ポネット

テーマ:
監督 ジャック・ドワイヨン(イザベルの誘惑)
主演 ヴィクトワ-ル・ティヴィソル
    デルフィ-ヌ・シルツ
母親の死に直面した4歳の女の子が現実を受け入れるまでの少女の視点を
通して描いている感動作です。
プロヴァンスの田舎町、自動車事故で突然母親をなくしたポネットは、死の意味さえわからない。
いつかママに会えると信じ続ける彼女に父親は、ママは天国に行って、もう戻ってこないよっと
慰めます。
ポネットにはその意味が理解できず、ママと話そうといろいろ努力しますが、何も変わらない現実に
心を痛めます。
やがてそんな彼女に奇蹟が・・・・・

こんな小さい子が現実を受け止めれるのか・・・・

そんなことを考えながら見た作品です。

まるでドキュメンタリ-を見ているような映像の撮り方で、本当に女の子の観点から、

見てしまう作品でした。

当たり前だけど、号泣しました。


タイトル: ポネット
AD
やられました

この映画はよかった
正直やられました。結構最近まで生きていた人みたいだから
天才はどこか人とちがう。主人公の苦悩がとても鮮明に描かれていてよかった
お勧めです。








タイトル: ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ デラックス版
AD