BMJ48”おもろセクシー☆ともちん”の『晴久(はきゅう)』

アタシのことは嫌いになっても、BMJのみんなは嫌いにならないでね!


テーマ:
ベリーダンス発表会!

無事に終了しました!!



{B0DEC77F-4E36-4818-BF71-697B2BFA9D8A}

じゃん。


フラメンコフュージョンの
振り付けに


情熱の赤で衣装を揃えてみました。


露出度はかなり低めです(笑)


うちのチームはシャイさんが
多いので。


露出狂のアタクシメには
物足りない、みたいな(笑)



いや、シャイなんですよ、
アタクシメもですね。



シャイの出たがり(笑)



そして調和を愛する人間ですので
周りの意見、尊重。



ホント、今回は踊りのスキルを
磨くこともさることながら



周囲との調和について学ばせて
いただくいい機会となりました。



ホント、可愛くないな、と
思うんですが



集団となった時、その人その人の
特徴とか役割りといいますか


冷静に判断しちゃてたりする
自分が居ます。


「どう在ることがチームの
パフォーマンスを最大限に発揮する
ことができるのか。」



適材適所やその人のいいところを
探すのが得意です。



人間、いいところもありますし
悪いところもあるものです。



ダメなことについつい目がいきがちで
指摘してしまいたくなることは
年を重ねるごとに増える傾向が
ありますが



ま、とかくよくあるのは
「そんなことあんたに言われたく
ないわっ!」
じゃないですかね?(笑)



もし、何かを指摘したいのであれば
それなりの信頼関係ができていて
相手のいいところをダメ出ししたい
100倍ぐらい伝えている、という
前提があることが必要なんだと思います。




かつ、相手がそれを求めている、という
条件下で活かされるものなのでは
ないでしょうか。



グンっと話が飛躍しますが
子どもを叱ることにも通じること
です。



子どもと信頼関係を築き、
普段からたくさんたくさん
褒めてあげるからこそ



たまに叱る気持ちが通じるものです。



話を戻しまして、今回の発表会に
向けてみなさんお仕事や家庭のことが
ありながら6人の予定を合わせ、



たくさんたくさん練習を積み重ねて
きました。



6人の息を合わせるために
3人、3人で別れて踊って
ダメ出しもいっぱいしました。


同じ目的、目標に向かって
みんなで力を合わせていこうと
する気持ちが信頼関係を生み、



意見を交わし合う時には
いいところも悪いところも
話し合いました。



大人になって忘れかけていた
青春、ですかね^ ^



いい歳したおばさんが
何やってるの?



みたいなことも言われましたけど(笑)



やってる本人は楽しいので
批判や妬み嫉みは全く気になりません(笑)




大人って、素直じゃないな、って
思うだけです(笑)



自分が思う衝動に素直に行動し、
少し歳を感じさせられる
足腰の違和感を乗り越え



チームのいいところを最大限に
引き出し



1つの成果を築き上げる。




家族でも仕事の仲間でもなく
それぞれの境遇もバラバラな
人たちでも成果を出すことが
できる達成感。



この歳にして何にも代えがたい
経験ができる喜び。



本当にプライスレスです。



コレはかつてのイベントで
パフォーマンスをしていた頃も
同じです。



AKBやももクロに扮して
パフォーマンスしているアタシを
小馬鹿にする人たちも
決して少なくはなかったです。



でも本当にいい経験を
積み重ねてきました。



そんな経験を積み重ねたもので
周囲の雑音を気にすることなく
思いっきり自分を表現することに
何の躊躇も恥じらいもない
アホな大人に仕上がりました(笑)



コレは本業においても
どんな逆境の条件であっても
最高のパフォーマンスを
提供する。



若手に対して熱心な指導をする。



そんな波及効果も生み出している、
と自負しています。



あれ?ちょっと真面目な話に
なっちゃいましたね(笑)


さらなる飛躍を求め、次は
真夏のクソ暑い埼玉県の熊谷で
ガチアスリーターな社会人が集う


「バーニング・マンレース」を
目標に掲げてみました。






アホもここまで行くと究極です(笑)



自分でも情報をキャッチしに行く
タイプの人間ですが



フッと舞い込んで来る課題は
神様からの授かりものと思いまして
ついつい2つ返事でエントリー
してしまいました(笑)



元々陸上競技をしてはいましたが
砲丸投げ、ですからね(笑)



大人になってからマラソン大会は
それなりに参加してますが
10キロメートルで1時間切るぐらいの
凡人レベルです。



しかも誘ってくれた人以外は
会ったこともない人たちで
本番当日まで顔を合わせることが
ない、という(笑)



どんだけ向こう見ずだ、って話(笑)



これもまた陸上競技という
個人競技で培った精神です(笑)



また、その辺りの報告も
のちのちしていきますね。



(ほぼ文章の長いTwitterのような
ひとりごとブログなんですが…)



