時事徒然 / 吹毛剣(すいもうのけん) など

テーマ:


人気ブログランキングへ

在特会公式サイト新URL
http://www.zaitokukai.info/

桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01

吹毛剣(すいもうのけん)


明日23日19時から生放送をお届けします。


Makoトーク/吹毛編
http://live.nicovideo.jp/gate/lv179964161


タイトルの「吹毛」とは吹毛剣からとりました。吹毛剣は刃の上に鳥の羽などを吹き落すとそれだけで切れてしまう切れ味抜群の剣のことです。そしてこの剣は人の妄想や煩悩も断ち切るといわれています。心の中の執着心を吹毛剣で切り続け、切るものが何もなくなったとき、吹毛剣が必要なくなったときが人の心の最終境地なのだそうです。



新刊について


お知らせできる段階でもないのですが、先日より構成作業がスタートしました。編集氏との最初の打ち合わせが始まった程度のため、まだまだ全体像は決まっていないのですが、おぼろげながらにも方向性が固まり始めましたので、できる限り早く肉付けを行い執筆を開始したいと思っています。ただ、あくまで活動優先なので執筆はスローペースになりそうです。年内に発売できれば良しかな…と。



対馬アリラン派


アリラン派とは現地で保守活動を続けられている友納氏が名付けた対馬における親韓派の面々のことです。彼らは積極的に対馬に韓国人観光客を誘致し、それまで地元のお祭りだった「港まつり」をアリラン祭りと名称変更し、さらにお祭りの内容自体も朝鮮通信使の仮装行列という訳の分からないものにしました。


仮装行列では太極旗を鮮人たちが振り回し、我が物顔で対馬の港町厳原を練り歩くのですが、韓国人観光客に配慮して「日の丸」などは持ち込み禁止となっていました。友納氏とともに現地で活動される桐谷氏のみがこの配慮に異を唱え、高齢の身をおして行列前に陣取りひとり日の丸を掲げ続けて抗議の意思を示してきたのです。


昨年2月に起きた仏像盗難事件をきっかけに島内住民からもアリラン祭りに疑義の声が上がり、結局アリラン祭りは名称を本来の「厳原港まつり」に戻し、朝鮮通信使の仮装行列も中止になりました。この際、現地対馬新聞も取り上げていますが、在特会として3度目の遠征を昨年行っており、そのときに対馬市の副市長と直接面談して「仏像盗難事件を受けてもアリラン祭りを続けるなら、市として後援をとりやめるよう」強く要請しました。


要請の件だけではないと思いますが、結局市側が当時のアリラン祭りの後援から降りることを決定したことが、先述の祭りの名称変更・仮想行列中止に繋がったのは事実です。しかし、仏像すら戻っていない今、またぞろアリラン派と呼ばれる連中が動き出し厳原港まつりで朝鮮通信使の仮装行列を始めようとしています。


基本的に民間のお祭りなので止める術はありませんが、市の後援が得られなければ事実上祭りは開催不可となるため、この対馬の状況を知って憤られる皆さまには


「仏像が返還されない中で、太極旗を振り回し日の丸持ち込み禁止にするような日本侮辱パレード、朝鮮通信使の仮装行列を行う祭りを市は後援しないよう」


対馬市側に申し入れて頂ければと思います。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント>

桜井誠 出版記念講演会 in 北陸


昨年12月24日、当会会長桜井誠による『在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です!』が出版されました。会創設者の視点で在特会をメインコンテンツとした初めての書籍となります。そのような観点からも、いわゆる行動する保守運動を語る上で必携です。そこで出版を記念し、桜井誠会長を北陸地区へ招き講演会を開催致します。「在特会とは?」「行動する保守運動?」などの素朴な疑問をお持ちの方から当会活動に興味をお持ちの方、お待ち申しております。


