BMJ48”おもろセクシー☆ともちん”の『晴久(はきゅう)』

アタシのことは嫌いになっても、BMJのみんなは嫌いにならないでね!


テーマ:
この日が来るのをどれほど待ち望んだ
ことでしょうか。



一緒に迎えるはずだった卒園式に
参加できないでいた娘の同級生の卒園式を
保育園の先生たちのはからいで
本日、執り行なうことができました。



今年の3月のはじめ、
娘の保育園のお友だちが入院しました。




保護者たちは口々に
「卒園式に間に合えばいいよね。」
と話していましたが



それは叶わないどころか
小学校の入学式にも参加できず、
いつ退院できるかもわからない
長い闘病生活の始まりだったのです。



子どもには良くある病気の1つで
「溶連菌」というものがあります。



「溶連菌」は正式には
溶血性連鎖球菌(ようけつせいれんさきゅうきん)といいます。


この菌はもともと人間の喉に住んでいる菌で、
健康な人でも5~20%の割合で持っているそうです。

5人に1人は菌を持っている計算になります。


実際問題、保育園に通う子どもの中では
症状が風邪に似ているため、
少しぐらいの風邪ならば、と
保育園に登園させ、
知らずと感染してしまうことは
良くある話だったりします。


我が家の娘も例に漏れず、
「溶連菌」に感染し、
治りかけていたところに
無理をさせてしまい



土曜日の夜、という悪条件の中、
嘔吐をしてぐったりした状態となり、



慌てて休日診療の病院を探して
病院に駆け込む、という事態に
なったことがあります。



今回のお友だちのケースは
本当に運が悪かった、としか
言いようのない



誰のせいでもない神様のいたずら。



辛いことですが
たまたま病原体が体の奥の方に潜り込み
悪さをすることとなってしまったのです。


ひたすらステロイドの点滴で
ばい菌をやっつける。


医師には完治に半年ほどを
費やす可能性がある、と
言われていたそうです。



「可能性」ならば、
早く治る「可能性」もある。



そう信じて。



そして本人の治癒力と気力を信じて。




働く母親にとって、
子どもが病気になることほど
自責の念にかられることは
ありません。



世の中の社会貢献のために
働いていることが
子どもに無理をさせてしまって
いるのではないか。



きちんと子どもをみていないから
病気にさせてしまったのではないか。



子どもに辛い思いをさせてまで
働く意味、意義はあるのだろうか。



働く母親に
必ずあるジレンマです。




ましてや入院して闘病生活を
強いることになってしまったとあれば
どれだけ胸を痛めたことでしょう。


どのような子育てをするか、というのは
家庭環境によって様々ですし



どの子育て方針がいいのか悪いのかの
判断というのは本当に難しいものです。



世の中は「理想論」を押し付けてくる
人たちも少なくはなく、
他人の目が時に刃のように
突き刺さることもあります。



それこそ子どもが病気になろうものなら
「保育園なんかに預けてるからだ。」
という人も居るものなのです。



なんちゃらハラスメント、なんて
言葉も流行ってますが



私自身、
「なんのために働いてるの?
もっと旦那に頑張ってもらえば
いいんじゃないの?」
っと言われたこともあります。




劇的に無視、ですね。



訴える時間ももったいないですし
うつ病になってる時間も無駄なんで。



働く母親たちの絆は尊いものです。




みんな多かれ少なかれ、
誰かしらに嫌みを言われても
めげずに乗り越えてきている
人たちですので。


(今日も久しぶりにみんなに
会えたけど相変わらずたくましい(笑))



今日の卒園式でお母様から
謝辞のことばがありました。



私は保育園に行き、
元気になったお友だちを見た時から
既に涙腺がゆるんでいたのですが…。



入院している病棟では
面会の終わりの時間が近づくと


『おかあさん、帰らないで』



ということばを口にする子が多い中、



『おかあさん、もう帰っていいからね』



『おかあさん、お仕事頑張ってね』



『おかあさん、お姉ちゃんのことも
ちゃんとかまってあげてね。』


と周りを気遣うことばをかけてくれた、
とお話してくれました。



自分が一番辛いハズなのに。



小学一年生がかけることばとは
思えません。



お母様はどれだけそのことばに
励まされたことでしょう。



きっとお仕事をしているおかあさんは
キラキラ輝いていて自慢のおかあさん
なんだと思います。



(我が家の娘も滲出性中耳炎で
入院しましたが困らせることは
言わなかったまでもそこまで
言ってはくれなかったかな(笑)


