時事徒然/来月発売予定の撃論ムック ほか

テーマ:

人気ランキングバナー
↑↑↑
このブログを支持される方はこちらをクリックしてください。


来月発売予定の撃論ムック

依頼されていた撃論ムックの原稿をやっと脱稿しました。本来ならもう少し早く仕上げるつもりでしたが、札幌遠征などが間に入ったため締め切りギリギリとなってしまいました。来月発売予定の同誌は外国人参政権法案・人権擁護法案がメインテーマになるそうです。桜井が担当しましたのは「外国人住民基本法案」についての解説です。紙面に限りがあるため、とくに問題と思われる個所を抜き出して何が問題であるのかを考えてみました。外国人参政権法案の国会上程を巡る攻防が盛んになっている今だからこそ、この問題を改めて考える良いきっかけになるムックになるのではないかと思います。ぜひご購読ください。


在特会支部再編の途中経過

過日締め切りました在特会全国支部の第二次再編ですが、ようやく東北地区に在特会の基幹支部(宮城県)を設置できそうです。正式に設置が決まり次第、近々に同地を訪れて東北地区における在特会の活動を拡大できるように調整を図りたいと考えています。関東地区では神奈川県に支部の設置が決まりそうです。神奈川は言わずと知れた在日問題の巣窟地域ですので、今後様々な形で同地での活動に本腰を入れていく所存です。中国地区は山口支部(高山支部長)が基幹支部となってとりまとめを進めています。広島支部の設置にともない、同地での企画を進めていく予定です。全国の支部再編は今後も続けていきます。できる限り早く47都道府県すべてに支部の設置を目指して参りますので、とくにまだ支部が設置されていない地域の会員の皆さま、一人支部となっている地域の会員の皆さまの積極的な運営参加などご協力をお願いいたします。


8月22日の日韓併合100周年記念事業

在特会では日韓併合100周年を迎える今年8月22日に、日比谷公会堂を借り切って大集会を開催いたします。在特会の企画では過去最大規模となる今回の集会では、目玉企画としてアニメ「百年目の真実(仮題)」(原作/桜井誠、脚本・制作総指揮/米田隆司、監督/朴信浩、アニメ制作/小林徳鷹)を上映する予定です。他、基調講演や日韓併合に関するシンポジウムなどを予定しています。詳細は決定次第、在特会公式サイトおよび拙ブログなどで発表してまいりますので、ぜひチェックをお願いします。


----------------------

在特会定期放送 『 Saturday Night Special 』 のお知らせ

在特会 Saturday Night Special 第11回/2月20日 19:00~放送予定

http://live.nicovideo.jp/watch/lv11556010

在日特権を許さない市民の会は、全国各地の在特会関連ニュースや街頭活動の告知を中心にメインパーソナリティが番組進行を行う新しいコンテンツを発信することを決定しました。新コンテンツはニコニコ生放送を使い、毎週土曜日夜30分~60分間の枠で放送を行います。番組ではリアルタイムの双方向性を生かして、視聴者の皆さまからのご意見も募集していきます。土曜の夜は 『 在特会 Saturday Night Special 』 をご覧ください。

<放送第11回の見どころ>
在特会副会長八木康洋がメインパーソナリティーを務め、ぶった斬りトークで時事問題を語ります。


----------------------

<愛書連講演会のお知らせ>


愛書連講演会


【日時】
平成22年2月20日(土)18時~21時

【場所】
東京ウィメンズプラザ 第一会議室
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html

【内容】
テーマ 「メディア・パトロール・ジャパンとは何か」
講師/西村幸祐先生(激論ムック編集長)

【会場費】
1000円

【連絡】
愛書連/ http://aishoren.exblog.jp/

【講師紹介】
西村幸祐(にしむらこうゆう) 昭和27年(1952年)東京生まれ。慶應義塾大学文学部哲学科中退。著書に『F1グランプリ』(90年・日本能率協会刊)、『コックピットの英雄たち』(92年・扶桑社刊)、『ホンダ・イン・ザ・レース』(93年・講談社刊)、『グリーン・シグナルの彼方へ』(光人社・93年)、『J'SVOICE』シリーズ(97年、98年・ゼスト刊)、『八咫烏(ヤタガラス)の軌跡』(02年・出版芸術社)、など多数。2004年 評論集『「反日」の構造―中国、韓国、北朝鮮を煽っているのは誰か 』(PHP研究所)を出版。


----------------------

<第2回定例街宣>
外国人参政権反対署名活動 & 民主党に抗議街宣 第四弾! 【福岡支部】

何時 民主党が 「外国人参政権付与」法案を国会に提出するか分からない状況が続いています。これに断固反対を表明している在特会福岡支部は民主党の法案提出を待って行動を起こす事は考えていません。今、私達にできる事は、出来るだけ多くの国民にこの法案の危険性を訴え「認識」してもらう事です!メディアが沈黙しても私達は訴え続ける事を、選択します。