では、また。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはこんばんちは。


ともです。


ブログ、久しく書いてませんでした^ ^
お久しぶりーふ^ ^



何の進捗も投稿しておりませんでしたが
日々仕事に子育てにと奮闘する中、
趣味であるベリーダンスの発表会に
向けて週末も自主練に勤しみ



ワークライフバランスを
楽しんでおりました。



今回はメイン講師である先生が
産休明けで戻ってらっしゃったのですが


発表会の演目は代行の先生による
振り付け、ということで
かなり緊張感のある発表会となります。



あ、ちなみに明日が発表会です^ ^



三部構成のかなり大掛かりな
大きな発表会なのですが



代行の先生の指導の成果発表で
あり、



メイン講師の先生の名前を背負っての
発表会という



どちらの先生に対しても
仁義を切る発表会となりました。



自主練にも代行の先生には
何度も足を運んでいただいて



厳しくご指導いただきました。




今回はフラメンコフュージョンの
ベリーダンスの振り付けです。



ベリーダンスと言いましても
本当に奥が深いんですね。



みなさんがイメージされる
ベリーダンスはたぶんオリエンタルの
ものかと思います。



{54A313A7-94CD-4E97-B0A2-1510DE0A53EA}

(衣装イメージ)



その他にも
フォークロア(民踊)調のものだったり

{5F7C1B99-842F-4D42-8C89-271FF1B0CA3D}



アメリカンベリーダンスの
トライバルだったり


{6954888A-A0C5-4DBA-A66E-DB32F5105208}


ジプシースタイル


{B1C097B2-32AB-48E3-8C78-7C7FD25B14AC}

という感じに


曲調が様々だったりするんです。



もっと言えばアイテムも様々で
素敵なものがたくさんあるのですが
それはまた、おいおい。



今回のフラメンコフュージョンは
ベリーダンスを始めて7年目に
なるのですが初めてトライする
振り付けです。



{1CA4E354-61FA-4579-9306-B3CEE5D72F0B}

(あくまでイメージ図、です^ ^
本番衣装は当日までのお楽しみ!)



力強さと妖艶と密かな可愛らしさ。



コレを踊りの中で表現しながら



6人で踊るのですが
みんなの息を合わせる。



こうして文章でサラっと
書いてしまうと
簡単ですが



これがなかなかに厳しいものです(^_^;)



踊りに集中すると表情がおろそかに
なるし、



みんなに踊りを合わせようとすると
踊りが小さくなるし、



力強さに集中すると荒い踊りに
なってしまう、という。



…。



ただでさえ上半身と下半身が
別の生き物なのかっ!
というベースの動きを要求される
踊りなので…。


基本に忠実な動きをしながら
踊りのイメージを大切にして
6人の動きがそろう。



…。




頭の中、パニパニパニックです(笑)



ま、そこがまた醍醐味なのですが。




元々はバリバリのアスリーター出身の
アタクシメが



メイン講師であるMiyuki先生の
お写真を拝見した時、




脳天からイナズマが走る衝撃を
受けました。




「すすすすす素敵!!!



私にないものを全てもってらっしゃる!!!」




男勝りに4人兄妹の中で育ち、



陸上部、投擲選手として
男勝りにタイトルを手にし、



「おっさん」としてメキメキ成長し、



スーパー野蛮カラーでおなじみの
大学に進学し、




ついたあだ名は
「おやぢ」



そのうち髭がはえてきても
おかしくないところまでいってました。




ただただアタシの中に眠る
「母性」だけが



幼い頃からの「子ども好き」という
形で親戚での集まりは
「ハーメルンの笛吹き」がごとく
子どもたちを集めては



その力持ちゆえの子どもが喜ぶ
体を全身使って遊ぶことや



おとならしからぬ子どもに容赦ない
ガキ大将として
子どもレベルで遊びまくる。



ということを苦も無く繰り返し、




やがては




子どもが好きだから
自分の遺伝子を引き継ぐ
自分の子どもと出会ってみたい。



というモチベーションで
何とか結婚し、子どもを授かることには
なりました。




出産後、どこか遠くに追いやって
しまっていたアタシの中の
「女性性」を目覚めさせたのが
Miyuki先生のお写真でした。




そっかー。




そっかー。




めっちゃ忘れてたぁ。




よくよく考えたらアタシ、
女子だったー(笑)




気付いたのは34歳(笑)




だいぶ遅い(笑)




このまま気付かぬままに一生を
終えてしまわなくて良かった(笑)



髭や胸毛がはえてくることは
なんとか免れた(笑)




という感じなのです^ ^




仕事はオッさん級にこなさなくては
いけないハードなお仕事なので



普段はかなりただのオッさんなのですが



ベリーダンスを始めたことで
所作を始め、
「しなやかさ」という今まで
意識していなかったものを
携えることになりました。




でも、そこはウルトラマン、
といいますか



その環境に居る時にしか
表現できない、という
まだまだひよっ子です(^_^;)



「ベリーダンス」という覇気を纏って
いないアタシは



ただの挙動不審な人間だったりします(^_^;)



普段、どうやって振舞っていいのか
この歳になっても良くわかりません(^_^;)




恥ずかしくなってお酒飲み過ぎます。




(ただのお酒を呑みたい言い訳???)