もっとキラキラしていようと
反省(笑))



神様は乗り越えられない試練は
与えない。



お友だちに訪れた試練は
幼い子どもにとって
どんなに高い壁だったかと
思います。



この夏休み明けから
小学校に通い始めるということも
不安もたくさんあることかと
思いますが



大変な病気を乗り越え、
めげるどころか周りを励まし
元気になったお友だちなら



必ずたくさんの方が応援して
くれると確信しています。


バラバラの小学校に進学して
少しお兄さんお姉さんになった
お友だちたちも



急遽決まったお歌のプレゼントと
お祝いのことばを一生懸命に
取り組んでいる姿がまぶしくて



松岡修造さんばりに
「みんな、スゴいよ。感動した。」っと
とめどなく流れる涙で見守らせて
もらいました。



病気になってしまったことは
とても辛いことですし



心配してもどうにもならないことも
本当にもどかしいことです。



それでもこうしてご縁があって
再会して



子どもたちの元気な姿を見られたこと。



今日はたくさんの愛と元気を
いただきました。



卒園してもあたたかく見守ってくれて
くださる保育園の先生方。


忙しい中仕事の合間を縫って
今日のセレモニーに参列してくれた
保護者のみなさま。



厳しい世の中に生きていますが
こうした周囲の方々のあたたかい
気持ちに触れることで本当に救われる
思いでいっぱいです。



子を持つと、本当に1人で生きては
いないよな、ということに
気付かされます。



こうしていただいた愛や元気を
いただいた方々にはもちろん



たくさんの方々に
還元していきたい。



そう思わせてもらえる1日でした。



それでは。また。



{E0B710DB-B21E-4F59-9B6D-C3E38672F521}








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
毎年お盆にお休みしないので
うっかりお盆を忘れかけて
人のお休みを他人事にやり過ごして
しまいそうになってました…。



金曜日は人の少ない通勤電車が
最高に心地よい空間でしたが
それが俗に言う世の中がお盆休みだ、
という感覚も遠く彼方へ





あれ?今日盆の入りじゃなくて???



フツーのお休みを早起きして
朝からひたすらキッチンのコンロの
ゴトクの汚れを重曹につけて



「ハッハッハッ!おまいら!
アタシの手にかかれば一網打尽ぢゃw」



なんて悦に入ってる場合ぢゃねぇ。



大慌てで実家に連絡したら



「え?来るの???」



っと母。
 
 
 
そこは連絡してよねwww
 
 
 
