラブラブ)が母ちゃんをペロペロ。



その後、何やらえむりんに耳打ち。
(したように見えた。。。)




じぃぃーーーーーっと母ちゃんを見ること数秒。



むっくり起き上がり、

舐めたーーーーーーーーーー!!アップアップアップアップアップ

珍しく偶然写真撮ってて。

もう、ブレブレですが

あまりに嬉しかったので

リアルタイムでアップチョキ

キャーーーーえむりん、

可愛いよーーーー恋の矢

ペロってされることが

こんなに嬉しいなんて。

当たり前になりすぎてる日常を反省。

そんでもって

犬は犬同士わんわんしっぽフリフリ

特にうちのワンズは

みーんな元、保護っ子。

共有出来る想いもあるのかしら?


多頭のデメリットは

ダメな事をみんなで共有。

1匹鳴けばつられて鳴くし。

でも今回のメリット、

半端無いーーーーードキドキ

えむりんの心の壁、

大分薄く低く、なってきたかな?


Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2013-02-14 19:33:00

St,valentain's day

テーマ:笑(えむ)ちゃん
今日はバレンタインデーラブラブ
世の若い女子達は
ルンルンなんだろか!?

一応女子の母ちゃんも
父ちゃんの御機嫌を取るため、
世の中のシキタリとやらにノッテミルチョキ

普段色々とワガママを許してもらってますのでね、
こういうところはキッチリ押さえとかないと(笑)



んで。
苺が余ったので
ワンご飯にもトッピング。


そう言えば以前、
母ちゃん宅のご飯に興味を持ってくださった、
危篤な方がいらっしゃったので
本日は公開ですにひひ




写真だと分かりにくいかもですが
今日の炭水化物は玄米。
それから頂いたオートミール音譜
(ありがと~Mちゃん♪)
オートミール、良いですよねー、
ビタミンBが豊富だし。
それに鶏肉と野菜を牛乳で煮たものに全卵。
給食のオバチャン状態で
でっかい鍋にイッパイ放り込みますにひひ
野菜はピーマン、モヤシ、大根、椎茸、
そこに豆腐とワカメを加えて。
あと煮干とすりごまと納豆をトッピング。
あー、苺もねいちご

今日の父ちゃん母ちゃんのご飯の材料が
そのままワンご飯の材料になるので
その日によって使うものはマチマチ。
毎日同じものが続かないので
栄養も片寄らないかなぁとシラー

母ちゃんのこだわりは
何かしらの発酵食品を加えること。
今日は納豆ですが
ヨーグルト、チーズ、何でも使います。
さすがにキムチは使いませんよー(笑)

あと、その子の状態によって
カッテージチーズ、ウコン、
ニンニク、亜麻仁油、きな粉など加えてますね。



えむりんももちろんこのワンご飯ナイフとフォーク




えむりん、まだ待てだよ~にひひ
(えむりんご飯にはお薬もトッピング)



よし音譜音譜



食べたあとは満足、満腹ぐぅぐぅぐぅぐぅ

温かいご飯を食べると
なんだかワンズの寝つきも良いようですね。





我が家では基本、手作り食です。
「基本」というのは、
今日は作れないなぁの時は
ドッグフードも使ってるということです。
ドッグフード100%の時もあれば
フード+野菜、肉などの時もあります。
いつでも共通してるのは
意識的に水分をとらせることだけです。
そしてどのご飯も
みんな喜んで食べてくれます。
まぁ、テンションMAXなのは断然手作り食ですね。
色々メリット、デメリットがあるし
賛否両論かとは思うのですが
我が家に限っていうと
ドッグフード100%のご飯が続くと
涙焼けが出来ます。
老廃物が溜まりやすくなるんでしょうねぇ。

手作り食はコストと手間がかかりますが
それ以上に得られる物も多いかなぁ。

医食同源を念頭に
時間が許す限り手作りしてあげたいなぁ。
だって母ちゃん自分が
カップラーメンとジャンクフードだけでは飽きるから。
でもいざというときに
ドッグフード食べられません!も困るし。
なので「基本手作り食」でやっていきまーすチョキ

