忍び寄る大規模テロの脅威

テーマ:

人気ランキングバナー
↑↑↑
このブログを支持される方はこちらをクリックしてください。


在特会公式サイト新URL
http://www.zaitokukai.info/

先日よりのブログで何度か指摘しましたが、本日付の産経新聞においても朝鮮半島情勢の悪化に伴い国内でテロが起きる可能性が指摘されました。ラングーン事件(昭和58年)や大韓航空機爆破事件(昭和62年)など世界各地で大量殺戮テロの数々を行ってきた犯罪国家北朝鮮の実情を考えると、朝鮮人による日本国内での大規模テロも決して絵空事ではなくなってきているということです。

北朝鮮と国境を接する吉林省の住民の間では「6月危機 (朝鮮戦争再開) 」が実しやかに囁かれているそうです。北朝鮮側の国境警備がこれまで以上に厳重になったり、携帯電話の所持禁止が徹底され始めたことを受けての流言飛語ではないかと推察しますが、支那の軍事筋あたりも 「突発的に何らかのアクシデントが起きることがある」 と指摘しているようです。

何にせよ朝鮮半島での有事が朝鮮人同士の殺し合いに終始してくれるのであれば、それはそれで第三国たる日本としては無関係でいられるのですが実際はそうはいきません。まず朝鮮戦争再開となった場合、迅速に半島内の邦人保護を行うことが求められます。また、日本が幾ら 「憲法9条があるので、韓国・北朝鮮のどちらにも加担せず戦争はしません」 などと寝言を主張してみても、北朝鮮は間違いなく日本を敵国として扱うでしょう。

仮に日本が何もしなくとも、米韓相互防衛協定によって在日米軍は速やかに韓国防衛のために軍事行動を起こします。在日米軍は日本を守るために駐留しているわけではなく、あくまで米国の国益を守るために存在しているのであり、あるいは米国と同盟を結んでいるアジア各国の防衛のために存在していることを忘れてはいけません。とまれ、日本国内(在日米軍)から対北朝鮮の軍事行動が取られるのは確実であり、北朝鮮にとっては日本は敵国として潰さなければならない存在であることは疑う余地のないものです。

では、北朝鮮が日本に攻撃を仕掛けるとしたら、どのような状況が想定されるのでしょうか? 北朝鮮による原発狙いのミサイル攻撃などがよく取りざたされますが、日本への攻撃ミサイルの主体となるノドンの命中精度(数キロ圏内)の問題から考えても、あまり現実的ではないと思われます。300基以上配備されているといわれるノドンは都市攻撃に有用性があり、むしろ米軍や自衛隊基地への攻撃、照準を合わせているとされる国内の大都市圏への無差別攻撃に使用されると思われます。

小型潜水艦などで強襲、上陸して沿岸の原発施設に攻撃をかける事態も想定されますが、朝鮮半島情勢が危機的状況に陥れば自衛隊の警戒レベルも引き上げられるのは当然であり、強襲作戦が成功する確率はぐんと低くなるでしょう。こうした軍事的直接抗議より、もっと確実に原発攻撃を行うのであれば、帰化した元在日朝鮮人を使った原発テロなどが考えられます。原発に関わる人間の身辺調査は通常よりもかなり厳しいことは知られていますが、それが国籍面でどこまで適用されているのか不明だからです。

あるいは確実にテロを行うというこであれば、技術的に難しいダーティーボムを日本に打ち込むより、北朝鮮の出先機関である朝鮮総連の用意したテロリストが街中で化学あるいは生物テロを行う方が現実味があります。テロ国家北朝鮮の直接支配下にある朝鮮総連を抱えているということは、何千何万ものテロリスト予備軍を抱えていることと同意なのです。北朝鮮による国内テロが現実味を帯びてきた今だからこそ、日本政府は北朝鮮の直接支配下にある朝鮮総連や関係組織(朝鮮学校など) に対してどう対応していくのかを真剣に考えるべきときに来ているのだと思います。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<動画案内>

反日左翼から山口県護国神社を守り抜く運動 ①
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10888367

反日左翼から山口県護国神社を守り抜く運動 ②
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10889017

反日左翼から山口県護国神社を守り抜く運動 ③
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10892298

反日左翼から山口県護国神社を守り抜く運動 ④
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10892867

反日左翼から山口県護国神社を守り抜く運動 ⑤
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10893050

<ニコニコ版
(1/3)反日左翼の山口県護国神社への襲撃を許すな!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10892861

(2/3)反日左翼の山口県護国神社への襲撃を許すな!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10892917

(3/3)反日左翼の山口県護国神社への襲撃を許すな!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10893111

YouTube版>
(1/3)反日左翼の山口県護国神社への襲撃を許すな!
http://www.youtube.com/watch?v=hrA-hQdx7o4

(2/3)反日左翼の山口県護国神社への襲撃を許すな!
http://www.youtube.com/watch?v=5KM1QWNkP1A

(3/3)反日左翼の山口県護国神社への襲撃を許すな!
http://www.youtube.com/watch?v=xqVRDQOeiAI


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<イベント紹介>

詳細は以下のタイトルをクリックしてご覧ください


6月5日(土)

高田純 「核と刀」 出版記念の会 大阪 【関西地区全支部】


6月5日(土)

Saturday Night Special 第23回 ~宮城支部から最新情報~


6月6日(日)

江牛を始めとするブランド牛・豚・鶏etc を鳩山政権の愚政から守れ! 【滋賀支部】


6月25日(金)

第二回 端山豊蔵間税課長慰霊祭 【神奈川支部】


6月27日(日)

在特会関西地区講演会 第4回 【京都支部】


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<在特会からのお知らせ>

在特会は皆さまからの温かいご支援の下で運営されています。これまでも多くの方の善意によって様々な活動を展開して参りましたが、継続的な各地での活動に加えて国会上程が予想されている外国人参政権法案に伴う訴訟費用(弁護士費用など)、Xデーに向けた準備費用、平成22年8月22日の日韓併合100周年国民大集会(日比谷公会堂)の準備費用、全国支部維持費用など、これまで以上に活動に伴う出費が大きくなることが予想されています。
少しでも在特会への支援の輪が広がるように、これまでゆうちょ銀行への振り込みのみでした寄付の取り扱いについて、クレジットカード決済を追加導入することになりました。VISAまたはMasterCardのロゴが付いているカードであれば、どなた様でも簡単に500円からの寄付をウェブ上の操作で行うことができます。ぜひご利用ください。

ご寄付に関する詳細は >> こちら << をクリックしてご覧ください。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<在特会からのお願い>

Doronpaの独り言在日特権を許さない市民の会では登録会員1万人を当面の目標として活動しています。


5月29日現在、登録会員8934名

強制連行や強制労働といった誤った歴史観についてその是正を求め、在日問題を私たちの世代で解決するために一人でも多くの方に在特会への入会をお願いしています。公式サイト( http://www.zaitokukai.info/ )では、在日問題をわかりやすく解説したザイ子ちゃんシリーズや動画・音声コンテンツなど各種コンテンツをご用意しています。また、会員登録をされますと各種フォーラムや毎週一回配信されるメルマガ「在特会定期便」、会員のみ視聴できる動画・音声コンテンツなど会員特典のコンテンツもご利用いただけます。在日問題についてより深く知りたい考えたいと思われる方は、まずは公式サイトをご訪問ください。皆さまの積極的なご参加を心よりお待ちしております

AD

コメント(40)