「いや、全然行くし。車、出すし。」



「ランチの予約したんだけど
1名追加しないとだわね…。」



ちょ、今舌打ちしなかった?
いやいやいやいやダメ元でも
誘って欲しかったってばwww



{D24E687B-BF89-4CC2-B4AF-9F9676DB712C}



車で15分ほどの実家に
向かうも、ものすごい渋滞に
巻き込まれる。





携帯電話忘れて来たよぉ〜



{CB6C97D4-4AE7-4344-B49C-1B47B27FE1DB}

だってさだってさ、
出掛けに津川雅彦さんがかつて
5歳の娘を誘拐された時の
番組を見始めてしまって。



ちょっと自分の仕事にも関係する話が
出てきたもんでなおさら話に
引き込まれてしまって…。



刻一刻と約束の時間がせまるものの
事件が真相に近付かない…。



マサヒコ〜〜、若い時は
イケメンやったんだねぇ。




{75B17136-720F-45EA-9E9A-AC737133F764}

やっと事件解決に辿り着き、
犯人確保、赤ちゃんは無事という
ことが判明し慌てて家を飛び出した
もので…。



忘れるよね〜〜携帯電話♡




こんな時に限って、
忘れるよね〜〜携帯電話♡





約束の時間に遅れることも連絡できず
ワンコを置いて出掛けるから
アタシの気配を感じさせて
おいてけぼりにさせられるのが
更にかわいそうなのが嫌だから、と



家ではなく外での待ち合わせ。



今日もそこそこ暑いやん(*_*)
表で待ってるよなぁ〜



ハッ、フッ、ホッ


サッポロ一番カップスター〜🎶


{7AC52872-52B1-45DF-8EB1-07ADE9842D45}

っと壊れかけるアタシを救ったのは
目の前に走る車からピョコ、ピョコ
っと顔を出すミニチュアダックス、
チョコタンちゃん。



バカヤロー、かわいいじゃねぇか。



うちの子もミニチュアダックスの
チョコタンちゃん🎶



とりあえず冷静さを取り戻し、



2分遅れで家族と合流。



父、母、兄1、兄3。



「兄2はどうしたん?」




「知らなぁい。どっか旅行でも
行ってんじゃないの?」



兄2の行方は誰も気にとめる様子なし。



だからさぁ…ダメ元でいいから
声、かけよ。




ま、こんな気構えだからこそ
4人の子育てをやりきったのが
母なんだろぉな、と。




まぁホント、アバウト(笑)








いざ、墓場GO!!



{9933527B-BE79-4D21-93A8-A6D42F45189F}


車中は最近仕事がやたら忙しい話やら



先日行った
「未来患者学サミット」の話やら
ほぼ9割アタシがしゃべり倒す(笑)



「断捨離のやましたひでこさんがさぁ」と



母に断捨離の極意を吹き込んだのは
紛れもなくアタシだ。



ご先祖様ご供養をして
美味しい京料理を出してくれる
「京雀さん」にてランチ。



ホント、何食べても美味しい!!!



大家族で良かったなぁと思う時は
みんなが色々なものを注文して
それぞれのオカズをつまめる、という
ところ。



「それ、一口ちょーだーい!」



「アタシのあげるー!!」っと



なかなかに楽しい時間^ ^




普段、かなりのアバウト母も
こーゆー時、なぜか
「大奥総取締」と変貌。



「ゆうちゃんはコレ食べなさい!



パパ、赤出汁、全部飲んじゃダメ!
塩分強いから!



ともこはコレにしときなさい!」



まぁメンディー(笑)



いい加減、いい歳ぶっこいた
おっさんとおばさんですよ(笑)



昔のように食べ物の取り合いで
ケンカするようなこと、ないんで(笑)



ま、母にとって子どもというのは
いつまでも子どもなんでしょうね。




実に面白い。




アタシはアタシで兄妹の4番目として
調子がいい(笑)



父が
「俺はキス天定食!
キス天定食!キス天定食がいい」



と連呼するもんだから



「そんなにキスキス言って〜〜♡
チュウして欲しいのね♡」



と父のほっぺにチュウしておきました(笑)



(そしてやたらキス天が美味かった。)



単品の京茄子やら万願寺甘唐辛子やら
春日局様が人数分に取り分け



定食も食す。




ハモやら海老やら。



全部美味しかったぁ^ ^




{E0C88D8F-EB3A-442C-ACE0-7F3BE3834D53}

写真に撮ったのはセットのうどんだけ♡




お腹も心も満たされていざ
帰路へ!



やたらお酒のラインナップが
充実してたのに呑めなかった、という
心残りだけはうしろ髪をひかれて…。




途中、コンビニに寄って
「何か欲しい人?」って聞いたら
お局様、
「お腹いっぱいだわよ(♯`∧´)」っと
なぜか怒りだす(笑)



はい、メンディー(笑)



父だけがかわいらしくソフトクリーム
食べたい、というので買ってあげたら
結局みんなで食べてた(笑)



本当に扱いが難しい猛獣だな(笑)




っと和気あいあいな雰囲気の中で
「お墓参り」というイベントが
終了しようとしたその矢先。





ふただび話題が「断捨離」の話へ。





「ホント、物が多いの、嫌なのね。」




っと母。




挙句言い出したのが




「ともこの成人式の写真、
捨てていい?」










えw




えw




それより先に整理するもの、
あるよねwww



{20F06946-E1A6-4A6E-BE2E-152F32E96604}

アタシは母に何て答えていいのか
分からずしばしフリーズ。




「ま、す、好きにしたらいいんじゃ
ないの?」




と言うものの




更にダメ押しで



「だっていずれ捨てるモノでしょ?」









{9E4CD65B-50A4-478C-B3F2-7F4CBD17C4AE}



今日という日はいったい
なんだったんだ、と。




今日という日はいったい
なんだったんだ、と。




アタシはこの盆の入りに
迷宮入りを遂げたのであった…。




ま、こんな母ですが
愛されている、と思って…



(いるのは自分だけ…か…)