話は長くなりましたが
こんな背景がありながらも



素直に女性であることを
表現できることはとても楽しいです。



結局なんでも言い訳が欲しいんですよね(笑)


ということでですね。



明日は練習の成果を思う存分
発揮することとともに



「女性性」をMAX解放して
楽しんでこようと思います^ ^




きまぐれにまた、ブログ更新しますね。



それでは、また。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはこんばんちは!


最近、お仕事で接する方が
年下の人が多くてですね。


すっかり「母さん」の域に
入って来てます。


{7282F2D7-A549-40D9-902A-DE8A00C0187D}

「おふくろさんよぉ~」



(ココリコの遠藤さんの森進一さんが
秀逸(笑))



ま、それはそれでいいんですけどね。




なんですかねぇ。




通勤電車とかでも
悪びれるでもなくドツいてくる
人とか



残念な人に出会うと
心が疲弊するわけですよ。




自分のことで精一杯かいっ!
っていうんですかね。



般若みたいな顔で攻撃性120パーセント
です。



ひたすら耳なし芳一の境地に
達して解脱を試みます。




誰だってそんな風に粗末に
扱われていい気分にならない
ですよ。



おふくろさん、耐えるだけでは
泣きたくなっちゃう。



そんな時にですね、アタクシ、




『セクシー番長』に出会いました!


{0C55628B-383B-4CBE-B969-0E8FEDEE3C87}

イヤん




ベリーダンスの代行の先生なんですけど




存在そのものが




「セクシー」



そこに在るだけで




「セクシー」




大先生主催の発表会で
お会いしたことはあったんですけどね。




お話したことはなかったので。




ひょんなことでこんな機会に
お会いでき、手習いまでいただける
なんて。




めっちゃくちゃ嬉しかったです




なんとなく話を組み合わせますと
それなりに人生経験も積まれてる方、
だとか。





完全に年齢不詳でしたけどね…。




当たり前に一般の方なんですけど
芸能人バリのオーラ。




川島なお美さんにソックリ!!




{5F0033A4-D23C-4BFF-874E-12FE883F9F38}

芸能人じゃなくてこのピカピカな感じ。



普段、どんな生活を送ってるんでしょうか。



ヴェールに包まれてる感じがまた
妄想を駆り立てます(笑)




踊りにもこれでもかっ!!!
ってぐらいセクシーさが
にじみ出まくり。



ため息出ちゃいます(笑)




彼女の魅力として
自分を包み隠さず
まさしく「ありのままの自分」
というですね




「ゴメン振り付け忘れちゃった」




なんていうですね




飾らない感じが本当に素敵でした。




そんなん、絶対みんな許して
しまうわっ!!!




というオーラですよ。




あぁ…。





頑張らなくてもいい。




女性とは控えめなぐらいのが
心地よいかもしれないなぁ。




ま、普段リキみ過ぎは自分でも
自覚がありますが



もっとユルっとした方が
いいよって



言われたわけでもないけど



メッセージとして受け止めました。




おふくろさんで働いてますねん。
みたいなのって



どうしてもリキみがちになるし




周りにも「イタい」って
思われがちだったりします。




自分でもカラ回りしてるよなぁって
思うこと多々あり。



じゃあどないせぇっちゅーねんっ!




っという負のスパイラルに
ドはまりする、ってゆーですね。




ま、答えは自分がそう思うのなら
早々に白旗をあげる潔さ。



そこにつきるわけです。



そうは言ってもなかなか
「できません」って言えないんだけどね。




行動に移せなかったとしても



自分が自分で白旗あげてるって
認めてあげることから始まるのかな。




川島なお美似の「セクシー番長」が
素敵っ!!



って思う自分は



自分にないものをたくさんもってる
人だから。




(たぶんきっとセクシー番長は
キビキビと動ける人ってスゴい!
って思うかもしれませんね。)




どんだけないものねだりの
ワガママさんなんだか。



っとたしなめてみる(笑)




(それが人、って奴ですよ。)





般若との戦いみたいなものは
生活を変えない限り続くわけなんですが




アタクシの心にはオアシスがある、
というイメージは忘れずにいたいと
思います。




ビバ。ダメ人間(笑)




違いますー。ダメ人間じゃないんですー。




「ユルっ」としてるだけなんですー。



{51661ECB-23DD-4A78-AE86-F9D4597B45E9}

人によってはキビキビしてないと
イラっとされちゃいますけどね。



「お前、電車の乗り方下手かよっ!!!」




ってね。




ハイ、下手なんです( ̄^ ̄)ゞ



それが何か???




「ローマの道は1日にして成らず」




頑張らないことを頑張りまぁす(笑)



じゃ、またね。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。