タキコーポレーション
菊花の香り ~世界でいちばん愛されたひと~

監督  イ・ジョンウク

出演  バク・ヘイル
     チャン・ジニョン

お勧め度  ★★★★★★★


この映画はちょっと前にテレビでやっていたので見ました。
お決まりのパターンなので(交通事故、病気・・・)あまり期待はしませんでしたが、
はまりました。(^^)

物語は帰国子女のイナはある日地下鉄である女性と出会います。
彼女は菊の香りがしました。その匂いが忘れられず・・・・・
大学生のイナは先輩からサークルに入るように誘われて、行ってみると
以前地下鉄であった菊の香りのする女性と出会います。彼女はヒジョ。
サークルに入っていた先輩でした。
自分とは違い、はきはきした態度、優しい一面・・・イナはどんどん彼女に惹かれていくのでした。
ある日サークルで島に行ったときイナはヒジョに愛を告白します。
恋人のいるヒジョは冷たく突き放します。
彼女の思いを断ち切れないままイナは軍隊に入り、ヒジョは恋人と結婚の準備を進めていきます。
それから月日は7年が過ぎ
ヒジョはある日交通事故で婚約者と母親を同時になくす運命を背負います。
自分も生と死の堺をさまよいながら・・・やっこと生きている日々を過ごしていきます。
イナは心が痛みます。
ヒジョのそばにいて支えになって生きたいと・・・・
イナは自分の担当しているラジオ番組でリスナーとして毎週ヒジョに愛を送り続けていきます。そんな様子を見かねた親友がヒジョにイナの番組を聞かせます。
ヒジョは生きるすべをなくした心にイナの深い愛がしみこんでいきます。
やがて二人は結婚して、ヒジョは今までの分を取り戻すかのようにイナと幸せをつかんでいきます。でも幸せな結婚生活は長く続かず・・・・
ヒジョはイナとの間に子供を授かりますが、そのときには彼女の身体は病魔が忍び寄って・・・・・・


この映画を見て愛されて結婚したらすごく幸せなんだろうなって思うほど、イナの一途な愛がヒジョを支えていった。
こんなに愛されたら死んでも幸せなんじゃないだろうかって思いました。
静かにストーリーが流れていくので号泣(^^)ってまでは行きませんでしたが、
感動は絶対!!
ヒジョの出した決断には考えさせられるものあるのですが、いい映画でした。



AD

金魚のしずく

テーマ:
ひさびさにアジア映画見ました。
すごく気になっている作品だったので、さっそくレンタルしてきました。
(いっつもレンタル中で借りれませんでした。)
でもどうして中国映画で見る赤の色は綺麗なんだろう?

水槽の中の少女が人とのぬくもりをかんじて陸に上がる物語

この作品は、島に住んでる老人ウ-が、孫娘のチョ-が家出をしたところから、
孫を大陸まで探しに行くのですが・・
孫娘のチョ-にお金を貸しているというPと出会い、彼女のボ-イフレンドのト-フと3人で探しに行きます。
不思議少女Pはいつも赤い服を身につけ、いつもいつも退屈そうな顔をして、世の中に不満だらけで・・・・
でもPはウ-と出会い、だんだん変化していきます。
彼のことを信頼し、変わっていくのです。そう陸に上がってくるのです。

Pを演じた女の子はモデルのゼニ-
いつも起こった顔をしているけど笑った顔がすごく可愛い
若いころの鈴木保奈美に似ているかも?(古いかな・?)
Pの心の変化がすごく顔に現れていて、すごく共感できる作品でした。
老人役のウ-もいい味出していて・・最高でした。

ちょっとアジア映画って感覚がわかりづらい作品結構多いと思いますが・・・いい映画でした。
(これも意外とわかりづらかったかな?)
実際私もハリウッド映画に慣れているので、最初は何を言いたいのかわかんない?
って思ってたことあったのですが、最近は気にしないで見てます。
この作品はゆうばり映画祭で審査員特別賞とってます。(^^)







タイトル: 金魚のしずく
AD

ギルバ-ド・ブレイク

テーマ:
この映画って好きな人たくさんいるんじゃないかな?
とにかくジョニ-・デップ最高にかっこよい
本当にこの人演技うまいなって思いました。
彼の作品で、普通の作品のひとつです。
ディカプリオもこの作品見て好きになりました。



タイトル: ギルバート・グレイプ
AD