人はアタシのことをかなり個性的な
人である、と表現することが
多いのですが




我が家で一番フツーなのは
何を隠そうアタシです。




いうなればアタシはこの家族の中では
個性が薄いのです…。



信じるか信じないかは…





あなた次第です。





じゃ、またね。



 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょ、汁。
汁が足をつたっているよぅ…。



長引く梅雨が明けた翌日。


アタクシの通勤電車の朝は
足をしたたるるーしーに
冷や汗しか出ない状況でスタート
したのであった…。



やっとのことで目的地、東京駅に
降り立ち、
ホームのなかほどでガサゴソと
リュックサックの中身を撒き散らし



中途半端にしめられた
白キムチの漬け物を確認すると
ただただ愕然と1人、
駅のホームでたたずむしか
なかったのです…。



まーぢーかーw




その後、配置も直し
いそいそと再パッキングを済ませた
リュックサックを



両手に抱えて逃げるように
ホームを去るのであった…。



しかし、悲劇はまだ続く。



朝の通勤時間真っ只中、
ギュウギュウ詰めの高層ビル
エレベーター内、



ふたたびポタリ、ポタリ、と
アタクシの足をしたたるるーしー。



…すまぬ。



ガチすまぬ…。



金曜日、月末の誰もがイライラしないでは
いられない通勤の朝、




白キムチ臭を漂わせているのは
自分だっ!!!



よっぽど野々村元議員のような
いさぎよさで



「みんなのためなんですぅぅぅ



あ”ーーーーー!!!



僕は、僕は…



あ”ーーーーー!!!」



っとその場で謝罪の涙涙の会見を
開きたい気持ちをグッと抑え、



ひたすら目的階に辿り着くのを
まだかまだかと冷や汗モノで
雨に濡れた子猫のように震えながら
ガクブルしていた…。



目的階につくやいなや
脱兎のこどくエレベーターから
滑り出し



「あんた、なんちゅう格好してんねん」



と言いたそうに呆れた顔でポカンと
見つめる冷ややかな先輩の目も
やり過ごし




給湯室へと駆け込む。




リュックからクーラーバックから
ひたすら洗剤でわしゃわしゃと
口の両端にあぶくをたずさえ
泣きながら洗い流し、




来年は絶対に1日お休みをとって
万全な状態でこの企画にのぞむことを
心に誓った、
そんな夏本番のスタートの朝だった。














そんなもんげー悔しい思いをしてまでも
なお、
参加したかった企画が




みょうちくりんな大人たちが
集うバーベキュー大会!!!



{6F26126B-8B7C-4491-A5C5-136911C8456D}

各業界こぞっての奇才たちが
集まる今となってはアタクシにとって
この企画に参加しなくては
夏が始まらないというものになった
バーベキュー大会。



今年も奇才たちによる
バーベキューらしからぬ
料理の雨嵐!あーらしー!あーらしー!
おぉいぇー!!



{DE151788-0FE4-495D-AAB7-7F199B9322D4}

鯛の塩釜焼き



{F5D571B4-F7A2-4323-8A3C-5E0AD4A7A23E}

山ちゃんラーメン



なんと、この日参加できない
メンバーからは極上の神戸牛の
差し入れまで!


{20BCFC98-3493-4166-876C-7830C6DFD5AF}

どんだけポテンシャルの高い
バーベキュー大会なんだぁ!!!



そして幻のリストランテシェフ
ふーみんによる


ロッシーニ!!!



{4524E1C9-9836-456B-92BC-27C0D716D23F}

いや、ちゃう。


こっちっ!!!


{306D207D-B536-4D91-AC7D-4539E6DAB9FD}

なんだかとてつもなく柔らかいお肉に
フォアグラにトリュフが贅沢三昧に
これでもかっ!!!と降り注ぐ。





…あ、ちゃうくない!



ホントに作曲家のロッシーニから
きてるんじゃん!(笑)



{0DAFA0E1-2ED2-4BF1-B888-79CC1140B79A}

ふーみんシェフも普段は
プログラマーながら
料理の腕はロッシーニのそれをも
上回る食通っぷり!