手作り食をやってみようと思われた方音譜
上記の母ちゃん宅と同じご飯を
ドッグフードしか食べたことの無い子に与えると
まず、下痢をしちゃいますガーン
牛乳も徐々に慣らしてからでないといけないしねにひひ
あと、卵を使うときはくれぐれも全卵で
お願いします~パー

あとは食材の配分についてですが
それぞれ信頼できる先生などの教えを
調べてみてくださいねー(丸投げ ププにひひ)



Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-02-12 09:01:00

脱!破壊行動宣言。

テーマ:笑(えむ)ちゃん
我が家の中にお家が立ちましたにひひ音譜




これ、えむりんのーーーーーラブラブ


って、言ってます。

なのにテンション上がってませんダウン
なぜ!?




あんちゃんのでしょーーーーー恋の矢

でもこちらもテンション低めダウンダウン
何故だ!?!?



うーたんのラブラブラブラブ


既に先住がおりました。。。にひひ



えむりん用のやつ、とーちゃん買って!!

おねだり中。。。

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

ハイ、新しくお家追加してみました。
そろそろ芽さんも、えむりんも、
破壊行動?活動?終息したかしらと思い、
何か可愛いの無いかなぁと探してたところ、
見つけちゃったんですねー目

一見小さく見えるこのお家。
奥行 50cm位?
横幅 70cm位?
高さ…忘れた。
ですが小型犬の海、凪、安、笑には
ぴったりサイズグッド!

芽さんや他の子はあまり潜ったりしないので
とりあえずほっといて(笑)



このお家は屋根と外壁がマジックテープで繋がっているため、
全てばらして洗えます←ココ重要チョキ
ワンズは汚しますからねー、
洗えるの重要。

んで。
課題だった、
芽さんとえむりんは壊さずにいられるのか?ですが、
一週間経った今でも
お家は御健在ですOK

屋根とか、秒殺だろーなー、
外壁、ちぎりまくるだろーなーと覚悟しましたが
どうやら平気合格合格合格

また一歩、
彼女達成長しましたニコニコ


今回は海がすんごく気に入って、
余程の用事が無いかぎり
お家から出てこない…というのが
勝因な気もしますが。

果たして犬に
「お姉ちゃんが大事にしているお家ドキドキ」の感覚かあるのか?

いや、無いよねー。
ただボスが寝ている所を
邪魔出来ない…のか?

ん?
でも今まで散々ベッドとか
寝ているのも構わずに
横でちぎりまくってたよな?

真相は分かりませんが、
壊さずにいられてます合格合格合格

ここのところ
母ちゃんの親がちょいと手術しまして(涙)
仕事行って、病院行って。。。
で、ワンズのお留守番時間が延びました。

仔犬がいるときは仕事をセーブするようにしているのですが
現在大人ワンズばかりの我が家。
6~7時間が基本のお留守番時間ですしょぼん
これでも心苦しいくらいの時間なのですが
病院に寄って…となると
12時間くらいになっちゃうときも有りました。
ですが、
家のなかも荒らさず、
少ない散歩時間でも文句も言わず、
ただただ、帰りを待ってくれてる…もう、
涙ものですしょぼん

おトイレにウ○チが盛りだくさんビックリマークになってても、
トイレシーツが一面シッコでビッチャリあせるだって、
健気にみんな、トイレ使ってくれてる恋の矢
えむりんも、きっちり一員です合格

多少バウバウしちゃうけど、
ちゃんと協調性の出てきたえむりん、
オススメですよーラブラブ!

そしてえむりんラブラブ
我が家に来たときはガリクソンで
9kgちょっとしか無かったのに。
気付けば11kg超えてます目
この間病院に行ったときに
「先生、えむりん太りすぎですか?」って聞いてみたのですが。
母ちゃんからすると既にバンパンに見えて、
どうみても子豚ブタだ…と思ったので。
そしたら「もう少し太ったほうがいいですねー」だそうです。
うーん、コーギー、やっぱり分からんあせる
もうね、足なんか豚足にしか見えないし。
くびれもそろそろ無くなりそうなんですが。
骨格的に「もうちょっと!」だそうです。
やっぱり12kg級か!?






Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-02-10 21:19:00

ドッグラン日和♪

テーマ:笑(えむ)ちゃん
今日はとても暖かかったので、
ワンズを車に積み込み(笑)、
以前教えてもらったドッグランまでひとっ走り車DASH!









中型、大型犬エリアなのに
何故だか小型犬がワンサカ走っててあせるあせる
最初は芽さんが
「獲物ーーーーー音譜 発見ーーーー目」になって
どうしようかと思いましたが、
そこはさすが有料ドッグラン。
係りの人が注意してくれて、
小型犬ちゃん達は揃って小型犬エリアへ。
ふうっ。って感じです。

でも飼い主さん達は
「うちの子達、大きい子大丈夫なんですーラブラブ」って。
大型犬の飼い主さん達はみんな、
「イヤ、こっちが困るんだよ。。。」って顔してましたね。
別に遊べない訳では無いけれど、
20kg超の子達がどわぁーーーーDASH!って走る中、
チワワちゃんがくっついて走るなんて
考えただけでも恐すぎますよねー叫び
悪気はなくても大事故につながります。。。ドクロ

あと今日びっくりしたのは、
中、大型犬エリアで
カニヘンちゃんが
たまごちゃんで遊んでてガーン

あのピコピコなるワンズにとって
この上無い魅力溢れる音が
ランに響いてました…
その後みんな取り合いです…
ラブラドールが危うく飲み込みそうになってて、
見てて冷や汗ものでしたドクロ
飼い主さんの「出せ!」でちゃんと出せる子だったから良かったけど
芽さんだったら間違いなく飲み込んでましたね叫び

小さなオモチャ、大型犬エリアに持ち込まないでーーー。


とまあ、色々有りましたが。
何せ良いお天気だったので
「もしかしたらあの美人姉妹に会えるかもー恋の矢」と
何だかんだ3時間以上遊んで?遊ばせてましたが
今日はあえなかったね、ソフィー&メルモラブラブ
今度会えたらうれしーなーラブラブ!





Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-02-09 23:18:00

病院に慣れる練習中です♪

テーマ:笑(えむ)ちゃん
しばらく御無沙汰しおりました…すみません(>_<)

色々と立て込みましてん(涙)
重なるときは重なるモノデスネー。
時間が無いときに限って、家族が手術したり。
でもそんなことワンズには関係無い訳で(笑)



はぁっと。


ん?


あり?


えぇっ?


母ちゃん。。。


いやーーーーーーーあせる

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

えむりん、病院が嫌いですしょぼん
当たり前か。
病院が大好きーーーな子、そんなにいないですね。

ちょっと診察中にお口が出てしまった事があり、
これはぁ。。。ダウンダウンダウンと思ったので
ここ数ヵ月、「病院に慣れようラブラブ」を継続中です。

とは言っても大した事はしてません、ってか出来ないので。
とりあえず週に2回は行ってるかな?
病院に行って、待合室でまったりしてみたり。
時には看護師さんにナデナデしてもらい。
時に先生からオヤツをいただき。
大丈夫そうな時には、診察台に乗せ。
更に爪をパチリ。全部は無理なので1本だけ。
などなど重ねて来ました。
それもこれも、ご理解のある先生方のお陰です。
事情をよーく分かってくださっているので
えむりんが待合室にいても普通にしてくれてます。
必要以上に声をかけてこないし、
特別扱いも無し。


大分落ちいていられるようになりましたよ音譜

ですが、上の写真のように
待合室に居る時に診察室から他の子の悲鳴?が聞こえようものなら
すぐパニクりますガーン

うん、分かる分かる。
母ちゃんも歯医者さんの待合室で
ウイィィーーーンって音を聞くと
逃げたくなるもの。

えむりん、フィラリアの影響からか、
心雑音があります。
平常時がどれくらいなものかを知る為にも
病院にもうちょっと慣れないとねにひひ

母ちゃんも時間のやりくり頑張るからぁ、
えむりんも色々、がんばろーニコニコ

うーーーん、もうすぐ我が家に来て半年経っちゃうね…



Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。