※ なお会場の席数には限りが有りますので事前申込制とさせていただきます。


【申込方法】
参加ご希望の方は タイトルを【出版記念講演会参加希望】として頂き、本文に
◆お名前(ハンドルネーム可)
◆会員番号(会員の方のみ)
◆お住まいの市町村名
以上の明記の上、下記のメールアドレスへご送付ください。
zaitokuaichi@gmail.com


【日時】
平成26年5月25日(日)14:00~16:30


【場所】
福井市内
※ 詳細は参加者にメールでお知らせします。


【プログラム】
講演 『反日勢力による慰安婦プロパガンダの実態』
講師 桜井誠(在特会会長)


【生中継】
ニコニコ生放送にて14:00から中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv180116185


【入場料】
500円
※ 特別会員の方は無料になります。受付で会員証をご提示下さい。


【主催】
在日特権を許さない市民の会 福井支部


【現場責任者】
長尾旭 (中部地区担当副会長)


【注意事項】
・当日は、写真や動画撮影が入りますので各自対応お願いします。
・報道関係者様は、本部広報部に許可を受けた上で取材等お願い致します。
・現場責任者の指示には必ず従い講演会の進行を妨げる行為は厳禁とします。
・トラブル防止のため、旧レイシストをしばき隊、男組関係者の立ち入りを禁止いたします。


【問合せ】
愛知支部 メールアドレス
zaitokuaichi@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<書籍案内>

待望の丸ごと一冊在特会本
『在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です!』

序 章 京都朝鮮学校公園不法占拠事件と不当な賠償判決
第一章 時代の必然で誕生した在特会
第二章 反ヘイトスピーチと戦う在特会
第三章 反日激化の韓国に立ち向かう在特会
最終章 在特会のこれから


ご注文は全国書店または以下のURLからからどうぞ
↓↓↓

在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

在特会イベント最新情報

<イベント紹介>

5月23日(金)

(。・д・)ノ★⌒☆ 【Makoトーク/吹毛編】 ☆⌒★ヾ(・д・。)


5月24日(土)

日韓フェリー航路就航反対!街宣 in 舞鶴 【京都支部】


5月25日(日)

移民受け入れ断固反対デモ行進 in 埼玉 【埼玉支部】

桜井誠 出版記念講演会 in 北陸 【福井支部】

第2回パチンコ依存症から家庭と子供たちを救え!街宣 in 郡山 【福島支部】


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<在特会からのお知らせ>

在特会の活動は皆さまからの暖かいご支援で成り立っています。全国に拡大する在特会ではありますが、運営経費の増大だけではなく今後予想される司法関連費用など財務面で大きな困難を抱えています。活動にご理解いただける方で余力のある皆さまにおかれましては、是非在特会への暖かいご支援をお願いいたします。

ご寄付に関する詳細は >>
こちら << をクリックしてご覧ください。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<在特会からのお願い>

Doronpaの独り言在日特権を許さない市民の会は平成23年4月に登録会員1万人を突破しました。

5月22日 現在
登録会員 14416

強制連行や強制労働といった誤った歴史観についてその是正を求め、在日問題を私たちの世代で解決するために一人でも多くの方に在特会への入会をお願いしています。強制連行や強制労働といった誤った歴史観についてその是正を求め、在日問題を私たちの世代で解決するために一人でも多くの方に在特会への入会をお願いしています。

公式サイト(
http://www.zaitokukai.info/ )では、在日問題をわかりやすく解説したザイ子ちゃんシリーズや動画・音声コンテンツなど各種コンテンツをご用意しています。また、会員登録をされますと各種フォーラムや毎週一回配信されるメルマガ「在特会定期便」、会員のみ視聴できる動画・音声コンテンツなど会員特典のコンテンツもご利用いただけます。在日問題についてより深く知りたい考えたいと思われる方は、まずは公式サイトをご訪問ください。皆さまの積 極的なご参加を心よりお待 ち しております。


AD

コメント(6)