今回ホント自分の料理とか
持っていくの嫌だったぁ!!!(笑)




上野ガード下のソレですよ。



上野ガード下、サイコーですよ。



下町のナポレオンに見合う料理研究家
なんですよ。




通勤電車やエレベーター内で
白キムチ臭漂わせちゃいますよ。



えぇえぇ





{7E299154-A9FD-4786-BB1B-C38DA313443F}

午前中のやっつけてもやっつけても
次から次へと舞い込むお仕事に
執念の追い込みで整わせ、



っといいながらも完全に完敗惨敗の
志なかばでインジャーソルジャーのままに
会場に駆けつけ、



料理は残っているのかい
とひたすら料理の心配をしながら




その道すがら、
ホラホラ〜っと優しいおネェ様が
料理の写真をFacebookグループに
怒涛のアップをするもんだから
インジャーソルジャー、
途中で息絶えてしまうかと思いました(笑)




という中のやっとたどり着いた
至福の一杯の写真です(笑)




{31872FEB-2BED-4FB6-8516-6693406BD677}

あ”ーーーーーっ!!!
塩釜焼きもギリセーーーフっ!!!
の顔(笑)



いつも優しいカッパちゃんが
美味しいひとくちを
めぐんでくれました^ ^




{A571912D-E139-4A34-AE07-2AED688F47EF}

ちょっとぉ頼むよぉみんなぁ〜。



高田純次さんの次にテキトーで
林家パー子さんの次にピンクを
愛する女だよぉ〜。



そこんとこ、4649っ!!!



{EEE970BF-2D4B-4121-8525-663223BEE550}

アタシが来るのをまだかまだかと
待ち望んでくれてた
うたまろさんと
スーパー歌手、SAYALAのLIVEの
前座で「ケンシロウとユリア」の
相方をやってくれたコミー。



はたからみたらヤクザの寄り合いにしか
見えないだろがwww



うたさんが伊豆、下田名物の
「イルカのみりん干し」も



「ともちんに食べさせたかったんだよぉ〜」



って言ってくれたのに…写真ないや(笑)




しかもアタシ、
「おい!そこのヤクザ!!!」
ってずっとうたさんに呼び掛けて
たからね(笑)



そこはもう深い「愛」がある、
ってこと。



(なかなかいいこと言ったわ。うん。)




{7A645E87-00BE-4DB4-8B38-8F4E6DFCE9C2}

今回の企画の立役者、
カプセルZの福田さん。


ホッピーTシャツがやたら似合う(笑)



数々のイベントに参加させて
いただいてますが



まぁホント、こんなに人のために
一生懸命になってくれる人、
居ません!!!



だから下町のナポレオンでも
少しでもお手伝いさせていただけたら
嬉しいな、って。



泣きながら運んできた料理も
この会場に来たら
朝の出来事はすっかり忘れました(笑)





{95E0CA09-75B3-4D6D-86A8-6EA7AA50800E}

汗だくつゆだくにすっかり削ぎ落とされた
メイク。
日焼けなんだか呑みすぎなんだか
よく分からないね(笑)



{67A213C8-BB77-41E5-BCEA-780FF3BA4FB7}

大のおとなが芝生の上でゴロゴロ(笑)


芝生の上のビニルシートに
横たわり、月末の追い込みに
インジャーソルジャーした体も
すっかり癒されました^ ^



日が暮れて海辺の風にすっかり
やられて寒くて起きました。



いやぁもうお酒はいいかもぉ、と
思ってたところに
お友だちからお土産にもらった
おすそ分けで持ってきてくれた
ほりともさんの

コピ・ルアク!!!





幻の高級コーヒーを
元パティシエのさきちゃんに
丁寧に淹れていただき


アロマ高き香りに癒され、
冷え切った体を芯から温めて
もらいました^ ^


ほりともさん!
ご馳走様でした!!!



美味しかった!!!



お外で飲むコーヒーもまた
贅沢なり^ ^




さぁて!
夏本番!!いいスタート切りましたよっ!!!




楽し過ぎると写真を撮るのも
忘れて現場にのめり込むアタシが
撮ったこの日の写真はコレだけ!(笑)



{09D0FE29-A3BF-494D-AC9F-11B8642101B6}

ここには誰も知ってる人は映ってないっ!!!(笑)



本当に真っ青な空と真っ白な夏雲が
気持ちのいい1日でした^ ^


今日もベリーダンスのレッスンでしたが
ともちゃん、やけたねぇw
って言われちゃったw



ここんとこ、週末といえば
アウトドアを楽しんでおりまして(^_^;)



いい下地も出来ましたので。
暑い夏を満喫していこうと思います^ ^




じゃ、またね。















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。