平岡秀幸 ・ ブログで読む演技論

京都を中心に演劇活動をしています。
演劇、特に演技について、
また世の中のことなど気になること、
考えたこと、思ったこと、見たこと、やったこと…。
色々発信していきます。


テーマ:

 俳優になるには訓練が必要だ。

 当たり前のことだが、当たり前でない人も増えている。

 訓練の話になると、どんな訓練が必要ですかとよく質問される。

 声のためには発声訓練も必要だし、身体の訓練も必要だ。

 訓練ばかりではない。

 様々な人生経験を積むことが、演技に深みを持たせる。

 

 しかしどんな訓練でも、繰り返し行わなければ意味が無い。

 身に付くということが大切だからだ。

 今までできなかったことができるようになる。

 つまり、今までの自分ではなくなるということ、ここに訓練の大切さがある。

 

 何かを演じるということは、自分が自分でなくなるということだ。

 訓練はその入り口だ。

 何かの合間に訓練するというのではない。

 日常を捨ててかからなければならない。

 

 声が出なくなるまで発声練習をする。

 若いころはそんなことをしていた。

 ひとくくりにしてはいけないが、私たちは養成所世代といえるだろう。

 劇団付属の養成所に入り、数年してやっと俳優と認められる。

 毎日毎日怒鳴られながら稽古をするのも、非日常だ。

 

 日常の自分が消えていき、俳優になっていく。

 

 例えば訓練の一つの例。

 腕立て伏せをする。

 苦しくても頑張ってする。

 30回しかできなかったものが50回できるようになる。

 確かにできなかったことができるようになったが、体力が付いただけのことだ。

 苦しい時に苦しい顔をするのは当たり前。

 どんなに苦しくても、歯を食いしばらず、ニコニコ笑ってやる。

 

 まあ、訓練てそんなもんです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。