【日程】
平成22年2月21日 (日)

【時間】
13:00~ (1時間程度)

【場所】
天神ソラリアステージ前 
大丸前に変更

【内容】
「外国人参政権に反対する会」の反対署名活動

【生中継】
ニコニコ生放送で13:00より生中継
http://live.nicovideo.jp/gate/lv11371912
※緊急の場合、下記スティッカムに生放送を切り替えます。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

※ニコニココミュニティ 在日特権を許さない市民の会・福岡支部
(プレミア会員の方のコミュニティ参加をお願いしています)

http://com.nicovideo.jp/community/co204702

【注意事項】
雨天決行 プラカード・日章旗持参歓迎
暖かい服装でお越し下さい。
参加希望の方は支部メールまでご連絡ください。

【主催】
在日特権を許さない市民の会 福岡支部

【連絡先】
zaitokufukuoka@gmail.com

【協賛】
日本女性の会そよ風/日本を護る市民の会 福岡支部

【連絡先】
先崎玲(090-9567-7772)


----------------------

<デモ行進のお知らせ>


天皇訪韓反対!竹島を韓国から奪還するぞ!デモ行進


日本政府は軍事力を含めたあらゆる手段で竹島を奪還せよ
天皇訪韓は竹島の返還が絶対条件だ!


【日時】
平成22年2月21日(日)13:30集合 14:00出発
※約30分のコース

【場所】
一の橋公園(麻布十番駅下車100メートル)
東京都港区東麻布3-9-1
http://www.azabujuban.com/S72402.html

【呼びかけ】
主権回復を目指す会/NPO外国人犯罪追放運動/せと弘幸Blog『日本よ何処へ』/在日特権を許さない市民の会/外国人参政権に反対する会・東京

※雨天決行 プラカードの持参歓迎

【連絡】
西村修平 (090-2756-8794)
有門大輔 (090-4439-6570)

【参考】
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=120563&servcode=A00§code=A00

今回は韓国民団の前を通るデモ行進です。大和魂で不逞朝鮮人の日本侵略を粉砕しよう!2月22日は竹島の日、竹島が島根県に編入された日である。明治38年(1905年)2月22日、島根県告示第40号に基づき、島根県知事が所属所管を明らかにしたことに由来する。その竹島が韓国に軍事占領されて久しく、この不当な現状が既成事実化している。それは偏に韓国に対する日本政府の弱腰腑抜けに起因する。この腑抜け弱腰外交は韓国・朝鮮人を増長させて止まず、今や対馬まで韓国領だとして侵略の野望をむき出しにしている。そればかりではなく、韓国の李明博大統領は15日、日韓併合100周年になるあたって我が国天皇のに対し、「天皇の韓国訪問は、両国関係の距離を完全になくし、終止符を打つという意味がある」としたうえで、過去の歴史謝罪を求める不逞を暗に口にした。日本国民として韓国大統領の発言は到底許し難く、反日を国是として領土まで侵略する国家へのご訪問など認めることは出来ない。


----------------------

<市川市議会傍聴ツアー参加者募集>

2月定例会の市川市議会を傍聴しに行こう♪♪
2月22日13時00分から開会される。
傍聴は105名まで。
受付は30分前から行なうとのこと。
心ある国民は市川市議会に NO をたたきつけよう!

尚、総務委員会の日程は未定。提出した「外国人地方参政権付与法制化に反対する意見書を国に提出することを求める陳情」は総務委員会で賛否が行なわれる。総務委員のメンバーは以下である。

委員長 松永鉄兵(自由民主党)
副委員長 宮本均(公明党)  
プリティ長嶋(無所属)
荒木詩郎(無所属)
秋本のり子(市民ネットワーク)
谷藤利子(日本共産党)
五関貞(無所属)
井上義勝(自由民主党)
松井努(自由民主党)
笹浪保(公明党)
岩井清郎(無所属)

詳しくは千風の会公式サイトへどうぞ。
http://senpu.exblog.jp/


----------------------

竹島の日 毎日新聞と韓国領事館への抗議活動 【大阪支部】


毎日新聞の日本国を侮辱した変態記事waiwaiを許すな!
ご存知、竹島の日とくれば、韓国へ抗議するしかない!


毎日新聞は海外向けのWEBサイト「waiwai」にて9年間に渡り日本人女性を貶める「変態的」な記事を配信しつづけてきて、未だに誠意のある謝罪も責任も取っておりません。この蛮行を許すわけには断じていきません。
その後、場所を移動して大阪の韓国領事館前にて竹島の不法占拠に抗議活動を展開します。勧進橋児童公園を取り返した次は竹島を奪い返しましょう!

