朝鮮学校への補助金停止は成るか?

テーマ:

 
人気ブログランキングへ 

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01 


<行動する保守運動からのお願い>

行動する保守運動では口座を開設し広く寄付を呼びかけています。寄せられた寄付は活動費用の他、今後予定している選挙への支援などに使わせて頂きます。皆様からの温かいご支援で成り立つ行動する保守運動の活動です。よろしくお願いします。



ゆうちょ銀行からのお振込み

記号 10010

番号 40796851

コウドウスルホシュウンドウ


ゆうちょ銀行以外からのお振込み

店名 〇〇八(読み ゼロゼロハチ)

店番 008

普通預金

口座番号 4079685

コウドウスルホシュウンドウ


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<本文>

北朝鮮への日本独自制裁の一環として朝鮮学校への補助金停止を省令もしくは法律で規制しようとする動きが自民党内から出ていることが明らかになりました。拉致、麻薬、偽札だけではなく自称水爆実験(核実験)、弾道弾発射実験、プルトニウム抽出など明らかに戦争挑発を続ける北朝鮮に対して、これまで以上に制裁措置を科すことを自民党が政府に求めているものです。


そもそも憲法89条において私学助成は禁止されており、法的には各種学校扱いとなっている朝鮮学校に補助金を出したり、無償化するということはあり得ない話ですが、国はともかく各自治体が揃って朝鮮学校に対して我々日本国民の税金を「献上」し、テロ国家北朝鮮を間接的に支援しているのですから、我が国も韓国をテロ支援国家などと揶揄し笑えるような立場ではないことが理解できます。


また北朝鮮への制裁について二年前の拉致調査の件で北朝鮮との約束を信じ、核実験・ミサイル発射実験などを受けてそれまで科していて制裁措置を解除したのは安倍晋三その人でした。この時の拙ブログをご覧頂ければ分かりますが、必ず北朝鮮に騙されるだけと指摘し、拉致問題解決のため核・ミサイル実験で科していた制裁を解除するというお門違い、筋違いのことをするべきではないと訴えています。結果は拙ブログで指摘した通り、北朝鮮に騙され再び制裁を科す羽目になっただけの愚かな選択でしかなかったのです。


とまれ、北朝鮮・朝鮮総連・朝鮮学校と真正面から戦ってきた日本で唯一の運動体、行動する保守運動の主張が少しずつ社会に受け入れられ始めてきた証左だと、歓迎すべきことであるのは言うまでもありません。これまでの経緯についてはここで述べるまでもなく、少なくない犠牲を払いながら朝鮮学校と戦い、その主張を広げてきました。裁判の結果は敗訴という形で終わり、大きな負担も背負いこむことになりましたが、それでも支えてくれる人たちが全国に大勢いてくれたからこそ何とか切り抜けることができました。


そして今、朝鮮学校への補助金停止を求める声が大きなうねりとなって我が国社会を覆うとき、誰からも褒められなくても、誰からも評価されなくても、このうねりを作った多くの人たちの弛まざる努力そして苦闘に対し、運動を率いてきたトップとして心からの感謝と敬意を捧げるものです。まだまだ予断を許さない状況ですが、少なくとも朝鮮学校という北朝鮮の工作機関に対してNOを突きつける動きが国民の間から沸き起こったことは事実であり、この動きは必ず日本復活の道筋に役立つものだと信じるものです。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<書名のお願い>

慰安婦問題の日韓合意に絶対反対します!


平成27年12月28日に電撃的に結ばれた慰安婦問題に関する日韓合意について、行動する保守運動は絶対反対を表明します。この決定はお金の問題ではなく、先人の名誉を傷つけ泥を塗る行為であり、それを保守本流を自認する自民党のトップが行ったことに対して抗議します。

多くの人にとって凡そ十億円「ぽっち」のお金で片が付くのなら安いものと思っているかも知れませんが、まずもって韓国が約束を守ることはなく、さらに先述のように先人を強姦魔だ、殺人鬼だと罵るに等しい合意は断じて認めることが出来ません。

賛同頂ける方は是非上記サイトからご署名をお願いします。皆さまの怒りを携え、内閣府に署名を提出したいと思います。

※ 平成28年2月12日、署名第一弾を内閣府に提出済



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<行動する保守運動チャンネルへ登録のお願い>

Youtubeでは行動する保守運動チャンネルを作成しております。皆さま何ぞとチャンネル登録へのご協力をよろしくお願いします。

行動する保守運動チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCaRJFMXFlA7076pe2kZL7GA


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動 生放送>

Straight Talk #71 ~ こちらハートフルな放送局 ~
平成28年2月25日(木) 20:00から
http://live.nicovideo.jp/gate/lv253136441

ツイキャスでも生放送中!

※ 放送のお知らせはツイッターで ※
http://twitcasting.tv/doronpa01

行動保守のツイキャスをパソコンに通知!


日韓断交を求める国民大集会 第二部
ダウンロード販売開始 (DVDオブションもあります)
定価540円 (DVDオブション1080円)
申し込みは以下のサイトから!

https://www.dlmarket.jp/manufacture/index.php?consignors_id=14507


日韓断交を求める国民大集会 第一部 講演動画

桜井誠
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555197

瀬戸弘幸
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555401

村田春樹
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555495


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>

超嫌韓論

 『 超嫌韓論 』 (桜井誠+山口敏太郎)

青林堂 1,296円

平成27年7月21日(火)
発売!
書店又はamazonなど書籍販売サイトで絶賛発売中!
ご購読は こちら からどうぞ!

山口敏太郎氏と日本を、韓国を語る一冊です。
韓国問題から国内問題まで幅広い話題の対談です。
ちょっと可愛めの表紙とは裏腹に
中身はピリ辛?激辛?風味の
『 超嫌韓論 』
ぜひご購読下さい。


----------

~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代 』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代 』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代 


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

行動する保守運動 

在日特権を許さない市民の会

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD

コメント(1)