【日時】
平成22年2月22日
1.11:30~13:00 (毎日新聞前)
2.15:00~16:00 (韓国領事館前)

【場所】
毎日新聞大阪本社 大阪市北区梅田3-4-5 
韓国領事館 大阪市中央区西心斎橋2-3-4

【生中継】
ニコニコ生放送にて15:00より中継予定
中継先URL未定
※緊急の場合、下記スティッカムに生放送を切り替えます。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【その他】
現場での注意事項など
雨天決行
国旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、顔を移されたくない方はサングラスなどご持参ください

【主催】
1.そよ風・関西支部
2.在日特権を許さない市民の会 大阪支部

【共催】
1.在日特権を許さない市民の会 大阪支部/主権回復を目指す会・関西支部
2.主権回復を目指す会・関西支部/そよ風・関西支部

【問い合わせ】
大阪支部問い合わせメール
zaitokuosaka@gmail.com

---------------------

反日カトリックと反日反戦坊主を日本から叩き出せ! 【大阪支部】

我々の祖先を貶める慰安婦問題の先導者大島淡紅子と共に
日本の骨組みを解体しようと企む全ての団体、輩を許す訳にはいかない!


我々は今月10日、慰安婦の嘘・捏造の売国奴、宝塚市議会議員 社民党の大島淡紅子市議の事務所前で大島に対する定例抗議活動を行いました。その際大島事務所の窓には、いろいろな講演会のポスターなどが貼られており、 その中にカトリック正義と平和協議会(反日正平協)の松浦悟朗補佐司教による憲法9条の講演会のポスターが貼られていました。 日本キリスト教団 宝塚教会というプロテスタントの教会で 2/27に講演会を開催するとの事です。 さすが、大島も松浦補佐司教も韓国の反日水曜デモにともに参加しただけあって、仲間なんでしょう。又、カトリック正義と平和協議会の一昨年の全国大会で今や反日団体に牛耳られている浄土真宗の反日僧侶も参加していたの事です。

【日時】
平成22年2月27日(土)13時集合

【場所】
日本キリスト教団 宝塚教会
兵庫県宝塚市宝梅1-4-46

【主催】
在日特権を許さない市民の会 大阪支部

【協賛】
主権回復を目指す会・関西

【連絡先】
在特会大阪支部メールアドレス
zaitokuosaka@gmail.com


---------------------

<在特会からのお知らせ>

在特会は皆さまからの温かいご支援の下で運営されています。これまでも多くの方の善意によって様々な活動を展開して参りましたが、継続的な各地での活動に加えて来年の通常国会上程が予想されている外国人参政権法案に伴う訴訟費用(弁護士費用など)、Xデーに向けた準備費用、平成22年8月22日の日韓併合100周年国民大集会(日比谷公会堂)の準備費用など、現在以上に活動に伴う出費が大きくなることが予想されています。
少しでも在特会への支援の輪が広がりますように、これまでゆうちょ銀行への振り込みのみでした寄付の取り扱いに加えまして、
クレジットカード決済を追加導入することになりました。VISAまたはMasterCardのロゴが付いているカードであれば、どなた様でも簡単に500円からの寄付をウェブ上の操作で行うことができます。ぜひご利用ください。

在特会へのご寄付に関しては >> こちら << をクリックしてください。


--------------------

<書籍案内>

Doronpaの独り言
反日韓国人撃退マニュアル
』(晋遊舎ブラック新書、720円+税)
※平成21年9月12日、増刷決定!


韓国問題の基本として過去の歴史問題から現在の日韓関係まで、押さえておくべき論点を全四章二八項目240ページの読み応えのある内容に仕上げました。『嫌韓流実践ハンドブック 反日妄言撃退マニュアル 』と同じく韓国人の妄言に対して日本側の反論という分かりやすい討論形式にしていますので、初めてこの問題に触れる方でも多岐にわたる論点が理解しやすくなっています。

前著では触れられていなかった福祉給付金問題や朝鮮学校助成金問題、京都ウトロ地区問題など平成21年現在の最新情報を織り交ぜながら内容を大幅に一新して、より深く韓国問題を知りたい方にも満足していただける内容に仕上がったと思います。


ブログ読者の皆さまにはぜひ拙著『
反日韓国人撃退マニュアル 』をご購読下さいますようお願い致します。

※著名タイトルをクリックするとアマゾンの販売サイトに移ります。



--------------------

<在特会からのお願い>

在日特権を許さない市民の会では登録会員1万人を当面の目標として活動しています。(2月19日現在、登録会員8120名)
強制連行や強制労働といった誤った歴史観についてその是正を求め、在日問題を私たちの世代で解決するために一人でも多くの方に在特会への入会をお願いしています。公式サイト(http://www.zaitokukai.com/ )では、在日問題をわかりやすく解説したザイ子ちゃんシリーズや動画・音声コンテンツなど各種コンテンツをご用意しています。また、会員登録をされますと各種フォーラムや毎週一回配信されるメルマガ「在特会定期便」、会員のみ視聴できる動画・音声コンテンツなど会員特典のコンテンツもご利用いただけます。在日問題についてより深く知りたい考えたいと思われる方は、まずは公式サイトをご訪問ください。皆さまの積極的なご参加を心よりお待ちしております。

AD

コメント(22)